2022年08月06日

やくしさんへ

今週は茨城の石彫やくしさんに水子地蔵を作ってもらうために本小松石を持って行きました。ものすごく暑くて石を1個降ろしただけで汗だくになってしまいました
IMG_8074




事務所には本小松石で制作された小さい創作地蔵が沢山ありました!
IMG_8070





可愛いですね〜左奥にある観音さんを狙っています(笑)
IMG_8068





週末はヤマトイワナを釣りたくて長野まで来ましたが
IMG_8155





地元で釣れるニッコウイワナしか釣れませんでした(泣)もうガッカリです〜
IMG_8125




渓流の花、ホタルブクロが沢山咲いていてきれいでした!
IMG_8102
  
Posted by kamegawahiroshi at 20:03

2022年06月19日

猫のキーさんのお墓 お披露目

猫寮開基長光季勇猫大和尚小祥忌(一周忌)
静岡県函南にあります長光寺の名誉住職 長光季勇猫大和尚(通称猫のキーさん)が昨年6月23日に遷化されお墓の依頼をいただき作らせてもらい本日長光寺本堂の猫地蔵会議で導師:柿沼忍昭様のもとお披露目されました
IMG_7684
IMG_7686





生前のキーさんです。モフモフでとっても可愛かったんですよ!
IMG_4283






お墓は本小松石で作ろう思っていましたがキーさんは茶白の猫ちゃんなので岐阜の三上石材さんに行って蛭川石の茶白の部分をもらってきてとっても立派な一木作りの欅の厨子におさまるように高さ約2尺で三段のお墓を制作しました。猫地蔵は顔の部分がキーさん柄になるように白い部分をもっていき作りました。下の台座は四面格狭間(こうざま)を彫って中はくり抜いてキーさんのお骨が入っています。その上の六葉の返り華で蓋をしています
DSC_8451






私は納骨を任され緊張しましたが無事終わってよかったです
IMG_7691





納骨後和尚様が般若心経を唱えご焼香させてもらいました
IMG_7702






参加者は猫耳・髭の付いたマスクでお願いしますと言われ、私も猫耳と猫マスクで参加させていただきました(笑)
IMG_7710





猫地蔵の版画が刷られた大きな限定御朱印とうちわをいただきとっても嬉しいです!額装しようと思います〜
IMG_7714





またキーさんのお参りに来させていただきたいと思っています
IMG_7705



  
Posted by kamegawahiroshi at 19:25

2022年06月10日

善光寺で一粒万倍塔制作開始

本日6月10日は一粒万倍日で天赦日という1年で3番目に良い吉日ということで、7年に一度の前立本尊御開帳でにぎわっている長野の善光寺で一粒万倍日だけで作る一石五輪塔、一粒万倍塔の制作を開始しました。今回使う石は善光寺の近くで採れる千草石です。石は新潟の岡田石材さんにいただきました。御朱印をもらって〜
IMG_7640





手付けで叩いてきました。この一粒万倍塔、善光寺の御加護がありますよ!
IMG_7634





回向柱もしっかり触ってきましたよ!回向柱ってただの柱だと思ってきてみたら五輪塔の種子(梵字)キャカラバアが描いてあって五輪塔の形の切り込みもあって卒塔婆なんだなって初めて知りました。回向柱カッコイイね!
IMG_7649





限定御朱印もいただきました!最近の御朱印って刺繍や型抜きされていてどんどん進化していて見ていて楽しいですね!
IMG_7658





そういえばお世話になっている長岡和慶さんが本小松石で童観音納めたと言っていたので見て帰りました。私も儲けたら有名な寺院に長岡さんの作品を寄贈したいです!無理そうだな(笑)
IMG_7667
IMG_7666
  
