2010年05月31日

世界の銘石

インデックスから世界の銘石 石材カタログ 235が送られてきました。北川さんの挨拶『発刊にあたって』はとてもいい文章でした。今回は自分の小遣いで出せる金額だったので広告を出しています。タキイさんもうちの石使った石塔で広告を出されています。持ち歩きし易いポケットサイズなので皆さん買って下さい〜世界の銘石  

Posted by kamegawahiroshi at 21:57 墓石 | 仕事

2010年05月23日

庵治ストーンフェアへ

水曜の夜出発し旧閑谷学校へ。切り込みはぎ式と呼ばれる石組みの長さは765m。ここは石屋の聖地って感じです旧閑谷学校旧閑谷学校旧閑谷学校旧閑谷学校









備前焼の窯元松園へ。山田さんがぐい呑み愛用してるとコラムで書いていたので少しでも山田さんみたいなビックメンに近づけるようにと私も買いました(笑)松園松園松園松園









本小松石の皮肌と色が似ているので備前焼で花立の入れ物を作って下さいとお願いしましたが割れるからと作りたくなさそうだったので断念。残念そうにしていたらビアグラスくれました松園









それから万成石の山元 武田石材へ。来たかった万成の山へついに来ることが出来ました!2万7千切の玉石を割っていました!本小松石じゃぁありえない大きさです。うちなんて23の中台とるのにヒーヒー言ってますから羨ましいです。皆さん案内して頂きどうもありがとうございました武田石材














健太さんが月刊石材でコラムを始めました!記念に撮りましょうと山をバックに一枚武田石材













鳥居も狛犬も階段も間知もみんな万成です!いい色ですね〜産地の地元はこういうのが見れるのが好きなんです万成万成万成









高松へ宇野からフェリーに乗って行くと言うとそんな行き方しないよ。高速で行ったほうが早いし近いよと言われ高速で高松へ向かい大好きなミオ・パエーゼへ。めおんって映画の第1話の料理をミオ・パエーゼが担当したそうで映画に出てくる料理を食べさせてもらいました。ここは本当に美味しいミオパエーゼ









夜の高松をナショナル号で散歩しました。赤灯台まで行ったり超気持ち良かったです。海を眺めてチルってると岩崎さんから電話。いよせきにいるけど来る?あ〜距離がよく分かんないんですけど行きますと5.205.20









で朝から出発〜大島近いじゃんって感じでいよせき行かずに大島へ(笑)石善の小田さんの山を見させてもらいました。バーナーで焼き切る音がもの凄かったです。専務、案内して頂きどうもありがとうございました大島大島大島大島









霧に入っていく道が綺麗でした大島









それから岩崎さんの公開制作へ。先月真鶴で一緒にいたのに今度は愛媛に一緒にいるなんて面白いですね!今回は青石で水太鼓作るそうで見本にと今までの作品も並べてありました。青山さんという方のカワイイ作品もありました。それからストーンギャラリーにつれてってもらい田中担三さんの個展をみさせてもらいました。一色さんお昼ご馳走して頂きどうもありがとうございましたいよせきいよせきいよせきいよせき









それから高松へ戻り青年部交流会へ。イシフクの望月会長の講演は凄く勉強になりました。本小松代表でまた挨拶してビンゴ大会やって終了。古川さんとも久しぶりにお会いして楽しくお話させてもらいました青年部交流会青年部交流会青年部交流会









結局4時まで飲んでて3時間位しか寝れず超眠かったですが大丁場見学したかったのでイベント会場へ。すぐ申し込みに行くともういっぱいで申し込み終了しましたと・・・落ちこみながら見学〜昨日行ったいよせきの伊予青石の自然石風墓石。形作ってショットブラストかけてあります。素敵ですね〜’10 庵治ストーンフェア









第2回ストーンコンペティションではあじ中村石材の中村さんがめちゃくちゃカッコイイむしりの五輪塔出展していました。これ日石展に持って行くんですかと聞くと山田さんが凄い展示場造ってるから1回ここで見せちゃったから持っていけないよと。いやこれ凄くいい物だから持ってったほうが山田さん喜びますって。いや山田さんに申し訳ないからもう1つ作ると・・・職人も度が過ぎると問題です(笑)大蔵山で見たいなぁ〜’10 庵治ストーンフェア









山田さんの息子さん能資さん。これからイサム・ノグチ庭園美術館行ってきますと。予約制じゃなかったら一緒に行きたかったです〜’10 庵治ストーンフェア









中村節朗石材とスリムになったEBISUのコウジさん。私もこんな大きな素敵な展示ブースにしたいですがお金が(笑)中村節朗石材の卓史さんとコウジさんは同級生で飲み行くとめちゃくちゃ面白いです!’10 庵治ストーンフェア’10 庵治ストーンフェア









