2007年10月26日

二紀展〜それぞれの石展

第61回二紀展に嫁さんと行ってきました。本小松石は野外展示場に3点あり西巻一彦さんの作品にはどんぐりと梟の部分に使っていただきました。同人推挙おめでとうございます!横山徹さんには記念碑用に取っておいた皮肌の石を作品に使っていただきました。平らな記念碑材も横山さんの手にかかればとっても素敵な作品になるんですね〜台座は9月の台風の直前に納めに行き、その半日後に西湘バイパス、真鶴道路は崩壊。あとちょっとで通行止めで帰れなくなりそうな配達だったのでとても思い出に残りました。井上京太さんには去年買っていただいた石を使っていただきました。会員推挙おめでとうございます!いやぁ〜皆さんに使ってもらいとても素晴らしい作品にしていただきとても嬉しいです!どうもありがとうございます。案内状いただきどうもありがとうございました。初日にみに行けなくてすいませんでした二紀展二紀展二紀展二紀展









それから青山Dee's HALLへ行きKai Studio上田 快さん、上田 亜矢子さんの二人展「それぞれの石」をみさせてもらいました。上田 快さんの作品は全て本小松石です!いつも使っていただきどうもありがとうございます。最近の跡形のシリーズはすごく好きです。二科展、清里フォトアートミュージアムのfeelに出展していた作品もありました。青山のちょっと奥に入った所なのでとっても静かで素敵な空間で長居してしまいました。それぞれの石展それぞれの石展それぞれの石展それぞれの石展









青山にカッコイイピストがありました。固定ギヤ、ブレーキ無し、AEROSPOKE Fiveバトン白塗り。カーボンホイル欲しいなぁ〜ピスト  

Posted by kamegawahiroshi at 00:01 彫刻家 | 石彫

2007年10月21日

岡崎ストーンフェア

第16回岡崎ストーンフェアに行ってきました。石松石材、石彫の戸松、磯貝彫刻、石商宮本の奥さん、石工団地の組合の事務のおばさん(笑)など岡崎のいつもの皆さんに久しぶりにお会いできました。石材新聞の山口社長、会長にも挨拶させてもらいました岡崎ストーンフェア岡崎ストーンフェア岡崎ストーンフェア岡崎ストーンフェア









小野石材店の直行さんは岡崎の物づくりの確かな技術と読めない行動(笑)で毎回楽しませてくれます。岡崎ストーンフェア岡崎ストーンフェア岡崎ストーンフェア岡崎ストーンフェア  
Posted by kamegawahiroshi at 23:26 イベント 

2007年10月18日

採石場で

涼しくなったので先週から上の山で大割りを再開しました〜大割り











火、水曜日は仕事が終わってから亀川杯用のメダル置きを頼まれて作りましたが小学生にはちょっと重たかったかも・・・磨きは3歳の次男をおだててやってもらいました(笑)カッコイイなぁ〜石屋さんみたいじゃん!と言ったら喜んでやってました(笑)10.1810.18  
Posted by kamegawahiroshi at 18:26 仕事 

2007年10月15日

埼玉配達〜下川慎六展

今日は埼玉へ尺3寸角、9寸角を配達し銀座Gallery一丁目へ行き彫刻GallerySelection2007をみさせてもらいました。吉村サカオさん、貴子さん案内状いただきどうもありがとうございました。Gallery一丁目のビルは昔の建物でエレベーターのドアが手動だったりおもむきがあって大好きです。かねこ・あーとギャラリーも同じ系で好きです。

それからギャラリーせいほうへ行き、先日6人展でもお会いしました下川慎六さんの個展のオープニングに行きました。ドイツ短期留学でカルチャーショックを受けた湯沸しポットをもとにドイツで制作した作品 DerWasserkocher-水を沸かすもの-は薪で温めて湯気が出た姿が完成系で、お風呂じゃないよ、ドイツでやったけど足湯じゃないよとおっしゃってました(笑)3つ重ねた作品 微動 には亀川石材の本小松石を使用。今回、作品を作って小松が凄く好きになりましたとおっしゃってました。嬉しいです!下川さん使っていただきどうもありがとうございました。下川慎六展下川慎六展下川慎六展下川慎六展  
Posted by kamegawahiroshi at 23:25 石彫 | 彫刻家