Posted by kamegawahiroshi at 20:12

2022年04月23日

長谷寺さんへ

長谷寺さんへお地蔵さん納めてきました
IMG_7276
IMG_7279





お昼は七里ガ浜のカレー屋さん珊瑚礁で大好きなお魚サクサクフライを食べました
IMG_7285





横浜でお墓を語る会という集まりが久しぶりにあったので参加しました。全国から、遠い方は広島や高松の庵治石産地から参加されていました!
IMG_7287





全国のやる気のある石屋さんとお話しするのはとっても楽しいです。私も頑張ろう〜
279129468_1702999626745885_3027019071952879782_n
  
Posted by kamegawahiroshi at 19:00

2022年04月16日

岡山へ配達〜

北川太郎さんの作品を企画展のために岡山の奈義町現代美術館から静岡のヴァンジ彫刻庭園美術館に置いたのですが企画展終わったので戻しました。前日ロングドライブして津山に泊まって朝無事作品を降ろしました。シベックの作品は結構重たくて降ろすの大変でした
IMG_7065
IMG_7074





津山ホルモンうどんという地元の食べ物があると知ったので食べてきました。美味しかった〜
IMG_7060





帰りに名古屋の大須で己書のみね子先生と勢津子先生が二人展やっているので遊びに行ってきました。作品を1点ずつよく見て楽しんできました
IMG_7180





それから刈谷で尾崎さんが個展60回記念展をやっているのでみさせてもらいました。いつもの人の作品に加えて大理石で抽象彫刻を発表されていました。尾崎さんは私が修行していた愛知県岡崎市の菅沼石材で作品を作っていて尾崎さんの作品をみていると修業時代のいろんな思い出が浮かんでくるのです(笑)
IMG_7212
  
Posted by kamegawahiroshi at 22:01

2022年04月09日

本小松石の岩盤崩落

隣の採石場の岩盤が崩落しました!1000トン位の石が落ちていました!幸い誰も被害にあっていないので良かったなぁ〜と思いましたが、やはり採掘場って危ないんですね。崩落前って小さい石がパラパラ落ちてくる前兆があるのでそういう時は全力で逃げます(笑)
IMG_6963





石を取りに行く道が通れなくなってしまいました。3日もすれば片付いてまた通れると思いますので全然問題はないですがまた崩れるかもしれないから通るとき怖いですね
IMG_6964
  
Posted by kamegawahiroshi at 21:44

2022年04月02日

お地蔵さんと童さん

恵比寿のお寺様にご注文いただきました西巻さんが制作されたお地蔵さんと男女の童さんが完成しました。可愛いですね!私も可愛いお地蔵様を作ってもらいたいです〜
IMG_7228
  
Posted by kamegawahiroshi at 21:14

2022年03月26日

一粒万倍塔「銘 甲州」完成!

一粒万倍日だけで作る一石五輪塔、一粒万倍塔というのを作っていますが「銘 甲州」完成しました!昨年今はもう採れていない貴重な山梨県産の甲州小松(山崎石)をもらったのでこの石で作ってみようと思い、1月11日の一粒万倍日に山梨つながりで日蓮宗の総本山の身延山久遠寺に行って手付けで叩いてきました。作業日は一粒万倍日のみでやって本日3月26日の一粒万倍日、天赦日、寅の日という今年の中で一番良い日と言われているトリプル開運日に完成しました!本当は久遠寺で仕上げたかったのですが目白でお勉強会があったので断念。ですが日本橋の榮太郎総本舗で一粒万倍日だけ発売する一粒万倍もちというあんこ餅があると聞いて予約して取りに行ってきました。取りに行った時にはもう完売していたので予約していて良かったなぁ〜と思いました。すぐ近くの日本橋の桜が少し咲いていたので1月11日に久遠寺でもらったお題目と一緒に記念写真撮ってきました
IMG_6859





写真撮っていたらお勉強会仲間の弁松総本店の樋口社長に見つかってしまいました(笑)弁松は木箱に食べ物を入れたお弁当発祥の店です!濃ゆい味が特徴のとっても美味しいお弁当を作っているので是非食べてください!
IMG_6856
  
