2022/3/26

こんばんは。
この日は、高崎支社下新田車両基地でのイベント開催に伴い、211系の臨時列車が運転されました。
イベントの1つに211系を使用した下新田車両基地-桐生間の入出区列車の体験乗車がありました。

使用する211系は、早朝に新前橋から桐生に回送されました。

9441-1
回9441M(211系A31)

抜擢されたのは2パンタ運用中のA31でした。
曇りでLEDが見やすくて良かったです。


9441-2

回9441Mは下本に入線。428Mの発車を待って入区します。
下本の列車が高崎方面に前照灯を点けている姿は貴重です。

9441-3

しばらくして、下本からゆっくりと入区。
朝に下本から下新田に入区するのは滅多にない貴重な光景です。


ire-4

イベントが始まり、参加者を乗せた出区列車が出発。
桐生の入換信号機が開通。(進路表示器の"4"は上1を指しています。)
「よく見てね!」キリンちゃんのイラストが可愛いです。

ire-1
入換(211系A31)
送り込み回送の列番のまま下新田から出区。
中々撮影できない出区列車の面縦です。

ire-3

入換信号機手前で一旦停止後、上1へ入線。

ire-2
入換(211系A31)

1桐生で10分程停車した後、再び下新田へ入区。

貫通扉には参加者とみられる方も。
入出区列車の前面展望は貴重なものとなりそうです。

第一部のみの撮影で切り上げてしまいましたが、午後は列番を変えて運転したようです。
第2部も撮ればよかったと少しの後悔。

下新田で211系を使用した久しぶりのイベント。
早起きでしたが、撮影できて良かったです。


ご覧頂きましてありがとうございました
よろしければ拍手👏お願いします

鉄道コムへはこちらから!
 https://www.tetsudo.com/blog