2016年05月31日

この〜子、何の子・・・?

昨日に続き今日も暑かったですね・・・

日曜日は孫の小学校運動会が予定されていましたが前日からの雨で順延となりました。
他にも予定されていた学校は結構多かったようですが・・・?
昨日は後で晴れたが、グランドの状態が悪く児童の安全を優先し、今日になったとか。
地震による休校で年間のスケジュールが大きく狂い学校の運営もたいへんでしょう。

運動会、見に行こうかと思っていましたが午後用件があり、農作業もずれ込んでいるのでバタバタで事故でも起こしたら…と止めることにしました。

160531空&雲

今朝は早朝神龍八大龍王神社へ、
160531きの子

参道階段で生活瞑想中、以前白い足の長い茸があったがあれはいつ頃だったかな…? と思って掃いていたら足もとに「・・・?」

地震騒動であっという間に5月が終わりました・・・

宝くじ当選祈願…!〜 八大龍王神社&福蛇の袴(フクヘビノハカマ)

神龍八大龍王神社祈願の福蛇の袴(ふくへびのはかま)は、市街の菊池神社参道脇、市民広場傍のきくち観光物産館で取り扱っています。
お求めの方はこちらでお願いします。

2016年05月26日

潤いました・・・!

一昨夕から昨日の昼過ぎまで雨、カラカラの畑と身体が潤いました…!

昨夜は深夜の帰宅であったが今朝は目覚めがよく、朝食前に神龍八大龍王神社を経由して苗床や自家用に播種したジャンボ落花生を見回って来ました。

160524苗床

稲の苗が伸び出して追っかけられ気分に・・・

160526カリン

いろいろつくってみた薬膳酒、日本酒やビール…etc、飲むものが多く、歳喰って身体を労わり量も控えめにしているので昨年のふるさとまつり出展、金賞を機として当分の間コーヒーとナタ豆の二種に絞り、関心が薄れたカリン、玉が太り出しました。
今年はいろいろ工夫して香りだけを楽しむことにしましょう・・・

先日の雨の後に播種した落花生とナタ豆、夏日や猛暑が続きすぐに畑の土はカラカラ・・・
5日ほど潅水しましたが落花生は土を持ち上げ芽を吹きかけています!

こちらは水が近くにあるのでよかったが、ナタ豆の方は水を持参してジョロで潅水、たいへんでした・・・
一昨年は播種して放任だったが8割くらい発芽、昨年は育苗して定植し放任、今年は植え株を増やしたので直播きに。
10年以上水稲の生産調整で家庭菜園用に貸していたものが返還された道端の一番目立つ所でカラカラの土を見ればさすが放任というわけにはいかず水を持参して毎夕潅水した次第です。

これだけ続けて潅水したのは初めて、畑作の苦労を実感、そして、数年前の同窓会懇親会で竜門ダムの下と自己紹介したら、竜門ダムからの灌漑用水を使用している畑地の人(役場職員)から「ありがとうございます!」と手を合わせられたことを思い出しました。
今度の熊本地震でこの灌漑用水が使用できなくなっている所もあるとか、果たして、ご当地は如何か…? と思う次第です。

「水を飲むときは井戸掘った人の労苦を想い、感謝せよ」と聞くが、何でも己が困ったとき、苦労したときほんとの有り難さが解るもんですね・・・

さあっ、今日は浮気(外出)せず外の仕事に集中、先ずは稲の苗から追われている草刈りから始めましょう。

宝くじ当選祈願…!〜 八大龍王神社&福蛇の袴(フクヘビノハカマ)

神龍八大龍王神社祈願の福蛇の袴(ふくへびのはかま)は、市街の菊池神社参道脇、市民広場傍のきくち観光物産館で取り扱っています。
お求めの方はこちらでお願いします。

2016年05月21日

掃いても掃いて・・・

昼間は暑くなりました・・・
ちょっとバテ気味で目は覚めてもなかなか起床が、寝るときの想いと起床時の現実とのギャップが大きいです。
こういうときはいつも思います、予定どおりサッと起きて想いの行動が出来ることが如何に幸せかと。

神龍八大龍王神社での生活瞑想、反省ばかり・・・

160520参道1

160520参道3

龍王神社周辺の孟宗竹、もうしばらくでしょうが笹の落葉が・・・
掃いても掃いてもです、我が心のゴミと一緒ですね。

160520滝

早朝の白い滝の音色はゴミを振るい落とすのに最適です!
っが、足を運ばないことには・・・

熊本地震の余震、南部は回数も多く震度も強いようですがこちらは殆んど体感しないようになって来ました。
災難は忘れたころにやって来る、慣れっこになって油断は禁物ですが・・・

