2020/05/19
こんばんは. 
先月, 郡山総合車両センターに入場していた, キハ110-221が検査を終え出場しました.

5/15にキハ110-207が入場したばかりで, 牽引機のEF81 139は田端と高崎, 郡山を行ったり来たりで忙しそうですw

天気が悪く, 編成を撮るのもつまらないと思い, 流し撮りをすることにしました.
前日に下見をして練習. 準備は万端でした...

しかし, 当日は波乱の撮影になりました() 少しの愚痴にお付き合いください.

近くの踏切が鳴り, EF81の姿が見えると同時に農道を突っ走るラクティス. "早く通過してくれ"と心の中で願っていると, あろうことか自分の構えている構図内で停車. 男性2人が下りてきてこちらにかまわず撮影を始めました. こちらが声をかけるも反応はなく, 急いで構図を変えました.

直前到着でVな写真が撮れるのかも疑問ではありますが, こんな麦畑が広がる田舎で(構図に)乱入されるとは思わず驚きでした. きっと本人達は"自分たちが撮れればそれで良い"という考えであることは容易に推察できます. 他の撮影地でも同じようなことをして, 他人に不快な思いをさせながら撮影をしているのでしょう.
反面教師として自分も気を付けたいと思います. 

すみません. 話が長くなりました. 本題です.
配8648
配8648(EF81 139[田]+キハ110-221)@フラワー-足利
黄金色の麦畑を往く赤と緑の配給列車. 季節を感じられるカットとなりました.

1/20で撮りましたが, 速度が遅かったのであまり流れませんでしたw
比較で前日の練習電.
A36 454
454M(211系A36)
同じSSでも列車の速度が違うのでだいぶ変わります.

こちらは当日撮影.
A25 453
453M(211系A25)

今回は配給列車を流すという贅沢な撮り方をしました.
失敗しないか不安でしたが, 練習の甲斐あって無事に成功. 今度はDE10で挑戦したいですね.

ご覧頂きましてありがとうございました
鉄道コムへはこちらから!
 https://www.tetsudo.com/blog