木曜日、山見させてもらった武田さん。素敵ですね〜’10 庵治ストーンフェア









岡谷さんで修行していた幼稚園の同級生、直人君’10 庵治ストーンフェア









それからストーンミュージアムへ行き石の彫刻展みさせてもらいました。今うちの作業場で制作している井上京太さんは本小松石を使った作品でした!ストーンミュージアムストーンミュージアムストーンミュージアムストーンミュージアム









寝てないので超眠くて頭痛いし気持ち悪くなってしまったのでダウンしました。新田さんお昼付き合えなくてすいませんでした。夕方調子悪いまま見たかった水御堂へ。この辺の墓地は本御影のお墓がたくさん見れるので楽しいです水御堂水御堂本福寺









夕飯はうちの家族の思い出の場所大阪














死んだお父さんが大好きだった店で仏壇に飾りたいとお店のウイスキーとお皿をお願いして分けてもらいました。奥さん綺麗なお皿選んでくれて紙に包んでくれました。どうもありがとうございました。また家族で来よう大阪大阪大阪









次の日は石屋には有名な西大寺の叡尊塔見にいきました。外柵がボコボコでした。何で直さないんだろう・・・ちょっとひらめいたことがあったので来て良かった叡尊塔叡尊塔西大寺西大寺









それから弥富でらんちゅうの子供(黒仔)が可愛かったので買って帰りました〜  
Posted by kamegawahiroshi at 23:28 イベント | 石彫

2010年05月17日

撮影〜

土曜と今日で前田さんの個展の作品の撮影を戸部さんとお手伝いしました。撮影は新美術館での大個展Personal Photo ArchivesがヤバかったANZAΪさんです!前田さんは凄くいい場所見つけれたと喜びながら慣れた手つきでサクッと設置。晴れ過ぎで雲を待ちながらの撮影で安齋さんは雲がかかったいいタイミングで撮りたいからお昼食べてきていいよと一人で撮影していました。さすがプロです。今日は倉庫を片付けて中くらいのサイズの作品を撮影し無事終了。ちょっと見させてもらいましたが今回も素敵な図録になりそうです。作品が良いからねぇ〜(笑)DMも楽しみだなぁ〜前田さん









そして記念にと土曜日撮って頂いた写真を早速焼いてくれました!世界のANZAΪさんのサインがはいっています!白黒、縁取り、紙の破り方、安齋さんの作品と同じなので超嬉しいです!額にいれて大事に飾ります〜どうもありがとうございました安齋さん









それからGinza Gallery Joshibiで鈴木典生さんのオープニングパーティに行ってきました。今回はヒマワリをモチーフにした鈴木さんらしい作品で壁にかかった小品、ドローイングも素敵でした。女子美のギャラリーが銀座にあるなんて凄いですね!案内状どうもありがとうございました鈴木典生展  
Posted by kamegawahiroshi at 23:28 彫刻家 | 石彫

2010年05月14日

藝大配達

月曜日は東京藝大の林先生、原先生ほか先生方が一年生をつれて見学に来ていただきました。毎年真鶴まで来ていただきどうもありがとうございます。藝大藝大藝大









昨日今日で選んでもらった教材を配達しました藝大









火曜日は石産協の原石部会の会議が上野であったので3日連続で走ったので疲れました。スカイツリーは常磐道の出口からからでも見えるようになってました5.14









あと林先生に教えてもらいましたスコットランドのシンポジウムの時の動画がとっても素敵でした。岡本さんも映ってます。東京画廊宇部キタニの楽しい思い出がよみがえってきました。また石間でお茶飲みたいなぁ〜  
Posted by kamegawahiroshi at 21:39 石彫 | 彫刻家

2010年05月09日

「石・木・布」展

今日はお祖父ちゃんの7回忌をやってから法事









横浜高島屋へ行き石工房磊造小佐野さん夫妻がやっている3人展をみさせてもらいました。今回は最近のLEDシリーズから光の枯山水という新作を発表していました。水面をアクリルで表現した所がとっても素敵でした〜いつも本小松石を使って頂きどうもありがとうございます小佐野さん小佐野さん小佐野さん小佐野さん  
Posted by kamegawahiroshi at 21:55 彫刻家 | 石彫

2010年05月02日

国展

新美術館からすぐのPe'z magicでお昼食べてから国展









第84回国展をみさせてもらいました。底だしまで真鶴でやっていた渡辺忍さんの作品は完成した姿を楽しみにしていたのですがついにご対面!今回は皮肌を結構残してダブルで結わいていました。無事完成おめでとうございます〜国展国展









そして亀川石材の作業場で制作し搬入のお手伝いをさせてもらいました岩崎幸之助さんの水太鼓で遊ばせてもらいました。岩崎さんのユーチューブでいい音聞けます。水太鼓シリーズに本小松石の作品が加わったのが嬉しいです!図録どうもありがとうございました国展国展  
Posted by kamegawahiroshi at 23:28 彫刻家 | 石彫