ただ、震源が熊本、九州の周囲に拡がり気味のようですね・・・
いきなりドカーンじゃなく、小刻みにガス抜きし、これ以上拡散しないで一日も早い終息をと願うものです。

田んぼの苗も勢いづいて来ました、追い立てられるようでちょっと気忙しくなりますが、こちらは明日もあるで体を労わりボチボチいくことにしましょう。
っと言いながら勢いでやっちゃうからいけないんですよね、未だ気力と体力のバランスがとれない・・・
大波から歳相応の小波の生活を心がけ、先ずは今日一日有意義に過ごしましょう!

宝くじ当選祈願…!〜 八大龍王神社&福蛇の袴(フクヘビノハカマ)

神龍八大龍王神社祈願の福蛇の袴(ふくへびのはかま)は、市街の菊池神社参道脇、市民広場傍のきくち観光物産館で取り扱っています。
お求めの方はこちらでお願いします。

2016年05月17日

熊本地震で意識の転換・改革・・・

決断は運命の分かれ目、日々ことの大小を問わず刻々と決断を迫られそれに対処しながら時の流れに乗っているわけですが、即決出来ずについつい後回しにということが多々あります。
即決するには直観力と直感力がものいうんでしょうが、これを阻害するのが意識で様々な思考が錯誤しちゃうんですよね・・・
そのもとは欲、これがすぐ芽を吹くんです。
検討して…、熟慮して…なんて言いながら先送り、そして、そこに損得勘定が働き迷いが生じてずるずると・・・

170517事務所から

そんな中の一件、熊本市内で共同使用の事務所(教室=日本語、英語、いやしの間)
お互い他のことで忙しく使用時間が減少気味、閉鎖も考えながらJR、市電、バス停から4・5分という便利の好さでお気に入りの処、もったいない…と決断出来ずにいたんですが、5階建ての4階、今回の地震で中が散乱し、留学生も帰国したりということから閉鎖することを決断しました。

エレベーターが使用できるようになったということで今日は自分関係の物を片付けに。
今回の地震で、人間、余分なものを持たずに身軽ほど好いと実感(百姓はそれが出来ないが・・・)、何の未練もなく即決断です。

此処で得たこと、今後「必要なときに必要なものが必要なだけ揃う」の生活(人生)を念頭において活かしていきましょう。
とはいえ、3階建ての壁崩落の危険があって近くの駐車場が使用できず大変、目途は付いたけど・・・
  
宝くじ当選祈願…!〜 八大龍王神社&福蛇の袴(フクヘビノハカマ)

神龍八大龍王神社祈願の福蛇の袴(ふくへびのはかま)は、市街の菊池神社参道脇、市民広場傍のきくち観光物産館で取り扱っています。

2016年05月16日

熊本地震一ヶ月・・・

予報どおり今日は雨です。

一昨日は午後から佐世保へ、深夜の帰宅でした。
荷物があるので軽トラで、
前回は高速を一部使用、今回は高速を使用せずできるだけ最短コースを検討し、途中往復路を変更して走行、依然通っていた道もかなり変わってよくなっており久しぶりで戸惑いもあった順調に走行出来て無事帰宅です。

昨日は、雨の予報が出ていたので土手の刈り草焼却を、
気温が高いうえに熱気を浴びて大分疲れました・・・
ちょっとバテ気味、今日はデスクワークで骨休めです。
テント泊や車中泊の避難者の方々は雨で大変だろうと思いますが・・・

地震発生から一ヶ月となりますがこちらでは体感できる余震は大分少なくなっています。
っが、こちらからいうと南部の方で多発しており震度も強いようです。

160511飼料タンク

先日応援に行った南部の養鶏場、想像以上の過重で残念ながら結果的に復旧出来ませんでした。
牽引機取り付けの建物本体が危ういので大事をとって止めた次第です・・・

160511八方ヶ岳

帰宅して、機具返却のため竜門ダム入り口で待ち合わせ、久しぶりにこの位置から地元名山の八方ヶ岳を眺めて来ました。

CA390002

160512十一面観音1

160512十一面観音3

この日11日には、善意の結晶として神龍八大龍王神社境内に、現生の総ての苦悩・願望をかなえてくださる霊験あらたかな菩薩ということで祀られている十一面観音菩薩の祠の改修が完成しました!