Posted by kamegawahiroshi at 20:21

2022年03月21日

銘 立春分 完成

お彼岸のお中日、春分です。今年も立春始め春分仕上げの一石五輪塔「銘 立春分」を本小松石で作りました!立春の叩きだしの時に總持寺で御朱印もらってきたので額装して記念写真撮りました
IMG_6836





それから石材研究会の石工先祖の碑の供養に行ってきました。この碑の建っている所は江戸時代位の時、石を運ぶ運搬路になっていたところなんです。でも今はその面影が全く残っていません(笑)
IMG_6828

  
Posted by kamegawahiroshi at 20:13

2022年03月19日

羅漢さんの材料

小林さんに羅漢さんの材料使っていただきました。ありがとうございます!
IMG_6807





羅漢さんは本小松石の軟らかめの石で用意しています。今回は背の高い立ち姿の羅漢さんになりそうで完成がとっても楽しみです!
IMG_6802

  
Posted by kamegawahiroshi at 20:10

2022年03月12日

蛭川石を買いに

ちょっと触ってみたくて岐阜県の三上石材に蛭川石を買いに行ってきました
IMG_6777





蛭川石特有の茶色と白色の境を活かしたものをいろいろ作ってみたいと思います
IMG_6780





三上さんありがとうございました!
IMG_6775





渓流が解禁しましたので木曽川の支流で釣りしてきました。寒いし雪が沢山残っていて歩きずらいし釣れないしで大変でした。こりゃ1匹も釣れないでボーズで帰るのかなと思っていたら
DSC_8315





かわいいアマゴが釣れてボーズは免れて一安心でした(笑)
DSC_8327


  
Posted by kamegawahiroshi at 20:24

2022年03月05日

家上棟しました

会社の売り上げが悪くて大きな家を売りに出し売れたので、栃木の叔父さんから土地を売ってもらい小さい家を建てているのですが
IMG_6746





今週は略式ですが上棟式をして家っぽくなってきました!上棟って沢山の職人さんが来て一気に建てるんですね。四隅を清めて棟梁にご祝儀を渡して職人さんたちにはお弁当などを渡しました。貧乏会社なので少ししか渡せなくて申し訳ありません(笑)
IMG_6761





建設会社の方が記念写真を撮ってくれました
IMG_6754





バイクが置いてあるの家の入り口側に6畳の展示スペースが出来ます。ちっちゃいから無理かもしれませんがここで展示会や彫刻家の個展が出来ればいいな〜なんて思っています。今年の湯河原真鶴アート散歩はここでやりたいと思っていて完成が楽しみです!
IMG_6794

  
Posted by kamegawahiroshi at 19:46

2022年02月26日

五美大展

六本木の新美術館で開催されている五美大展を見に行ってきました
DSC_8190





野外展示場で武蔵野美術大学の平松さんと伴さんが本小松石を使って出展されていました!手前が平松さんの作品です
DSC_8202





伴さんの作品です
DSC_8209





お二人ともしっかりと手をかけて制作されていて素晴らしい作品でした!緊急事態宣言が出されてしまったら美術館が閉館して五美大展が出来ないという状況だったので無事開催出来て良かったと思いました
  
Posted by kamegawahiroshi at 20:35

2022年02月19日

記念碑制作

記念碑のお見積りの依頼が来ましたが実物が出来ないとお見積りも出来ないので決まるか決まらないかわかりませんが作っています。碑は前後両面磨きにしたいということで希望の寸法に近い石がちょうどあったので
DSC_8162





ワイヤーソーで切削して
DSC_8166





台も探して乗せてみました。バランスはいい感じです。記念碑で大事なことは妥協です(笑)絵に描いた餅みたいなものはありません
IMG_6596
  
Posted by kamegawahiroshi at 18:26

2022年02月12日

西巻さん神奈川テレビに!

