2018年05月19日

彫刻作品を沢山みてきました

今週末は東京と埼玉の彫刻作品を沢山みてきました。現代彫刻美術館へ行き明田さんの個展みせてもらいました
IMG_5175








明田さんならではの楽しい作品を満喫させてもらいました
IMG_5190IMG_5192IMG_5182IMG_5189








会社のニューズレター大きくして貼ってありました!阿部さんどうもありがとうございます!こんな素晴らしい所に貼ってもらえるとは嬉し恥ずかしい気持ちです(笑)もっとしっかり書かなくてはいけませんね(笑)
IMG_5180








日本橋で天野さんの個展みせてもらってから川越美術館へ行き斉藤さんの個展みせてもらいました。素敵な空間でした〜先ほど作品をみせていただいた明田さんにバッタリお会いしました
IMG_5200IMG_5196








伊佐沼工房展のオープニングにお邪魔して皆さんの作品をみせてもらいました。平井さんは本小松石を使った作品を展示されていました
IMG_5208IMG_5202IMG_5205IMG_5203  
Posted by kamegawahiroshi at 20:20 彫刻家 | 石彫

2018年05月13日

本小松石のトロ ってなぁに?

会社のニューズレター本小松うしん(本小松石通信を略しています)第七号発送〜裏面で「たまに真面目に書くコラム」を始めました。これが結構評判良くて激励のお手紙をいただいたりお客さんにコピーして配りたいなんて言っていただいたりして嬉しかったです。書いたコラム載せてみました。お時間ある時に是非読んで下さい〜
IMG_5162










本小松石のトロってなぁに?

「最近インターネットを見た一般のお客様から本小松石のトロでお墓を建てたいと言われたけど、トロってなに?」と多くの石屋さんにお問い合わせをいただくようになりました。美大の学生からも聞かれてビックリしました。ネットでトロと言っている部分は、私の会社では昔から言われている1級品の縞模様があるような本小松石です。その上のランクに縞模様の無い特級品が存在するというのが今までの考え方、お客様への伝え方だったのですが、どうもネットでは1級品と特級品の価値観が逆転しちゃっているといった感じで、多くの石屋さんは「トロと特級と、どっちがランク的に上なの?」と大変不安になりイライラさせてしまっているといった状況になっています。原因は隣町の石屋さんがホームページで載せたり、ネットのウイキペディア(フリー百科事典)の本小松石の説明で、青目材(特級品)の上のランクとして大トロ(超特級品)なんて載せたのを、本小松石に興味のある方が見ていることが原因だと思いますが、まぁ私の率直な感想としましては、「ネットの影響って凄いんだね〜隣町の石屋さんは縞のある石をトロって言い方考えるなんてクリエイティブ(創造的)で素晴らしい!」と思いました(笑)。だってこれは新しい価値創造だもん!こういったイノベーター(発想力のある人)がこれからの時代を作っていくし、求められているってビジネス書やいろんなセミナー行ってもよく言われているわけですから、私は感心してしまいました(笑)。俺たちは困っているんだぞ!と怒る石屋さんもいるかと思いますが、まぁ1級品と特級品の価値観が逆転しちゃっているのは良くないと思います。しかしそれは隣町の石屋さんの価値観ですし、お客様がトロが買えたと満足して喜んでくださるならお客様の想いに沿った材料で揃えてお墓を建ててあげればいいじゃないですか!それに実際に本小松石の墓石になる部分は1級品と特級品を合わせても全体の1%位ですから、やはりマグロで言ったら大トロになりますよね(笑)。ですから私の見解としては1級品に新たな価値が付けられた、トロという新たなバリエーション(石種)が増えたという感じですかね。ちなみにトロ(私の会社では1級品)と言われている石は、私の会社と隣の青木一雄石材さんの境の付近の部分で採れている石の事です。その2社からしか採れていません。昨今、ネットの情報の9割はウソの情報で、誰もが情報発信が出来てしまい、情報が信じられなくなっているなんてことを聞いたことがあります。トロのことをたずねられたお客様に対しては、本当のことをお客様に伝えて新たな価値創造ととらえれば、1級品を売る良いセールストークになるのではないかと思います。最近読んだ高田郁著の「あきない世傳 金と銀」のなかに「買うての幸い、売っての幸せ」なんて話が出てきて、この本小松石のトロに関しては、ちゃんと説明して喜んで買ってもらえれば良いのではないかなと思います。以前本で読んだことですが、七〇年代にディオールなどの一流店が売るためにライセンス契約(他社で製品を製造)などをして売り上げを伸ばしましたが、エルメスはライセンス契約をせず、自社で目の届く範囲でしっかりとした商品を作り続け、結果的に他の一流店とは段違いのブランドを構築したそうです。私も本小松石の材料屋ですから沢山売りたいのですが、適当に売ってしまうと産地の信用を失う引き金になり兼ねないので、プロの目でしっかりとした1級品の材料を供給していきたいと思っております。
  