160512龍神裏1

160512龍神裏2

160512男龍

先日の雨の後、ダムの放流が増え水の音色が躍動的、このくらいの水量が一番いいような気がする・・・

160513

池の水位が上がっているので地震の影響が治まったかなぁ…? と思ったが、昨日は若干下がり気味・・・
水前寺公園の水位は上がって来ているとか・・・

水といえば、こちらは龍王神社まで行かないと川の水は見れないが、流域の人の話では一時白く濁り、硫黄の臭いがしたとか、あれだけ大地を揺さぶったのだから水脈や鉱泉脈に影響があって当然のことだけど・・・

仲間とよく話していたことだけど、秒速200mの自転、秒速30kmの公転している地球号に乗っているということ、そして、比重と遠心力、正にこれを実感させられた一ヶ月というこになります。

ただただ一日も早い終息を祈るのみですが、何事も対岸の火事ととらえるんじゃなく、明日は我が身としてどう対応するかの視点でとらえ、この教訓を如何に活かしていくかがこれからの課題だと思います。
  
宝くじ当選祈願…!〜 八大龍王神社&福蛇の袴(フクヘビノハカマ)

神龍八大龍王神社祈願の福蛇の袴(ふくへびのはかま)は、市街の菊池神社参道脇、市民広場傍のきくち観光物産館で取り扱っています。
お求めの方はこちらでお願いします。

2016年05月10日

ナチュラルパワーで活動再開…!

昨日から雨、今日はよう降りました・・・

まだまだ余震は続いていますが、こちらは体感するも軽くて幸いです。
最初の発生以来、生活リズムが変調、緊張も和らぎ気が楽になって生体リズムも変調気味・・・

そんな中、仲間からいただいた生命力溢れるスイカを食べて生体リズムをリセット、心身の充電を図り行動開始、昨夜は佐世保へ、深夜の帰宅となりました。
っが、久しぶりに高速を走り、仲間の温かい想念パワーいただき身体に躍動感が甦って来ました!

そして、今日は激しい雨のなか佐世保から地震で中止したミニトマト&スイカの圃場見学で来熊。

CA390007

CA390012

熱心に学ぶ姿勢とそれに応えるミニトマト&スイカからナチュラルパワー、気をいただいてさらに充電して来ました。

この勢いで明日は地震で損壊した仲間の養鶏場飼料配合調整工場の修復支援に行きます。
倒伏しかかった大型で重量物の修復、あれやこれやと思案の末、林業者からワイヤと牽引機具を借りて行きますが、今はイメージどおりになることを念じるのみです。
 
健康安全安心平和繁栄〜神龍八大龍王神社 

神龍八大龍王神社祈願の福蛇の袴(ふくへびのはかま)は、市街の菊池神社参道脇、市民広場傍のきくち観光物産館で取り扱っています。
お求めの方はこちらでお願いします。


2016年05月07日

感謝の炎 & 大玉…!

5月もあっという間に一週間です・・・

余震は相変わらず頻発しています
一昨日はこちらでも震度4が2回ほど・・・
これは午前中、家の中は避難中の孫が一人、
相方が心配して見に行ったら炬燵の中に潜り込んでいたとのことで安堵…!
さすがに避難も慣れて来たようです・・・

その孫達も9日(月)から学校再開ということで3週間の避難生活、田舎暮らしを終えて昨日帰宅しました、我が家は元の静けさに。
避難先で被災なんてことにならぬようそれなりに気も使っていたのでひと安心ですが、熊本市内の余震が酷いとまた新たな心配も生じます。
っが、後は天任せです。

CA390003

CA390005

慌ただしくもそれなりに有意義な今年のGW、3日には例年どおり福蛇の袴の供養(お焚き上げ)を執り行いました。

そして、その夜、仲間と会い、今年も玉太りがよくいいものが出来たから、先ずは龍神様に供えてから食べてくれとこだわりの大玉スイカをいただきました。

160504スイカ

今年は天の試練と恵みを同時に実感です・・・

雨も上がり明るくなって来ました、
雨で滞り気味の外の仕事、昼食を済ませてひと頑張りしなくちゃ・・・です。
  
健康安全安心平和繁栄〜神龍八大龍王神社 

神龍八大龍王神社祈願の福蛇の袴(ふくへびのはかま)は、市街の菊池神社参道脇、市民広場傍のきくち観光物産館で取り扱っています。
お求めの方はこちらでお願いします。

2016年04月30日

熊本地震 体感雑感・・・(end)