西巻さんが神奈川テレビの取材を受け放映されました!これは保存版にして西巻さんの個展で流したいです!亀川石材も出ているので嬉しいです〜
IMG_6145



神奈川テレビから見れますので是非見てください!
https://www.tvk-kaihouku.jp/news_wall/newslink/210.php  
Posted by kamegawahiroshi at 11:55

2022年02月04日

銘立春分

立春です!今年も立春始め春分仕上げの一石五輪塔「銘 立春分」を作ってみます。横浜鶴見にあります曹洞宗大本山總持寺で御朱印もらって手付けで叩いてきました
IMG_20220204_193037_861





作業は春分までの大安の日だけで制作してみます。結構作業日が限られるので大変ですが暦で遊ぶのって楽しいですね
IMG_6532

  
Posted by kamegawahiroshi at 20:30

2022年01月29日

お墓じまいした竿石から一石五輪塔制作

お墓じまいした石から一石五輪塔を作ってほしいというご依頼をいただき制作しました。お墓の竿石だった石を送ってもらい一石五輪塔の大きさ高さ尺4寸(約43cm)で切削してから作り始めました
IMG_6336





この石は中国の深海(G906)って石なのかな?外材ですがいつも使っている本小松石よりも全然硬くて最初はむしり仕上げで叩くのに苦労しましたが最後のほうはコツをつかんで作れました。硬いからむしり仕上げのノミ跡が本小松よりもハッキリついている感じがしますね。来月納品してきます
IMG_6392
  
Posted by kamegawahiroshi at 22:22

2022年01月22日

原石配達

今年初の原石配達に埼玉へ。和尚さんのお墓になる材料を納品しました。竿石になる石には年始のご挨拶描いておきました(笑)
IMG_6448
IMG_6449





帰りに京橋のユマニテ行って村井さんの個展をみせてもらいました
IMG_6451

  
Posted by kamegawahiroshi at 21:37

2022年01月15日

武蔵野美術大学の卒業制作展へ

武蔵野美術大学の卒業制作展に行ってきました
IMG_6388





今回は伴さんと平松さんが昨年買っていただきました本小松石で制作された作品が出展されているのでみにいきました。卒業制作の作品用に本小松石を選んでいただきありがとうございます!大学の3階にある教室が展示スペースになっていました。コンセプトなど聞かせてもらい楽しかったです
IMG_6373
IMG_6371





平松さんも3階の教室を使って展示されていました。お二人とも1トン以上ありそうな石をよく3回まで運んで展示したなと感心しました。卒展って親御さんが自分ち子の作品を見に来ているしこれで卒業って感じのひと区切りの展示なので温かい空気が広がっている感じがするので好きなんです(笑)
IMG_6380
IMG_6374

  
Posted by kamegawahiroshi at 21:52

2022年01月11日

一粒万倍塔制作開始

一粒万倍日だけで作る一石五輪塔、一粒万倍塔を作り始めました。昨年今はもう取れていない貴重な山梨県産の甲州小松(山崎石)をもらったのでこの石で作ってみようと思い、手付の叩き始めは山梨つながりで日蓮宗の総本山の身延山久遠寺に行って叩いてきました
IMG_6348





日蓮宗のお題目、南無妙法蓮華経の書き方ってカッコイイですね!
IMG_6342

  
Posted by kamegawahiroshi at 21:52

2022年01月08日

今年も宜しくお願い致します

謹賀新年。今年も宜しくお願い致します。
元旦は地元の児子神社で所属している岩囃子保存会で新年初太鼓を叩き毎年もらっているお札をもらってきました。普段は無人の神社なので元旦は扉が開いて神主さんがいて活気があるのがとても嬉しいです。
IMG_6256
IMG_6250