Posted by kamegawahiroshi at 23:15 墓石 

2018年05月05日

連休は仕事です

五月の連休ですが亀川石材は旗日は休みではないのでいたって平日といった感じです(笑)コッパを片付けてスッキリました
DSC06034DSC06112








千葉県長柄町で絵本作家どいかやさんの版画と関さんの石彫作品みせてもらいました。古民家をリノベーションした素敵な空間でした
IMG_5092IMG_5089IMG_5093IMG_5106








お茶ご馳走になりがらみれる良いスペースに本小松石の大きい作品3点お披露目されていました
IMG_5084IMG_5094IMG_5099








帰りに国展みてきました。原さん夫妻にお会いして図録頂きました。ありがとうございます!
IMG_5112IMG_5113IMG_5117








次男は連休なので釣りにつれてけというので隣町の湯河原の山奥まで行き
IMG_0016








岩魚2匹と山女魚2匹釣ってきました
IMG_0019  
Posted by kamegawahiroshi at 20:49 彫刻家 | 石彫

2018年04月28日

春季二科展〜

春季二科展みてきました。前田さん豊田さん上田さん本小松石使っていただきどうもありがとうございます!
IMG_4962IMG_4971IMG_4976IMG_4987








板橋のお漬物の銘店坂井善三商店でお勉強させてもらいました
IMG_5017IMG_5029IMG_5014








夕方は大阪から射場石利石材の射場さんがいらっしゃって
IMG_5031








本小松石のピアスとピンバッチプレゼントしてくださいました!コッパ送ってと言われて送った石がこんな素敵な形になったので嬉しかったです!射場さんありがとうございます〜射場さんの会社では本小松石の安山岩と安産をかけて妊婦にプレゼントするそうです(笑)
IMG_5035IMG_5036








早速嫁にピアスつけてもらいました
IMG_5064








西巻さんの作品搬入のお手伝い。秦野のアトリエ菩提樹で5月5日からガーデン彫刻展始まります
DSC06072DSC06073








西巻さんのアトリエ久しぶりに行き次のプロジェクトの準備で石を色々積込み真鶴へ帰りました
DSC06085DSC06087








黒御影のもしもし亀さんのマケットいただきました!ありがとうございます〜
IMG_5046








作品は二子玉川の眦膕阿硫鮎紊砲△蠅泙垢里杷磴ながてらみに行って下さい〜10年位前の懐かしの写真
 6716678c[1]938fe6cf[1]
  
Posted by kamegawahiroshi at 23:40 石彫 | 彫刻家

2018年04月22日

鶴の塔

岡崎へ行って来ました
DSC06035








細野さんちで作ってもらった本小松石の鶴の塔を持って帰ってきました。方向があるで間違えんでねと
DSC06041DSC06043








我が家の玄関に据えましたので是非見に来てください〜
DSC06055DSC06060  
Posted by kamegawahiroshi at 08:20 墓石 | 仕事

2018年04月14日

教材配達

最近のボサ石(本小松石の上の層にある軟らかい石)のストックこんな感じです
DSC05996DSC05997DSC06003








4トン車に1台積んで尚美学園へ配達しました
DSC06014








ムサ美の皆さん真鶴まで来ていただき彫刻材を選んでいただき
DSC05970








大学まで配達しました。丸山先生ありがとうございました
DSC06028  
Posted by kamegawahiroshi at 20:58 彫刻家 | 石彫