2007年10月11日

パンク

昨日は毎日使っているCATのIT12Fと言うタイヤショベルがパンクしてしまいました。なんかシューシュー音するなぁ〜と思ったらどんどん右へ傾き上の採石場で走れなくなってしまい、しかたなく下の作業場まで歩いて帰りました。CATに電話すると明日直すからと・・そして今日、午前中に直してもらいました。タイヤすぐあって良かった!すぐ対応してくれたCATの松井さん、どうもありがとうございました。10.1010.10









仕事は9寸角の上台、中台、花立、水鉢を一つの石で作りました。同じ石だと色合わせする手間が省けていいのですが、悩むのは一番才数がいいのか、よく出る寸法にした方がいいのか、細かいパーツにしないで一つ石にした方がいいのかとか石のこと、墨出しのことがわかってくると色々と迷いが出てきてしまいます。まぁ今回はキズがあったりしたので一番才数がいいのでよく出る寸法で一組の7割くらい作れたので良かったです。墨出しはなかなか奥が深いのです〜10.11  
Posted by kamegawahiroshi at 19:25 仕事 

2007年10月06日

アルベルトさん来店〜現彫オープニング

今日は宇部彫刻展でお会いしたアルベルトさんが山に遊びに来ました。京都、三重を観光してきたと言ってました。コウジサン元気デスカ!とうちの職人さんとの再会を喜んでました。それからうちのお墓参りをしたいと言うのでお墓へ行き、採石場へ連れて行き一つ原石を買ってくれました。アルベルトさんあさって帰るのに・・・私の兄貴、母親もアルベルトさんに会いに来て兄貴は英語がしゃべれるので助かりました(笑)10.610.610.6









それから着替えて現代彫刻美術館へ。設置のお手伝いをさせて頂いた第3回野外彫刻選抜6人展のオープニングへ行きました。出展者は青野セクウォイア、佐善 圭、下川慎六、菅原隆彦、鈴木 悟、新美正樹さんと次代を担っていく若い彫刻家達の力作です。佐善さんはもう第一線でご活躍されています。本館ではサール・シュワルツ展を同じ日から開催。凄く立派な図録をいただきどうもありがとうございました。本館二階のオープニングパーティー、二次会で沢山の方とお話させていただきました6人展6人展サール・シュワルツ展6人展  
Posted by kamegawahiroshi at 22:28 彫刻家 | 石彫

2007年10月01日

UBE Biennale '07

林先生、アルベルトさんに会いに第22回現代日本彫刻展に行ってきました。私は9時に山口宇部空港に到着。空港の出口で林先生がいました〜同じ飛行機でした(笑)レンタカー借り特別天然記念物・秋吉台のカルスト大地、秋芳洞を観光。地元で採れる大理石のお土産が・・・なんかもったいないような。間知も大理石!カッコイイですがなんか違和感が(笑)第22回現代日本彫刻展第22回現代日本彫刻展第22回現代日本彫刻展第22回現代日本彫刻展









夕方からホテル河長での表彰式・レセプションに参加し芸大でお世話になっている林武史さん、岡本敦生さんと一緒のアトリエの鈴木典生さん日大でお世話になっている大槻孝之さんとお話させてもらいました。林先生、毎日新聞社賞受賞おめでとうございます!アルベルトさんとは2年ぶりの再会を喜びあいました。私は10分前に言いたいことだけ覚えた超カタコトの英語(笑)アルベルトさんは日本語上手くなってた!そんな感じでお互い言いたいことあるんだけど言葉しゃべれず相変わらず間が持たない変な空気を2年ぶりに味わいました(笑)その変な空気がアルベルトさんと今、会っているという事実なので嬉しかったりもします。鈴木さんとも同じ飛行機だったことが判明しました。みんな早割(笑)第22回現代日本彫刻展第22回現代日本彫刻展第22回現代日本彫刻展第22回現代日本彫刻展









次の日の開場式は常盤公園内の宇部市野外彫刻美術館で作品の前で記念写真。この前の13人展に出展していた大井秀規さんともお話させてもらいました。熱帯植物館には入選したマケット37点が展示してありました。アルベルトさんのカワイイ!せいほうのYEAR-END EXHIBITION OF MINI・SCULPTURESが頭をよぎりました。今年はいつかな?第22回現代日本彫刻展第22回現代日本彫刻展第22回現代日本彫刻展第22回現代日本彫刻展










第22回現代日本彫刻展第22回現代日本彫刻展第22回現代日本彫刻展第22回現代日本彫刻展









下関で遊んで帰りました〜帰りも鈴木さんと同じ飛行機でした(笑)下関
  
Posted by kamegawahiroshi at 22:28 石彫