会社は6日から仕事始めでしたが雪が沢山降ってきて車が滑って帰れなくなるといけないので14時で終わりにしました
IMG_6301





東京のお寺様にご注文いただきました一石五輪塔が完成しました。高さは70cm位でいつも私が作る室町時代の形の一石五輪塔より少しメリハリのあるのが良いということでしたので火輪(笠の部分)を大きくしました
IMG_6321





種字(梵字)を正面にいれました。慎重にV字に薬研彫りをしました
IMG_6311
  
Posted by kamegawahiroshi at 18:59

2021年12月31日

今年も本小松石を使っていただきありがとうございました

皆様今年も本小松石を使っていただきありがとうございました。墓石材と彫刻材注文の制作、納品、彫刻作品の搬入、搬出、山の片付け、一石五輪塔の制作、展示会、補助金申請など1年間やることがあり過ぎてバタバタでした。会社は5日までお休み、6日から仕事します
IMG_6243





年末納めの予定の8寸角でしたが終わらず来年になってしまいました。大晦日も片付けしながら切削機をかけて8寸角の竿石を作っておりました
IMG_6245





東京のお寺様にご注文いただきました一石五輪塔も来年納めになってしまいました。遅くなってしまい申し訳ありません。五輪塔は焦って作っても良いもの出来なそうなので落ち着いてじっくり制作します
IMG_6247

  
Posted by kamegawahiroshi at 23:56

2021年12月25日

大阪搬出〜宝塔見学

大阪の万博記念公園にあります国立民族学博物館に搬入しました北川太郎さんの彫刻作品の搬出作業をしてきました。搬入は真夏の暑い中大変でしたが搬出は真冬のとっても寒い時で夏よりは作業がしやすくてよかったです
IMG_6166
IMG_6164
IMG_6191





大阪から備前のアトリエへ運んで終了〜せっかく備前にいるので岡山の宝塔を見てきました。吉井の宝塔は車のナビで大体の所に行ったものの全然探し出せなくて地元のおじいさんにナビしてやっとたどり着きました。この案内板から山の中に入った所にありました
IMG_6186
IMG_6185





鎌倉時代の宝塔でとても素晴らしかったです。下から2番目の塔身の上部分はとっても歪んでいました(笑)どんだけ適当に作っているんだろうって感じでしたが逆に歪みが美しさの要素、味わいになっていました。石は地元の石って感じではなく京都の白川石に見えました。鎌倉時代に京都から岡山まで運んで来ていたなら凄いことですね!後鳥羽上皇の供養塔と言われているのでそんな権力のある方なら運んで来たのかもしれませんね。そうやって思いをはせるのが昔の石塔の面白さなのです
IMG_6174
IMG_6182





説明板は今年の新設でした藪の中にあるのですが大事にされているんですね!もうちょっと周りを整備してほしい
IMG_6176





鼓神社の宝塔も久しぶりに見てきました。見に来たのはたぶん4回目かな。
IMG_6194
IMG_6206





塔身に大日如来を彫っている素晴らしい宝塔です。石は小野さんちが採っている備中青みかげ石にとても似ている石でした。この石はとても硬いし室町時代にこの大きさを作るってとっても大変だったと思います
IMG_6197
IMG_6203
IMG_6196


  
Posted by kamegawahiroshi at 15:29

2021年12月18日

西巻さんの干支設置

秦野にあります出雲大社相模分祠へ。毎年恒例の西巻一彦さんの干支設置してきました
IMG_6152
IMG_6150





西巻さんは抗がん剤治療と帯状疱疹の治療をしながらの制作で今年はとても大変な作業になりましたが無事設置出来て喜んでいました
IMG_6144





干支9体完成。大分出来てきました。あと3年設置すると十二支揃い完成します
IMG_6153
IMG_6154
IMG_6155

  
Posted by kamegawahiroshi at 14:31

2021年12月11日

エコプロ2021

東京ビックサイトで開催されたエコプロ2021に出展してきました。大企業や国の機関や大学などの作りこんだブースが多数出ていて私のような弱小会社は近くには出ていなくて、ブースにお金もかけられなくてライトも無くカーペットもひいてなくて貧乏くさいブースになってしまい、嫁は「場違い」と言ってブルーになっていました(笑)私はそんな尊厳欲求はないので平気です(笑)
IMG_6079
IMG_6076





