2011年12月30日

下半期板碑レポート

下半期板碑レポートです〜7月16日板碑の聖地埼玉県比企郡ときがわ町界隈へ。気温36度で汗だくで回りました(笑)慈光寺向かう途中に見つけた龍蔵寺の板碑弥勒菩薩?と胎蔵界大日如来の二尊種子っぽい・・・板碑









大橋堂。3m近くあり大きいです板碑板碑









ついに来ました!慈光寺参道の板碑群板碑板碑板碑









慈光寺の上にある霊山院。荘厳体の阿閦如来の種子が二重の界線を突出していてとても素敵な板碑です板碑板碑









根府川、小松系の記念碑もありましたが埼玉の碑はやっぱり秩父青石が良いですね。そんなこと本小松の山石屋が言っちゃいけないんですが(笑)石も地産地消が見ていて気持ちが良いってことです碑









最大板碑。こんな薄いのよく立ってますね〜立派ですが大きいものは好きじゃありません。ちっちゃい板碑が好き(笑)板碑板碑板碑板碑









円城寺。双式板碑は初めて見ましたが良いですね〜板碑板碑









真ん中に割れたのありました。この板碑目茶苦茶欲しい。持って帰りたい板碑









大梅寺の双式板碑しかも裏も彫って再利用した俗に言う改造板碑!改造板碑も本で読んで自分の目で見たかったので嬉しい。表、暦応4年(1341年)裏、文政六年(1823年)なので482年後に三界万霊塔として再利用しちゃったってことです。で188年経った今私が見て喜んでいる(笑)板碑板碑









ここのお寺青石沢山使ってあって楽しい板碑板碑板碑板碑









無縁にもたくさんあり石鐘の台座が大切に置かれていました板碑板碑









8月8日熊谷近辺フラフラ。安楽寺板碑板碑板碑









円福寺。荘厳体阿弥陀一尊種子板碑。荘厳体はカッコイイですね〜板碑














観福寺 南河原石塔婆ガラス越しに見るんですが結構見にくい板碑板碑









小さいけどとってもしっかりした作りの板碑が外にありました。良い薬研彫りを断面で見れます板碑板碑









こんな庭が欲しいです(笑)板碑









千手院阿弥陀・大日二尊種子板碑。横並びの二尊は珍しいというか双式板碑っぽくしたかったんでしょうか板碑









行田市史料館休みでしたので窓越しに見学。外にも何枚か置いてありました板碑板碑









青石で複製がありましたがヒドイ。山形頂部と二条線がくっ付いちゃってる・・・目の前に本物があるのにどうしてこんなになるのか意味がわからない。相当板碑に興味がない人が作ったっぽいです板碑














不動ヶ岡不動尊。散蓮華模様と五輪塔彫ってあるのは珍しい板碑板碑板碑









磨崖っぽくしたかったんでしょうか?意味がわからない板碑板碑









10月9日藤沢遊行寺。昭和50年製の板碑型記念碑って感じでした。こんなのもあるんですね〜板碑















11月4日茨城ストーンフェスティバル帰りに行ったガラクタ市で見つけた板碑。異形キリーク、二条線無し、花瓶付きで25万はどうなんでしょうか?持ったらズッシリ重かったです。オバちゃんこれ5万にならない?って言ったらもの凄く怒ってました(笑)板碑













11月5日横須賀満昌寺。あと2基阿弥陀三尊種子と釈迦三尊種子のがあるそうですが文化財で建物に閉まってあってセキュリティーの関係で予約しないと見れないと言われてしまいました板碑板碑









今日は横浜の板碑を見に行きました最願寺。逆光でわかりにくいですが種子を囲む線が二重枠で花瓶が2つありましたDSC01911










笠のぎ稲荷神社DSC01920DSC01918









荘厳体キリークの下に天蓋があるのも六字名号(南無阿弥陀仏)が梵字で彫ってあるのも五輪塔が彫ってあるのも珍しいかなり変わった板碑で超カッコイイです。南無阿弥陀仏って梵字でこう書くんですねDSC01927










長福寺。東北、大分系の板碑に武蔵型の板碑をはめたって感じ・・・この見せ方は嫌いでなんかガックリきてしまいました。板碑の見せ方は難しいですね。鉄で固定したり石で挟んだりはめ込んだりしますがやっぱり板碑だけで立ってるのが良いですね〜DSC01926DSC01925










いろいろ見たので来年は本小松石で板碑作ってみようと思います
DSC08733
  

Posted by kamegawahiroshi at 20:50 板碑 | 石彫

2011年12月28日

一石五輪塔完成

本御影の一石五輪塔完成しました。本物が手に入らないので自分で作るしかないのです。もっと歪んだ間の抜けた荒い感じのにしたかったんですがちょっと作り過ぎてしまいました。本御影は結晶が大きいのではつり易いですが角もちは悪いですね一石五輪塔














