2008年04月26日

東北へ

木、金で眞板さんを乗っけて東北芸工大へ教材を配達しました。眞板さんは帰りの空荷を狙っていました(笑)朝の4時に眞板さんのアトリエを出発し11時すぎに到着。教材、前田さん用の原石を無事降ろし、美味しいおそば屋さんにつれてってもらいました。前田さん、ご馳走していただきどうもありがとうございました芸工大










白石に泊まり次の日は山田石材計画へ。大蔵山は凄くみてみたかったので実現してとても嬉しかったです。村上さんに採石場、原石置き場を案内していただき山田社長にはストーンサークル、山堂、石の本を収めてある書庫などをみさせてもらい眞板さんの作品用の伊達冠石を積んで帰りました。山田社長、案内していただきどうもありがとうございました山田さん山田さん山田さん山田さん









山堂。カッコ良すぎです!
亀川君のプレハブの事務所とは随分違うな〜君もがんばりなさいと眞板さんに言われてしまいました・・・
山田さん
















今日はトキ・アートスペースで山添さんの個展をみさせてもらいました。鉛筆で描いたドローイングもすごくステキでした山添さん
















それから現代彫刻美術館の峯田義郎さんの個展のオープニングへ行きました。去年の松田さん同様今回もステキなオープニングでした現代彫刻美術館



  

Posted by kamegawahiroshi at 23:28 仕事 

2008年04月19日

都美館〜

今日は次男坊と第2回現代日本彫刻作家展をみに都美館へ行きました。青木三四郎さん、菱田波さん案内状いただきどうもありがとうございました。一人の作家の作品が何点もみれるのでおもしろいです4.19










それから浅草橋ルーサイトギャラリーへ行き、先日ボサ石使っていただいた自由学園の小渕俊夫さんが参加しているグループ展をみさせてもらいました。新作、硅素生命のシリーズを中心に出展していました。手のひらサイズの作品がたくさんあって可愛かったです小渕さん小渕さん小渕さん小渕さん  
Posted by kamegawahiroshi at 23:13 彫刻家 | 石彫

2008年04月18日

配達〜

今日は五輪塔の材料を配達してから磊造小佐野さんの河口湖の工房ギャラリーで展示会をみさせてもらいました。コーヒーご馳走になりながら新作の生木と溶岩を組み合わせた作品や本小松石を使った花器や鉄岩石のふくろうなどをみさせてもらいました。お花いただきどうもありがとうございました4.184.184.184.18  
Posted by kamegawahiroshi at 22:26 石彫 

2008年04月16日

彫刻材を

今日は加椎敬將さんが来店。仏像彫るのにいいのはないかな〜ということで一緒に探しました4.16










それから自由学園へ教材のボサ石を配達。自由学園では授業のチャイムの音は木の板を木槌でコンコンと叩くのでその音を聞くと あ〜今、自由学園にいるんだなぁ〜って感じになってしまいます(笑)中川先生、小渕さん、今年も使っていただきどうもありがとうございました4.16  
Posted by kamegawahiroshi at 23:27 彫刻家 | 石彫

2008年04月15日

移動

今日は真鶴でやったSURF90石彫シンポジウムの時に佐々木 至さんが制作した作品を町に頼まれ移動しました。農協の土地が葬儀屋に売れてしまい移動して欲しいと言うことでした。一旦叔父さんの工場へ持ち帰り軽く洗い叔父さんのトラックだとちょっと頼りなかったのでうちのトラックに重しで中台用の原石を積んで中川一政美術館の前にある石の広場へとりあえず仮設置と言うことで設置しました。私はこの作品1.5トンくらいあるよと言ったんですが叔父さんは800キロくらいだからうちのトラックで積めるよと言ったので叔父さんのトラックで積んだのですが結構危なかったです。工場で重さ量ると2.2トン!この叔父さんアブナイ4.154.154.154.15









今日は赤潮が凄かったです4.15  
Posted by kamegawahiroshi at 23:23 石彫 

2008年04月14日

西巻さんのアトリエへ

今日は西巻さんのアトリエへ原石を配達しました。この前みさせてもらった極楽寺の羅漢さん用に使っていただきました。いつもどうもありがとうございます。石を降ろしてから新作をみさせてもらいました。最近の松ぼっくりシリーズの作品が数点ありました。6月の二人展楽しみにしてます!西巻さん  
Posted by kamegawahiroshi at 22:02 彫刻家 | 石彫

2008年04月13日

大和の石祭り〜

昨日、今日でいろいろ行きました。最初は第19回大和の石祭りへ。字彫りでお世話になった石彫薬師の小林さんが本小松石で作ったお地蔵さんをたくさん出していました。4.124.12









すぐ近くのお蕎麦屋さんへ。周りに彫刻がたくさんあるな〜と思いフラフラしてみると・・・山添さんのアトリエがすぐ上にありました!嬉しい発見4.12
















それから日本橋三越へ。尾崎慎さんの石彫展をみさせてもらいました。尾崎さん、ちょっと体調を崩したみたいで小松の作品を含めた5点くらいは仕上げれなくて持ってこれなかったとちょっと不満そうな顔をしていました。4.12









それからせいほう行って海崎さんの作品みて佃のギャラリーで草間弥生さんの企画展みて(300万のが2点売れてた!一番高いのは3500万!)から愛知まで爆走。Bristyの鈴木さんに頼まれた表札を届けに。真ん丸の玉石で作ってくれと言われ何かないかなぁ〜と叔父さんの加工場に行くと玉石が転がってたのでもらってきて底だしだけ自分でやりました(笑)4.94.9









1から作ると凄く高いものになってしまうのでタイミングよくいいので出来たなぁ〜と思いました。店のど真ん中に置いて帰りました(笑)4.124.12









今日は岡崎の家の法事でお祖父さんの3回忌とお祖母さんの四十九日をしてからすぐ近くのTHE BLUE BOXでタイミングよくやっている磯貝彫刻の泰隆さんの二人展をみさせてもらいました。案内状いただきどうもありがとうございました。ギリシャの大理石を中心に発表していました。私はいちばん右の写真の作品が好きでした4.134.134.134.13  
Posted by kamegawahiroshi at 23:57 彫刻家 | 石彫

2008年04月07日

眞板雅文展搬出

昨日は眞板さんの個展の搬出のお手伝いをしました。6時眞板さん家出発7時半にせいほうに到着で作業開始。私が行った時にはまだなかったドローイングがありました。4.64.6










それから長野のアトリエへ行き作品降ろしてからFuで使った作品を設置。この時点で夜の7時半4.6










それから夏に設置した作品の横に置く句碑が出来たからと句碑を積んで置きに行きご飯食べて眞板さんを送って帰ってきたのは夜中の1時。 眞板さん・・・ハードすぎです・・・

 眞板さんタフですね〜と言うと「亀川君 気持ちの問題だよ!俺は百まで生きるよ!」と力強い声でおっしゃっていました〜   
Posted by kamegawahiroshi at 23:10 彫刻家