今回はSDGsのイベントなのでかながわSDGsパートナーの登録から生まれたSDGsのお墓、GO輪塔を展示しました。このイベントは基本的にSDGsのことが分かっている方が来るイベントなので話が早いですね。皆さんの評判はとっても良かったです。午前中は学校の研修で小中学生が沢山来ていて「このお墓すごい!」と絶賛してくれた小学生がいました
IMG_6077
IMG_6074
IMG_6130





3日間の入場者数5万5千人と凄い人が来場されていました。隣のものづくり展は全然人がいなかったので皆さんSDGsに興味があるんだなぁと思いました
IMG_6133





SDGs関連の本も沢山展示されていましたので買ってみようと思います
IMG_6085
  
Posted by kamegawahiroshi at 19:02

2021年12月04日

港町カレンダー原画展へ

松本の栞日で真鶴出版が毎年出している港町カレンダーの山田将志さんの原画展をやっているので行ってきました。行く途中の高速道路は南アルプスの稜線に雪が積もった景色がとってもきれいでした。1階は真鶴出版の制作した本とミカンなど販売されていました。長野県松本市でこんなに真鶴のことを宣伝してくれるなんてとっても嬉しいです!
IMG_6032
IMG_6034





2階の一部がギャラリーになっていて原画展みせてもらいました
IMG_6043
IMG_6044




今回のDM、港町カレンダーの表紙になった作品もありました!この絵いいなぁ〜岩漁港から本小松石の採れる採石場の景色です
IMG_6054
IMG_6058
IMG_6049





私の会社も山田さんが描いてくれて原画が展示されていました!嬉しいです〜港町カレンダーの来年の6月号が私の絵です。石割体験してくださった時の絵もエッセイで載っています!
IMG_6057
IMG_6050





真鶴出版の川口さんと山田さんと記念写真撮ってもらいました。持っている本は新しく出ました真鶴生活景。山田さんが真鶴に来て4年間で書いた絵が沢山載っています。カレンダーとこの本は真鶴出版で買えるので是非買ってください〜!
IMG_6041
  
Posted by kamegawahiroshi at 20:15

2021年11月28日

絶滅危惧石本小松石応援し隊展

絶滅危惧石本小松石応援し隊展終了しました。出展作品を紹介します
愛知の前田石材、前田豊さんはサインボード
IMG_5870





亀川石材で制作している二科展の重鎮、前田耕成さんの作品 遠見の館
IMG_5871





新制作展に出展されていた酒井信次さんは蛭川石彫の集いで実物制作したお墓の模型を展示
IMG_5787





東京芸大卒 小塚照己さんは銀で出来たカブトムシをコンクリートに埋めた作品 カブトムシ 石もカブトムシも存在するけど見えないもの というコンセプト
IMG_5785





二紀展に毎年出展されている青山学院大学の教授 横山徹さんの作品 跳駒
IMG_5869





亀川石材で制作されている西巻一彦さんの作品 潮だまり 奥様ちかさんが来てくださいました!
IMG_5987





茨城の石彫薬師の小林浩さんは自身が飼っている ねこのみゆうちゃん 奥様と会場にいらしてくれました
IMG_5991
IMG_5961





岡崎修業時代の同級生 長野 石の澤屋 澤栄一さんは天竜青みかげ石で作った 狸 リンゴも送ってくれました!
IMG_5819





大阪 和泉石材の北條保さんは 大日如来さま を出展
IMG_5783





一陽展に毎年出展されている岩壁善兵衛さんは92面体の作品と写真を出展
IMG_5777
IMG_5867





私、亀川洋は大きいので外でひっそりと(笑)三尺宝塔を展示しました
IMG_6005





湯河原新聞に載っていたよとまるなかのおばさんが新聞を持って来てくれました
IMG_6001





会期途中は神戸にお墓を建てに行っていて、その間に出展者の前田さん横山さん酒井さんらが来てくれましたがお会い出来なくて残念でした。沢山の方にみてもらえてとっても嬉しかったです。ありがとうございました!またいつか開催したいです!

