2006年04月25日

国展〜ギャラリーエス

今日は午前中にまた護岸工事をしました。それから上野へ都美館では最後の国展をみに行きました。岩崎幸之助、大野幾夫、渡辺忍さん本小松石使っていただきどうもありがとうございます!屋外展示場に3点も小松石の作品があったのを目にした時は本当に嬉しかったです。大野幾夫さんは去年の夏に愛知産業大学の教材を買っていただいた時の石だと思います。中では自然保護・社会福祉のためのチャリティー展をやっていて手のひらサイズの作品を販売。原透さんは今では入手困難なヌアンレッドって言うお気に入りの赤い石の作品を出してました。そして図録には渡辺さんの好意で亀川石材の宣伝もさせてもらいどうもありがとうございました。大成浩さん岩崎さん原さんにお会いできて良かったです。国展国展国展国展










国展国展国展国展



  




 
それからギャラリーエスへ井上京太さんがだしている二人展をみに行きました。2月に買っていただいた小松石をノミの手作業で作ったので時間が無くてたいへんだったけど石を割ったりはつったりする作業がいちばん楽しいと井上さんは言ってました。オープニングでは井上さんに佐善圭さんとビールご馳走になりながら多摩美時代の思い出話を聞かせてもらい楽しかったです。ほろ酔いで帰りました〜
couplecouplecouplecouple  

Posted by kamegawahiroshi at 23:38

2006年04月23日

春季二紀展

昨日は東京銀座画廊・美術館へ第8回春季二紀展をみに行きました。18日は護岸工事の現場からすぐ二紀展オープニングに行けるように準備してたんですが遅くなってしまい行けなくて残念でした。西巻一彦さん、井上京太さんいつも本小松石を使っていただきどうもありがとうございます。西巻さんは新人選抜奨励賞を受賞!おめでとうございます。絵画に囲まれた空間で彫刻をみるっていうのもあまりないことなのでいつもと違った感じがしました。二紀展二紀展二紀展二紀展  
Posted by kamegawahiroshi at 23:27 彫刻家 | 彫刻家

2006年04月18日

護岸工事

今日は熱海ビーチライン沿いの護岸工事を手伝わせてもらいました。指揮、玉掛けは造園屋さんでやってもらい2トンぐらいの大割の石にワイヤーをとおしてラフタークレーンで吊って海へ。簡単な作業なのですがビーチラインは車の通りが激しく、私はダンプの待機、誘導で忙しかったです。慣れない仕事で疲れました4.184.184.184.18










金本石材、木村石材、天野興業さんお疲れ様でした。いつも良くしてもらってどうもありがとうございます4.18  
Posted by kamegawahiroshi at 19:43TrackBack(1) 仕事 | 仕事

2006年04月14日

自由学園

今日は自由学園へ朴石(ボサ石)を配達に行きました。小渕さん、中川先生今年も使っていただきどうもありがとうございます。体験で中学生に彫らすみたいです。朴石は庭石や石垣として使うととてもいいかんじになります。4.144.144.144.14  
Posted by kamegawahiroshi at 22:18TrackBack(0) 仕事 

2006年04月11日

造形大〜町田

今日は造形大へ教材を運びました。今年も注文していただきどうもありがとうございます。稲角さんに手伝ってもらい無事配達終了〜雨が降る前に降ろせてよかったです。職人勝又さんが一生懸命作りました4.114.114.11










それから磊造 小佐野哲二さんが作品展やっているので小田急町田店へみに行きました。ふくろう、あかり、石ころの一輪挿しなどを展示してあり本小松石の作品もたくさんありました。私はアクリルスリットライト、石ころライトのシリーズがすごく好きです!小佐野さん小佐野さん小佐野さん小佐野さん  
Posted by kamegawahiroshi at 18:46TrackBack(0) 仕事 | 彫刻家

2006年04月09日

茨城へ

昨日と今日で茨城へ行きました。つくば市にある飯田石材へ行き普門寺へ。飯田さんが作った宝篋印塔をみせてもらい和尚さんに寺内の立派な庭園の前でお茶をご馳走になりました。それから記念碑をみせてもらいこれから始めるブロンズ像の台座の打ち合わせをしました。飯田石材飯田石材飯田石材飯田石材










それから真壁へ。いつもお世話になってる渡辺石材へ挨拶に行きました。とっても立派な工場でした!そして渡辺さんの息子さんに大和の石まつりへつれてってもらいました。本小松石は6基ほどおいてありました。それから水戸へ行きお世話になってる石屋さんに挨拶に行き日暮れの偕楽園を散歩して水戸に一泊しました。
渡辺石材渡辺石材大和の石まつり大和の石まつり










大和の石まつり大和の石まつり大和の石まつり大和の石まつり










次の日は5時半に水戸を出発し昨日と同じ所(桜川市、旧大和村)へ。雨引の里と彫刻 2006/AMABIKI を朝6時半からみました(笑)全行程約15キロ、43人 1グループの作品を3時間かけてみさせてもらいました。疲れました(笑)会場となった 青木、高森、羽田地区の森の中や畑や神社などに設置してある作品をひとつひとつ道順の看板に導かれるままみさせてもらいました。早朝にみる自然の中の彫刻はとても気持ちがよかったです。それから大和ふれあいセンター「シトラス」へ行き齋藤徹、菅原二郎、戸田裕介、村井進吾、山添潤、渡辺尋志さんに挨拶させてもらいましたがこれから第1回目のバスツアーが始まると言うことでとっても忙しそうでした。雨引雨引雨引雨引










それから常総市、弘経寺へ。はなまつりの弘経寺展をみにいきました。暖かく桜満開の中、お寺でみる彫刻はすごくいい感じでした。
弘経寺弘経寺弘経寺弘経寺  
Posted by kamegawahiroshi at 18:49TrackBack(1) 仕事 | 石彫

2006年04月02日

現彫オープニング

昨日はうちのお父さんの一周忌の法事をしてから現代彫刻美術館へ渡辺隆根さんの個展のオープニングに行きました。二階がオープニングの会場になっていてすごい人で佐善圭さんほかたくさんの方とお話させてもらうことができました。石の間、宙のシリーズは微妙にできる影がとてもきれいでいい作品だなぁ〜って思いました。切り込まれた形のシリーズも凄いですね!デジカメの電池を忘れてしまい携帯で撮りました(笑)4.14.14.14.1  
Posted by kamegawahiroshi at 20:15TrackBack(2) 彫刻家 | 石彫