2018年04月08日

多摩美配達〜今日は花まつり

多摩美へ教材配達しました。桜散り始めていましたが綺麗でした
DSC05964DSC05965








グレーの板石切削材で作りました
DSC05982








愛知から石作工房の内藤さんがBB貿易の田中さんと取りに来てくださいました。「お墓参り、行ってますか?」のマグネットは字が反対に描かれていますが前に走っている車の方がバックミラーから読んでもらえるような仕組みになっています!
DSC05985DSC05988








今日は花まつり(釈迦生誕日)ですね。鎌倉極楽寺へ1年に1日だけ公開される忍性の五輪塔を見に行って来ました
DSC06007








誠石材の湯浅さんにいただいた手ぬぐいにおしゃかになったの語源が書いてあるので前も載せたのですがまたアップしておきます
DSC06006  
Posted by kamegawahiroshi at 23:14 石彫 | 墓石

2018年03月31日

教材配達

アクアラインを通って千葉大へ教材配達に行ってきました
DSC05928IMG_4921








トラックゆっくり走りながら学生が荷台から石を落して散らしてくれました。3つの大学が合同合宿しながら石を彫るそうです。浅野先生ありがとうございました
IMG_4922








高速道路は行きも帰りも渋滞で疲れました
IMG_4927








豊田さんが久しぶりに真鶴へ来ました。二科展用の作品を作り始めました。春季二科展4月17から都美館で開催です
DSC05936








西巻さんと渓流大好きな次男と恒例となった釣行に伊豆へ1泊2日で行きましたが次男はボウズでした(笑)まぁ次男にとっていい経験になったと思います
DSC05955  
Posted by kamegawahiroshi at 19:48 石彫 | 仕事

2018年03月24日

極寒のお彼岸お中日

極寒のお彼岸お中日は毎年恒例の石工先祖の碑の供養をしました。雨なので今年は本堂で開催
DSC05883








亀川家のお墓にも行きました
DSC05882








ワーヤーソーは消耗品の雌ネジの交換をしました
DSC05854








緩めてバラして長いネジをはずします
DSC05855DSC05862








赤いのが消耗品の雌ネジです。今度からは自分でやって下さいねと言われましたがやり方間違えたり上手く調整出来なくて壊したら1つ1つの部品が高いのでたぶん今度も頼むと思います(笑)
DSC05872  
Posted by kamegawahiroshi at 21:24 仕事 

2018年03月17日

自然石のお墓

自然石のお墓の竿石前面切ってお客さんに見てもらってこれでと決定しました。なかなか理想の大きさを探すのが大変で大きさがあっても洗ってみたら傷があって使えなかったり使えそうだから切ってみたら濃い赤色が出てしまってちょっと竿石には向かなかったりとまぁ大変なんですがなんとか決まって良かったです
DSC05880













もう一基お話がありご提案しておりますがこれは加工し過ぎだと
DSC05845








なるべく切削していないのが理想だそうでまた探します
DSC05833DSC05834  
Posted by kamegawahiroshi at 08:53 墓石 | 仕事

2018年03月09日

阿部昌義展

昨年句碑でお世話になりました阿部さんの作品を日本橋眦膕阿任澆擦討發蕕い泙靴拭最近の素敵な陶の作品を沢山発表されていました
DSC05814DSC05815DSC05817DSC05818








春の教材の季節になりました今週は造形大へ配達しました
IMG_4877








造形大から近いので久しぶりに天皇陵行ってきました。昭和2年に初代米次郎が材納した小松石の手水鉢です
IMG_4897IMG_4881








昭和天皇陵の階段部分は3代目英一が材納しました。色々な部分を組合で分担して納めたそうです
IMG_4885IMG_4887








帰りに伊勢原美術協会展で西巻さんの作品みせてもらいました。本小松石のカワイイフクロウ出展されていました
IMG_4902  
Posted by kamegawahiroshi at 21:12 仕事 | 石彫

2018年03月04日

和尚さんのお墓

和尚さんのお墓、切削材で作りました。最近は浅草で習っている己書で石に想いを描いております。なかなか良いでしょ
DSC05696DSC05703DSC05707








一輪挿しを試作しました。口元はひと手間加えて出ベソにしてみました。磨きはすぐに飽きてプロのお姉様に頼んできました(笑)
DSC05567








己書のみっちゃん先生オリジナルのおてんこちゃんを彫ってみました。難点は筆のかすれが出来ない事とほっぺが上手く表現出来ない事です。ゴムを張ってサンドブラストで彫るので細かい部分がどうしても彫れないので石に彫りたい方は石に彫る用の書き方をしなければいけませんね
DSC05573DSC05692DSC05709