  
Posted by kamegawahiroshi at 21:32

2021年11月21日

絶滅危惧石本小松石応援し隊展 始まりました

亀川石材のコミュニティ、絶滅危惧石本小松石応援し隊展、コミュ二ティ真鶴で始まりました。仕事が忙しくてバタバタで搬入、陳列してなんとか開場出来ました
IMG_5809
IMG_5810
IMG_5808





看板の字彫りを真鶴石材さんに彫ってもらいました!高さ40センチ位とちょっと小さいですが象徴的な存在になりそうですね。
IMG_5804





真鶴石材のショウゴさんが早速見に来てくださいました。亀川石材のロゴの本小松石ハンコを作ってくれました!こんな発想は思いつかなかったです。真鶴に来てくれる方のお土産にいいですね!
IMG_5816





ゴムのハンコに比べると押しにくいですがばっちり使えます!
IMG_5818





出展作家桑久保さんが早速見に来てくださいました。作品は羊毛を使った狛犬です。中にライトが入っていて点滅して光ります。桑久保さんは狛犬マニアで全国の狛犬を見て回っているそうです!
IMG_5786





愛知から4時間かけて出展作家の田中さんが来てくださいました。この板に乗っている五輪塔3基は愛知の田中さん一派です。左から小島石材の手作り一石五輪塔、眸石材のレゴ風、レ五輪塔、田中さんのありがとう、あいごりんとうです
IMG_5876





奥様が石の福笑いやってくださいました。応援し隊展は28日までコミュニティ真鶴で11時〜16時までやっておりますので是非遊びに来てください
IMG_5874
  
Posted by kamegawahiroshi at 17:48

2021年10月30日

富山まで配達〜

加藤泉さんに選んでいただいた石を富山まで配達しました。富山までは遠いですが最近はオーディオブックという、本を朗読してくれるアプリでいろんな本の朗読を聞きながら行くのでさほど退屈ではないのです。無事石を降ろし終えてほたるいかミュージアムへほたるいかを見に行ったらこの時期はほたるいかはいないと言われガッカリしました(笑)ほたるいか天丼食べて帰りました
DSC_7605





緑と道の美術展に出展される豊田晴彦さんの作品を小田急線はるひ野駅前に設置しました。作品重くて結構限界でトラックがひっくり返らないかヒヤヒヤしましたが何とか設置出来ました。展覧会は11月中やってます
DSC_7619





伊豆へ今シーズン最後の渓流釣りに行ってきました。ちっちゃいアマゴ3匹釣って終了〜
DSC_7636





最近はイワナばかり釣っていて伊豆へ来たのもアマゴ釣ったのも久しぶりでした。今年は仕事で全然釣りに行けませんでしたが南アルプスの野呂川で釣ったヤマトイワナが思い出の1匹です
DSC_7668
  
Posted by kamegawahiroshi at 20:23

2021年10月23日

岡山まで作品ピックアップ

企画展のお手伝いで北川太郎さんの作品を岡山の奈義町現代美術館から静岡のヴァンジ彫刻庭園美術館へ移動しました
DSC_7572




白い大理石、シベック?の作品は重くて大変でしたが無事設置終了しました。広くて気持ちのいい場所〜ですが入り口の門はとても狭くて何回か切り返さないと入れない搬入者泣かせの美術館なのです(笑)
DSC_7578





すべてのひとに石がひつよう展 来年3月29日までやっていますので是非
DSC_7580
  
Posted by kamegawahiroshi at 21:06