以来、半月経ちました、明日から5月です。
っが、このところこちらは体感するのはまれですが熊本地方、そして、阿蘇や大分西部で頻発しています。
我が家には相変わらず孫達が避難しています。
開校は5月10日頃になりそう…とか、これもまだ確かではないとのこと。
ただただ早い終息を祈るのみです・・・

幸い大きな被害のなかったこちらでは平常の生活に戻り、田植えに備えての作業が着々と進んでいます。

田植えといえば、あちこちで用水路の被害が出て田植え出来ないところもあるとか、また、竜門ダムからの農業用水も水が止まっているところがあるとのこと、地下部は損壊部分の特定がたいへんでしょう。
これからまだまだ表面化していない被災状況が明らかになってくるでしょうね・・・
そんな中で平常の生活が出来ることは有り難いことです!

160429杉材

160429杉枝2

160429杉枝焼却

昨日は、最初の地震発生前々日に甥が時間がとれたと伐採中断していた杉3本を倒し、伐っていたもの共々片付けてくれたのでその枝を焼却処分。

160429焼却灰

そして、その焼却灰で孫と焼き芋を、ちょっと季節外れだが美味かった!

160426落石割れ

今日は、先日の落石、近所の人に割っていただいたのでその片付けを。
これで、田植えの準備が一歩前進です、後は例年どおり着々と進めましょう。何事もなければのことだけど・・・

いろいろな名言がたくさんありますが、
むかしから聞いて来た「地震・雷・火事・親父」
「地震」というのはピンとこなかったが阪神大震災、東日本大震災によってその驚異を感じたものです。
しかし、それは、所詮は他所ごとであり、今回の熊本地震体感でこの名言を改めて痛感したものです。
そして、名言は、全て貴重な体験に基づいて生まれたものであり、己がその状況になったときはじめてそれに秘められた奥深い思いを感じられるものだ実感した次第です。

明日から5月、心機一転、日々大切に有意義に過ごしたいものです。
・歴史は繰り返される
・賢者は歴史に学び、愚者は体験に学ぶ
・災難は忘れた頃にやって来る
・喉もとすぎれば熱さ忘れる
この名言を忘れずに。
 
健康安全安心平和繁栄〜神龍八大龍王神社 

神龍八大龍王神社祈願の福蛇の袴(ふくへびのはかま)は、市街の菊池神社参道脇、市民広場傍のきくち観光物産館で取り扱っています。
お求めの方はこちらでお願いします。

2016年04月25日

熊本地震 体感雑感・・・(5)

午後、植木まで出かけたが国道三号線は渋滞が酷く約束の時間に遅れました・・・
そして、パトカーが多いこと、よく見るとみんな他府県のものばかりです、全国から多数の応援隊が動員されているのだと改めて実感しました。

阿蘇地方と熊本地方を交互に震源とする地震が続いているようですが、熟睡で気が付かなかったけど昨深夜発生した熊本地方を震源とする地震は共振の範囲が凄く広かったみたいでちょっとびっくりです・・・

先日の新聞で目に留った記事の一節
・・・これらの断層帯はかって一体の活断層と考えられていたのを、小さく二つに分割して危険性を評価し直した経緯がある。一つの活断層のままなら、地震が連発する危険性をより強く意識できた可能性も捨てきれない。・・・
・・・調査委は県内の地下でみられる重力の大きさのわずかな違いなどを根拠に、別々の断層帯であると分類し直した。研究者からは「地形を軽視しているのではないか」との批判も出ていた。・・・(*3年前)

むずかしいことは判らないが、よく耳にする学閥や学位をとるために研究が細分化されそれを統合する者がいないという声が浮かび、百姓の目からすると「木を見て森を見ず」と重なり、「森を見て木を見る、木を見て森を見る」の必要性を再確認しています。

余談になりましたが、日頃地形に関心のある者からすると目を引く記事です。

今は、宅地造成や農地改良が進み便利になってその恩恵を受けていますが、その結果元の地形がなかなか分かりにくくなっています。
そこで関心が湧くのが地名、地名の由来を探ればまた違ったものが見えて来るようで地脈、水脈、気脈ということに目が向きます。(詳細はわからないけど・・・)
これをいじると良し悪し、大小は別として何らかの影響(現象)が出るようです。