でも良い感じになりました
IMG_4839








渓流解禁になり渓流大好きな次男がつれてけとうるさいので早速行ってきました(笑)なかなか釣れずこりゃボーズかなと思っていましたが最後に2匹8寸位の岩魚が釣れました
DSC05781DSC05809  
Posted by kamegawahiroshi at 22:34 墓石 | 仕事

2018年02月24日

台石ご提案〜

幅6尺奥行き3尺高さ4寸という台石の注文があるので切ってご提案しました。側面全て皮肌が理想ですが2面しか皮肌に出来ませんでした。なかなか探しても無いんですよ
DSC05711








湘南の地域資源のワークショップに参加してブレインストーミング(集団発想法)して学んできました。本小松石も地域資源に指定されているので何か商品にしたいなぁ〜という気持ちがあるんですが簡単に作れちゃうものではダメだそうで、じゃぁ何作ろうかって感じです(笑)
IMG_4871IMG_4873  
Posted by kamegawahiroshi at 22:08 石彫 | 仕事

2018年02月17日

教材〜

教材作りが始まりました。納期が短いので頑張らなくてはいけません
DSC05568








京都に二泊三日で仏教墓塔研究会の研修に行ってきました。始まる前に東福寺へ。荘厳院の南山士雲の無縫塔見てきました。白川石の四天王を彫った素敵なお墓でした
DSC05627DSC05622DSC05626DSC05624








愛染堂の九条家の宝篋印塔も見てきました。四方仏は白川石ではなくて凝灰岩っぽい感じがしました。愛染堂は入ることが出来ないので隣の墓地から覗き込んでいました(笑)
DSC05629DSC05635DSC05630








福原先生の講義色々と知りたかったことを教えていただき大変勉強になりました。梵字の般若心経の写経は大変でした(笑)
DSC05641DSC05642








ブルーノート社長のアカデミー賞に行ってきました。石材業界からは石材新聞の山口社長が普及貢献賞を受賞しました!山口社長おめでとうございます〜
DSC05665  
Posted by kamegawahiroshi at 21:28 墓石 | 仕事

2018年02月11日

茨城配達〜

8寸角一組茨城配達しました
IMG_4807








帰りに高虎さんへ。無くなった手ぬぐいを作ってもらっていたのですが出来たので取りに行ってきました。前回は紺で作ってもらったのですが今回は茶色で染めてもらいました
IMG_4817BlogPaint








作業場の事務所に泥棒が入りました。ガラスを割ってドアを開けて煎餅と缶コーヒーを持ってかれました(笑)割れたガラス交換してもらいました
DSC05564








阿弥陀立像陽刻した板五輪塔作ってみました
DSC05597








週末は暖かかったので岩海岸で撮影しました(笑)
DSC05611DSC05612DSC05613  
Posted by kamegawahiroshi at 22:01 墓石 | 石彫

2018年02月03日

台石〜

今週はグレーの石で台座にする板石を作ったり
DSC05552








側面は皮肌にしてという作品の台石にする石をご提案したりしていました
DSC05554









藝大の卒業・修了作品展をみせてもらいました。皆さん素敵な作品でした!
IMG_4780IMG_4781IMG_4789IMG_4786








都美館では学部の作品をみせてもらいました。夏井さんは本小松の作品でした
IMG_4796IMG_4800  
Posted by kamegawahiroshi at 20:46 石彫 | 仕事

2018年01月28日

高松配達

高松配達行ってきました。伊勢湾岸は数日前の大雪の影響で通行止め(泣)全く動かない渋滞の中どうしようか途方に暮れていると隣にBB貿易の田中さんが偶然来まして名古屋高速から東名阪に行くと良いと教えていただき結構簡単に渋滞を抜けることが出来無事奈良のホテルに到着しました
IMG_4649








次の日は京田辺市の天王墓地で石龕を見に行きました。今度の東京五輪塔はこんな感じで作ろうかなと思い色々と研究してきました
IMG_4665IMG_4702IMG_4674IMG_4682








