2006年05月30日

芸大見学、丸山富之さん

昨日は東京芸術大学林  武史先生ら6人の先生がたと学生20人が山を見学しに来ました。採石場へ行き私は緊張しながら本小松石の説明をしました(笑)それから作業場へ行き角を切っている所を見てからこれから始まる7週間の石彫実習に使う石を生徒自身で選んでもらいました。いつも使っていただきどうもありがとうございます。そして亀川杯作っていただいた阿部光成さんに6月にみゆき画廊でやる個展の案内状もらいました。5.305.305.305.30










それから日本橋hino galleryへ丸山富之 [新作展]のオープニングに行きました。長崎の諫早石を使った作品で諫早石は敷石としてよく使う石だと丸山さんは言ってました。そしてお会いしたかった斉藤和子さんに声かけてもらえましたが丸山さんの奥さんが斉藤和子さんだということを斉藤さんに言われて初めて知りました(笑)知らないのは私だけだったみたいでお恥ずかしいです。丸山富之さん新作展丸山富之さん新作展丸山富之さん新作展丸山富之さん新作展  

Posted by kamegawahiroshi at 23:01 彫刻家 | 彫刻家

2006年05月25日

配達

今日は埼玉、石忠へ原石を配達に行きました。また築地あんこう屋高はしで朝ごはん。とても美味しい時金目煮定食たべました。11角の製品も持って行き押売りしてしまいましたが悪いものではなかったので使っていただけることになりました。どうもありがとうございました。それから平井一嘉さんの個展を日本橋三越本店でみさせてもらってからコレド日本橋の平田牧場でお昼ごはんに三元豚ロースかつカレー食べました。ここのビシャン仕上げの張り石は亀川石材の本小松石が使ってあります!それから銀座GALLERY olive eye.へ卓上の華 小彫刻の世界みて帰りました。
5.255.255.255.25








真鶴帰ってから石材組合の総会へ出席しました。70歳で今も現役で石を割っている間瀬石材の社長にメキシコオリンピックまでは庵治より小松のが高かったなんて話を聞かされました(笑)5.25  
Posted by kamegawahiroshi at 23:49 仕事 | 仕事

2006年05月21日

天野裕夫彫刻展

今日は多摩美術大学工芸学科客員教授、女子美術大学工芸学科講師の彫刻家、天野裕夫さんの個展を新宿、椿近代画廊へみに行きました。天野さんには学生時代から作品や台座にも本小松石を何点か使って頂きましたが奇奇怪怪なエネルギーのある作品で僕は大好きです。奥さんお手製の美味しいパンをご馳走になりどうもありがとうございました。5.215.215.215.21









それから渋谷・東急本店 へ磊造(らいぞう)小佐野哲二・小佐野美紀「石と木の作品展」をみに行きました。途中、明治通り沿いのMr.ホットドックでビックビックドック食べました。結構美味しくて渋谷に行くとよく寄ります。アイアムソーリー小渕総理とか昔言ってたのでもう6年ぐらいは食べてます(笑)
5.21  
Posted by kamegawahiroshi at 22:16 彫刻家 | 彫刻家

2006年05月17日

墓誌、台座

今日は職人コウジさんが4尺×2尺7寸×4寸という大きい墓誌を作りました。本小松石の大きさとしてはなかなか切れない大きさで横から穴を掘る作業もとても疲れます。注文だったのでなんとか物になりそうで良かったです。私はブロンズ像の台座(石垣)を天然の皮肌を利用して作るという大きな仕事が決まり今やっているのですがなかなか難しいです。角に使用する直角の皮肌の石を探すのに苦労してますがとりあえず四隅の材料はなんとか揃えることが出来ました。5.175.175.17  
Posted by kamegawahiroshi at 21:53 仕事 | 仕事

2006年05月09日

芸工大

今日は山形東北芸術工科大学へ教材と前田さんの石を運びました。今回は日帰りではなく前の日に白河に一泊したので辛くはなかったです。無事降ろしみんなで鱒の養殖もしている大山桜と言うお蕎麦屋さんに行きご馳走してもらいました。去年も前田さんにつれてってもらったんですがここの山菜の天婦羅はすごく美味しいです。それからヤマブキを見に行きお茶して帰りました。山形山形山形山形 









前からやりたかった萩の月とパチもん?の那須の月の食べ比べをしました(笑)萩の月のが断然美味しいですね!那須の月はカスタードがくどいです。長男はなぜか那須の月のが美味しいと・・・  
Posted by kamegawahiroshi at 23:14 仕事 

2006年05月07日

稲城〜多摩

昨日はいろいろと回りました。まずは稲城へ西巻一彦さんの完成形を見に行きました。整地され芝生も敷いてあり天気も暖かく気持ちよかったので20分ぐらい芝生に座ってました(笑)それからお世話になっている立川、樋川石材へ挨拶に行き樋川さんが本小松石で作った弥勒菩薩の無縁塔を見に観音寺へ行きました。5.65.65.65.6










それから昭島病院に行き小渕俊夫さんが出展しているART IN HOSPITALをみに行きました。2階の光庭と言うスペースに小渕さんの作品がとてもよく合ってました。竣工記念で尾崎 慎さんの作品もありました。それから橋本にあるリビオ橋本タワーというマンションの地下に上田快さんの本小松石の作品が設置してあるので住人を装い潜入(笑)自転車置き場がある横のスペースに水磨きの石の中から光を照らす作品なんですが今日は明かりはついてなかったです。
5.65.65.65.6









それから今日のメイン、ポラン一周年記念企画展 石彫4人展のオープニングに多摩センターへ。内田みどり、岡田健太郎、宮沢泉、八木ヨシオさんたちの作品をみさせてもらいました。八木さんは原村にアトリエを作った時の記念にうちのお父さんからもらった本小松石を使った作品ほか2点を出展してました。ポランの中の作品は丸みがあった、コロンとした感じがとても好きでした。八木さんは深志では会えなかったのでやっとお会いすることができてよかったです。これからもよろしくお願いします。
5.65.65.65.6  
Posted by kamegawahiroshi at 16:28 彫刻家 | 彫刻家

2006年05月03日

峠のアート展

今日は秦野市、渋沢へ峠のアート展のオープニングに家族4人で行きました。場所は横山徹さんの別荘で横山徹さんと西巻一彦さんが彫刻を有川雅裕さんが漆器を展示してました。着いてすぐ西巻さんがさばいた鮟鱇汁をご馳走になりましたがめちゃくちゃ美味しかったのでおかわりしてしまいました。横山さんの作品は別荘内と外庭に展示、西巻さんの作品は土壁がいい感じの倉庫の中に展示してあり本小松石の作品も2点ありました。西巻さんの作品をバックに演奏会もありました。酔っぱらった西巻さんは小松石はいい!黒御影に比べると力負けするような弱さはあるけどなんともいえない味がある。作ってて気持ちがいいと嬉しい言葉を言っていただけました。駐車場まで送っていただきどうもありがとうございました。またほろ酔いで帰りました〜峠のアート展峠のアート展峠のアート展峠のアート展










峠のアート展峠のアート展峠のアート展峠のアート展  
Posted by kamegawahiroshi at 23:17 彫刻家