160425龍王神社鳥居

160425龍王神社参道脇

実話の一つ、先ず、竜門ダムの建設に伴い上の山の中腹に道路が建設された。
その後、道路の上の山に大きな地割れが発覚し対策が施工された。
そして、水の流れが変わり、一つの谷に集まり大きな土砂災害が発生・・・
今はその爪痕は分らなくなっているが、知る人ぞ知る神龍八大龍王神社参道脇の出来事です。
お偉いさんがこの因果関係を認めるかどうかは、?・・・だけど。

その二、上の山には農水省と国交省の水路トンネルが2本通っています。
結果どうなったか・・・?
水脈が変わり、出ていた所の水が止まりとんでもない所から水が噴き出す事態に、そして、陥没、その跡は現存。
どれほど事情を話しても関係省のお偉いさんは因果関係を認めず・・・

それから10年近く経たとき、県議の忘年会に出席し、「ダムを造ることが目的ではなく、治山治水、水害防止のため・・・」との話が。
会終了後、県議に「水害防止のためにダムと話されたが、我々は水害防止のダムによる水害に悩んでいる・・・」と話し、そのことに耳を貸してくれた県議の働きで対策が10年前に施工され完全じゃないが何とか大きな二次災害が出てない状況です。

上は二つであろうと三つであろうと現場は一つ、現場の思いはどこでもいいから一つに統合し、責任を持って対処してほしいものです。

話が変なところへ飛んじゃったけど、陰陽はこの世の法則、陽の方に目が行きがちだけど一方に偏らないものの見方、考え方を怠らず、現象を直視してその理を見極めなきゃと改めて思います。原因結果は自分持ちだから・・・
  
健康安全安心平和繁栄〜神龍八大龍王神社 

神龍八大龍王神社祈願の福蛇の袴(ふくへびのはかま)は、市街の菊池神社参道脇、市民広場傍のきくち観光物産館で取り扱っています。
お求めの方はこちらでお願いします。

2016年04月23日

熊本地震 体感雑感・・・(4)

震源が北東・南西方向に移行しているようでありこちらは体感振動が和らいで来ました。
っが、何だか気だるさを感じます、冷静にと思いながらもかなり緊張していたんだなぁ…
これが解けたことと大きな地磁場、空間磁場の変動によるものだろう・・・と話している次第です。

160422龍王神社

160422龍王神社裏2

前日からの雨が上がった昨日、神龍八大龍王神社での生活瞑想中、ご参詣の方(県内)としばらく話していましたが、当然話題は地震のことに。
地域的に直接の被災者ではないがやはり同県として皆さん当事者意識は強いものがあり、生き方、死生観について改めて自分に問う機会ととられている方も多いようですね。

自分の場合は、昨年の秋から血圧が高め、病院にと思いながらも薬物依存になる前に先ずは自分で体質改善をとそれを始めていました。
その中で、新月・満月との関連もチェック仕掛かったところで今回の地震が発生。
14日の地震発生2・3日前から頭痛が、そして、ピークは16日に避難、車中泊のとき、こんなときにこんなところで倒れたら・・・と必死で独自の対処、出来る限りの自助努力をして来ましたが、2・3日前から解消。
何だかこれも自分としては地震との関連を否定できないものがあります・・・

地震も体調も油断と慢心は禁物、もうしばらく身の周りの現象を冷静に見ながら自助努力を続けてみましょう、運命の秤に身を任せ。
  
健康安全安心平和繁栄〜神龍八大龍王神社 

神龍八大龍王神社祈願の福蛇の袴(ふくへびのはかま)は、市街の菊池神社参道脇、市民広場傍のきくち観光物産館で取り扱っています。
お求めの方はこちらでお願いします。

宝くじ買うんなら…★
ぶろぐ村〜生活
ブログランキング・にほんブログ村へ
あなたのふるさと情報を!
あんな人こんな人…!?
みんなのプロフィールSP
Profile
kame6
産   地 肥後の山間地
製造年月 1949/3
賞味期限 管理次第…?
経   歴 波乱万丈…?
のんびり、ゆっくりモードで田舎情報をお伝えします。

天然記念物…!?
らんQ〜地域情報九州
QRコード
QRコード
あし@