それから高麗寺跡へ行きましたが綺麗に整備されちゃってました。以前のが礎石むき出で楽しかったんですがまぁ本来の据え方になったって感じですね
IMG_4721








新しく作った礎石も、もうちょっと本物っぽく作ってほしいですね(笑)地元の柳生、木津川の石ではないし作り過ぎているし、ちょっと残念です
IMG_4727









夕方高松に到着し翼石材の高橋さんに御馳走していただきました。石のこと、石塔のこと、供養のことや今月亡くなりました石文化研究所の小畠さんのことなど沢山お話ししました
IMG_4729







朝は美味しいうどんを食べて目的地の翼石材へ無事配達しました
IMG_4731IMG_4743IMG_4745








石を降ろした後は八栗寺の磨崖五輪塔や高橋さんちの穴太衆が積んだ石垣を見せてもらいました
IMG_4741








帰りは京都に寄って大好きな白川石の阿弥陀の一尊などを見てきました
IMG_4769IMG_4758IMG_4775IMG_4774








豊国神社の石垣の矢穴がとってもステキでした。げんこつが入ってしまう位の巨大な矢穴ですね
IMG_4756IMG_4761IMG_4754IMG_4755  
Posted by kamegawahiroshi at 23:19 墓石 | 仕事

2018年01月20日

採石場見学

BB貿易の田中さん達が愛知から遊びに来てくださいました
DSC05527













本小松石の硬さのことなどいろいろとお話しさせてもらいました
DSC05529








夜はまるなかへ行き年末に出来なかった4人展の反省会をしました。西巻さんの新たな企画展のお話しも聞かせてもらいました
DSC05531DSC05530  
Posted by kamegawahiroshi at 21:50 仕事 | 彫刻家

2018年01月14日

初配達

今年の初配達は天野さんの彫刻材をアトリエイズミへ。本小松石使っていただきどうもありがとうございました。アトリエイズミ10年ぶり位に来ました。懐かしいです〜皆さんの作品を見せていただき楽しかったです
IMG_4640








週末は真鶴半島へヤリイカ釣りに行ってきました。餌は鶏胸肉の塩漬けで電気浮きつけて投げて待ってるだけなんで超寒いです
DSC05501DSC05498








3人で15杯位釣れました(バラし4杯)海から引っこ抜く時にブシュブシュ水吐いて抵抗するところが楽しくて見てたらバレて逃げました(笑)お刺身にして美味しくいただきました。弱肉強食ですね〜
DSC05517DSC05523DSC05511  
Posted by kamegawahiroshi at 22:30 彫刻家 | 石彫

2018年01月08日

謹賀新年

あけましておめでとうございます。お世話になっています石材店、彫刻家の皆様、石材新聞のコラム、ブログ、ニューズレターを読んでくださった皆様、今年も宜しくお願い致します。年末は嫁の実家の岡崎で過ごしました。年始は真鶴でのんびりと本を読んで過ごしました。元旦の朝は地元の児子神社へ。毎年恒例の岩囃子保存会の新年初太鼓を叩きました
IMG_4618IMG_4619








本日から仕事初めです。久しぶりに雨降りました
IMG_4639









私はグレーの尺角の上台作っていましたが赤が入ったり目が粗かったりで上台にはなりませんでした。とり直しです
IMG_4637








職人剛二さんと尚ちゃんは昨年に引き続き外柵やってます
IMG_4638  
Posted by kamegawahiroshi at 19:49 仕事 

2017年12月29日

干支設置〜お正月休みに入りました

年末恒例となりました西巻さんの出雲大社相模分祀への干支の設置に行ってきました。今年の干支、酉を移動して
IMG_4573IMG_4578








来年の干支、戌を設置しました
IMG_4579IMG_4592IMG_4591








夕方は西巻さん夫妻と石庄庵で忘年会しました。干支の戌のモデルになった太郎ちゃんいました
IMG_4596








彫刻家の中島幹夫さんが亡くなりました。父の代にお世話になり私も新制作展や藝大の鞴祭でよくお話しさせてもらいましたのでお別れに行ってきました。阿部さん葬儀のこと教えていただきありがとうございました
004c5a3f[1]24c6e623[1]








