2008年07月27日

十日町〜大田原

昨日は第14回十日町石彫シンポジウムのオープニングに行ってきました。今回の参加作家は都内のオープニングでよくお会いする横山大観さん、二科の居上真人さん、国画の松川善光さんの3名でテープカットした後にいろいろお話させてもらいました。初日に行ったことがなかったのでいつもの場所でも結構新鮮に感じました。公開制作は8月17日までです十日町十日町十日町十日町









へぎそば食べたり二千年蓮みたりなんかして新潟に泊まり十日町









次の日は早起きして磐越道〜東北道を走り、那須野が原国際彫刻シンポジウムに行きました。石彫は二紀の小尾昌弘さんとナカジマミノルさんと韓国のハンジンソプさんの3名ですが韓国のハンジンソプさんはアメリカのシンポジウムからまだ帰ってきてないということでお会いできなかったです。小尾さんとナカジマさんに作品集やマケットをみせてもらいました。公開制作は8月31日までです大田原大田原大田原大田原









シンポジウム色々やってますね
蛭川 石彫のつどいは8月9日まで
藝大の先生方はメルシャン軽井沢美術館で彫刻林間学校という公開制作を8月1日〜9日までやっています。ワークショップも開催。お子さんと是非  

Posted by kamegawahiroshi at 23:28 彫刻家 | イベント

2008年07月22日

ヘンコ

日曜日の岩のお祭の模様
花だし



喧嘩みこし   俺、太鼓でよかったと思う瞬間(笑) 



今日は上の山で大割りしたついでに薄い石(ヘンコ)をとりました。ドサって崩れてきたら死にますね!ヘンコヘンコヘンコ











同じ色系のサンプル見比べ。飛騨鉄平岩、ジャワ鉄平岩は茶色がよく似ていますヘンコ  
Posted by kamegawahiroshi at 23:37

2008年07月19日

天野裕夫展

木曜日は茨城へ配達し、帰りに日本橋タカシマヤヘ行き、天野さんの個展をみさせてもらいました。この前行ったキタニで作品設置、個展をされると言うことでエスキースなどをみさせてもらいました。最近のガラスのシリーズもたくさんありエネルギッシュでした。立派な図録をいただきどうもありがとうございました天野裕夫展天野裕夫展天野裕夫展天野裕夫展









明日はお祭り。宵宮です7.19  
Posted by kamegawahiroshi at 21:48 彫刻家 

2008年07月12日

配達〜

昨日は栃木へ配達。3号渋谷線は事故渋滞なので246走っていると表参道でまもなくiPHONE先行発売とラジオで言ってたのでちょっと通ってみました(笑)渋谷のほうまで行列してて凄い人でした
7.117.11









原石を無事降ろし、去年十日町のシンポジウムでお会いした明田さんが前橋で個展やっているのでみさせてもらいました。大阪芸大出身なので割戻しなんかは菅原二郎さんの影響を受けているとおっしゃっていました明田一久 彫刻展









今日はエクリュの森/yozgalleryでRoger Chounardさんの企画展みさせてもらってから上野へ。林武史先生企画の「彫刻の風景−交差点」展のオープニングパーティーで作品みさせてもらいました。院2の学生と下川さんが上野の街中と上野の森美術館ギャラリーに展示していました。ギャラリーのほうでは下川さんは水琴窟を兼ねた浄水器「OASIS]を出展していて音を聞かせてもらいましたがいい音してました〜交差点交差点交差点交差点  
Posted by kamegawahiroshi at 00:24 彫刻家 | 石彫

2008年07月07日

文鳥のお墓

超久しぶりに自分のネタ。文鳥のお墓を作りました
ハンディっていうホームセンターにモデルの文鳥がいて、作る前にいつも見に行ってたら店員が「気になってるんですね!今ならカゴ、サービスしますよ!」と言われ
あ、あ〜みたいな(笑)
お正月からコツコツやって〜 先週台座にビシャンして〜文鳥のお墓文鳥のお墓文鳥のお墓









完成!
やっぱり物作りは楽しいですね!頼まれた斉藤さんに見せるとよく出来てるからしばらく家に飾ると言われ家に置きに行きました(笑)喜んでもらえてよかったです文鳥のお墓









蚊取り線香はイタリアで買ったベープ。 ラベンダーの香り・・・ベープ  
Posted by kamegawahiroshi at 23:00 墓石 | 石彫

2008年07月01日

西巻一彦 石彫展

今日は丹沢美術館へ行き、西巻さんの個展をみさせてもらいました。西巻さんは先月も山の二人展に出展していたので凄いスピードで制作、個展をしています!諫早石を使った新作がたくさんあり、この石を使った西巻さんの作品はとても暖かい感じがしていいなぁ〜と思いました丹沢美術館丹沢美術館丹沢美術館丹沢美術館









本小松石を使った潮だまりのシリーズも発表していました。いつも使っていただきどうもありがとうございます。いちばん右の作品は西巻さんの息子さんが今回の個展の作品のなかでいちばん気に入っているそうです丹沢美術館丹沢美術館丹沢美術館  
Posted by kamegawahiroshi at 23:17 彫刻家 | 石彫