会社は大掃除して仕事納めしました。私は組合の道路補修に行ってきました。生コン車10台皆で綺麗に均して終了〜
IMG_4609IMG_4606  
Posted by kamegawahiroshi at 18:54 彫刻家 | 石彫

2017年12月24日

外柵やってます

最近は外柵のご注文いただき長いの探していました。本小松石は種(原石)が小さく傷が沢山あるのでなかなかつかまらずやってはだめやってはだめの繰り返しです
IMG_4572








週末は浅草のお習字へ。字も地蔵もバランス悪くなってしまいました・・・地蔵はコアラみたいになっちゃった(笑)帰りに粉花さんで9周年手ぬぐい買って帰りました
IMG_4567  
Posted by kamegawahiroshi at 20:01 墓石 | 仕事

2017年12月17日

自然石のお墓〜

自然石のお墓のお問い合わせいただき仮組みしました。自然石のお墓の一番大事なことは妥協です(笑)色はこれ寸法はこれ形はこれって感じの絵に描いた餅みたいのを皆さん想像されるのですがまず無理です。私も以前ひたすら探して3回提案して気に入らないって言われて結局買って頂けなかったということがありましたのでまぁ難しいですね
IMG_4511













週末は東京へ電車で行ったら架線が切れて電車が止まってしまい新橋まで行くのに7時間掛かりました(笑)せいほうの小品展急いで見て
20171218204234








現代彫刻美術館の忘年会に参加させてもらいました。次代を担う彫刻家たち展もみせてもらいました。間に合って良かったです
20171218204113








ジオパークの企画で石割り体験しました
IMG_4524








皆さんでせり矢をしめてもらいパカンと割ってもらいました
IMG_4537IMG_4533
  
Posted by kamegawahiroshi at 22:17 墓石 | 石彫

2017年12月10日

9寸角配達〜

9寸角1組ご注文いただきました。中台は21×19寸とちょっと小さめ
DSC05478








茨城へ配達しました。石降ろしている時、目茶苦茶寒かったです
DSC05483








朝は寄り道して築地で朝ご飯食べて場外で大好きな白子買ってきました。今シーズン初の白子です
IMG_4499








BlogPaint
10年と2ヶ月書かせていただきました日本石材工業新聞のコラム、11月15日号で最終回を迎えました。取材させていただいた彫刻家の皆様ありがとうございました。そしてこの機会を与えて下さいました石材新聞の山口社長ありがとうございました。10年間で124回コラム書いて14万文字位書きました。リーダビリティーに問題ありでしたが(笑)この書くということはとても勉強になりました。最終回の下段には「本小松石に魅せられて」の記事も載せていただき13面は全て本小松石の話題でした!西巻さんと出ております

  
Posted by kamegawahiroshi at 17:49

2017年12月03日

ピザを焼いてみました

夏に買ったピザ窯で初めてピザを焼いてみました。どうして今頃初めてかと言いますと夏は暑かったから(窯の前は400℃位)と作業場に生えている雑木を薪に使うので切って乾かしていたのと嫁がなかなか生地を作ってくれなかったのと秋にやろうと思った時は強風で山火事になるからやめよう等色々な理由があったのです(笑)着火剤を使わないで枯れ葉と小枝から燃やしていってなかなか火が付かなかったですがなんとか焼ける温度になって一応出来ました。オーブンで焼くよりも強い火力で焼くからか美味しく出来ました
IMG_4461IMG_4463








次男はこういうのは好きなタイプなので楽しく焼いておりました
IMG_4458








週末は愛知へ。BB貿易の田中さんちでバーベキュー&餅つき。楽しくお話しさせてもらいました
IMG_4472








夕方はGALERIE huで眞板さんの個展を見せてもらいました。懐かしい2007年の搬入の思い出がよみがえってきました。充江さんにお会い出来てよかったです
IMG_4474IMG_4476IMG_4478IMG_4477
  
Posted by kamegawahiroshi at 20:22 彫刻家 | 石彫

2017年11月26日

採石場見学と石割り体験

湯河原・真鶴アート散歩の企画で採石場見学と石割り体験しました。最初に山行って
IMG_4407








それから作業場で石割り体験しました。女性にはセットウが重かったと思いますが皆さん無事割れました。スカッとするねなんて言っていただきとても喜んでもらえました。普段の生活の中では石を割るなんてことはないですからね(笑)
IMG_4396IMG_4417IMG_4408IMG_4420








アート散歩後半の展示は西巻さんに本小松石に魅せられて展のほうに出していた作品をお借りしましたのでさらに良い空間になりました。ご来場いただきました皆様どうもありがとうございました
IMG_4445IMG_4438IMG_4441  
Posted by kamegawahiroshi at 20:07 イベント | 石彫

2017年11月19日

サンプル発送〜

サンプルのご依頼いただき発送しました。左上から時計回りで青1級品、グレー(赤)、暁(青、赤混じり)、青特級品です。今回の写真は分かりにくいですね(笑)
DSC05474








タウンニュース箱根、湯河原、真鶴版に先日の本小松石に魅せられてのこと載せてもらいました。西巻さんが出ています
IMG_4359








週末はDEE'S HALLで上田さん夫妻の2人展みせてもらいました。快さんは本小松石と鉄の作品「filled」のシリーズです。filled(フィルド)は満たされるという意味だそうです
IMG_4372IMG_4365IMG_4375IMG_4379








お習字も行ってきました〜今回はお正月用です。犬達磨間違えてピンクで書いてしまいました(笑)
IMG_4390  
Posted by kamegawahiroshi at 21:15 仕事 | 石彫

2017年11月12日

大阪へ

石材新聞の山口ゼミの同窓会で射場さんちへ。石焼バーベキューしながら沢山良いお話をきかせてもらいました
IMG_4295IMG_4319








射場さんち楽しい設えが沢山してあってとても勉強になりました
IMG_4309IMG_4310IMG_4311IMG_4306








やりたかったマリオ笑い
IMG_4304








ついにやることが出来ました!嬉しい〜(笑)目茶苦茶な結果になってしまいましたが超楽しかったです!自分の福笑いに慣れているので難しかった
IMG_4297IMG_4301








次の日は明日香へ。電車で言ったので駅でミチモ借りて大好きな飛鳥の礎石を見て回りました。明日香は何回来ても楽しいですね
IMG_4337IMG_4328IMG_4345IMG_4347








この車、日産のバッチが付いていますがルノー製で超乗りにくかったです。気温も高かったので原付バイク借りればよかったです
IMG_4325  
Posted by kamegawahiroshi at 18:33 仕事 | 石彫

2017年11月05日

本小松石に魅せられて 展終了しました

4人展「本小松石に魅せられて」終了しました。ご来場の皆様ありがとうございました。
オルガナイザーの西巻さんコーナー。猫、地蔵、雀、椿、苔玉の器を発表されました
IMG_4234








西巻さんの椿と私の一石五輪塔でコラボしました
IMG_4143








横山さんコーナー。皮肌を活かした素敵な作品を発表されました
IMG_4139IMG_4141








岩崎さんコーナー。新作は本小松石のコッパとドローイングの素敵な平面の作品を発表されました
IMG_4228IMG_4226IMG_4225








私コーナー。次男が小学校3年生の時に描いた絵も展示しました
IMG_4200IMG_4201








石の福笑いの阿弥陀バージョンを作りましたが阿弥陀の顔で遊ぶのは如何なものかと怒られてしまいました(笑)まったくごもっともです。
IMG_4165IMG_4180








石の福笑い沢山の方に遊んでもらいました。次男も最終日に来て遊んでましたがひどかったです(笑)
IMG_4280IMG_4278








取材も沢山来ていただきました。右は東京新聞、左は読売新聞
IMG_4146IMG_4231








石材新聞の林さんも来てくださいました
IMG_4238  
Posted by kamegawahiroshi at 22:06 彫刻家 | 石彫

2017年10月28日

本小松石に魅せられて 展〜二紀展

本小松石に魅せられて 展始まりました
IMG_4001








早速東京新聞に西巻さんが載りました
IMG_4146








石の福笑いも出来ます〜5日までやっていますので是非!
IMG_4191








二紀展みせてもらいました
IMG_4210








横山さんに本小松石使っていただきました。いつもの割り戻しの作品。皮肌の使い方が素敵でした
IMG_4209IMG_4214IMG_4212IMG_4213  
Posted by kamegawahiroshi at 22:15 彫刻家 | 石彫