芦屋石の残欠風は楽しちゃってカッターとカップでやってますが楽しい所はちゃんと残してあります(笑)DSC08732





今年は仕事の時間以外にちょこちょこ作りましたが神戸に持ってった自然石墓石を自然石墓石









林さんのコラムで褒めてもらいました!嬉しいです〜とってもいい思い出になりました。林さんどうもありがとうございます
DSC01786





会社はオイル交換、片づけしてお正月休みに入りました
DSC08728
  
Posted by kamegawahiroshi at 23:42 墓石 | 石彫

2011年12月24日

鳴本石材40周年記念パーティー

鳴本さんの創業40周年記念パーティーに行ってきました。先週も来た福山はトラックで来ると12時間ですが新幹線だと3時間ちょっとで来れて信じられない位早いです広島









レンタカー借りて愛媛へ宝塔見に行きました。途中大島の山ちょっと見えました愛媛









翼石材高橋さんお奨めの満願寺愛媛














しっかりとした作りのいい宝塔でした愛媛愛媛









この老け方カッコイイ愛媛









乗禅寺愛媛愛媛









この辺の宝塔は基礎に反り花があって基礎の下の芝台?に亀腹が付いて近江よりはしっかり作ってあるって感じですね愛媛














看板につられて五輪塔愛媛愛媛









私の好きなのありました(笑)愛媛









広島へ戻り浄土寺。カッコイイですね〜広島









カッコ悪いですね〜広島









大きい一石五輪塔広島









笠被っております広島









石造宝塔と木造多宝塔。いい絵ですね〜広島









活かした残欠、寄せ集めステキ広島広島広島広島









浄土寺は広島














楽しい〜広島









隣の海龍寺には磨崖がありました。この辺一石五輪塔は数は少ないですがチョロチョロ御座いました広島広島









鳴本石材株式会社創業40周年記念パーティー「感謝の集い」参加させてもらいました。鳴本哲矢社長が一代でこれだけ大きくされたサクセスストーリーを映像で見させてもらい、お話されとても勉強になりました鳴本石材









お料理とっても美味しくいただきました鳴本石材














賑やかな田頭採石・原石部会長夫妻、川本社長、テラセキ社長です〜鳴本石材









修業時代通ってた専門学校、岡崎工学院石材加工科の同級生山本君に14年ぶりに再会!太郎さんは山本君ちで修業されてたということを初めて知りました!今滋賀の店にいると聞いて一石五輪塔出たらちょうだいとお願いしときました(笑)白川石も手に入るかもしれない!鳴本石材









太郎さんの挨拶立派でした。カッコ良くて熱い言葉でちょっとウルッときてしまいました。世代交代いつ来てもオッケーって感じです鳴本石材鳴本石材









鳴本家と記念写真撮らせてもらいました。40周年おめでとうございます。50周年私の会社があったらまた呼んで下さい鳴本石材









次の日は福山城の石垣見ました広島









昨日浄土寺の奥ノ院に一枡矢?で割った石が転がってましたが石垣の角石っぽかったです広島広島









倉敷美観地区寄って帰りました。大原美術館でやった眞板さんの個展みに来た以来なので10年ぶり位です。左の石橋は一枚石です岡山









民芸館あんまり面白い石なかったなぁ〜でも倉敷美観地区はとてもいい所で楽しいです岡山岡山岡山岡山  
Posted by kamegawahiroshi at 23:28 墓石 | 石彫

2011年12月20日

8寸角建立

最近注文がバンバン入って忙しくてありがたいですが短納期な注文ばっかりで困ります。五輪塔の注文受けて加工に1か月掛かるのに納期1か月で受けたから荒石今くださいと訳の分からない話してきたとこがあって値段の張る美味しい注文だったんですが全然無理ですと断りました。急いで建てないで1年位日本中の良い五輪塔見て回ってから建てた方が絶対楽しいし良い物が作れると思うんですが・・・
最近岡崎ストーンフェアに出していた8寸角が売れて無事建立されました。掃除する叔父さん真鶴








真鶴の墓地は海が見えて良いですね〜真鶴









これね愛知から持って来たんだってと??大阪じゃないの?クリームっぽい白。北木の瀬戸白、赤坂石とかその辺でしょうか?御影のことよく分かりません(笑)真鶴









花立発送。最近5寸角とか見ると一石五輪塔彫りたくなっちゃいます(笑)佐野さんありがとうございました製品









アフターファイブは本御影の一石五輪塔やり始めました。切削面からノミ跡付けていくんじゃなくてちゃんと3分コヤスケかけてからムシっていますが全然進みません(笑)やっと平らになった一石五輪塔









こちら芦屋石。最初から地輪折れちゃった残欠風(笑)一石五輪塔  
Posted by kamegawahiroshi at 20:03 墓石 

2011年12月18日

配達〜箱根

納期遅れてしまったので岡山へ謝り行きながら配達しました。毎回迷惑かけてしまってすいません鳴本石材









亀ちゃん田頭呼ぶからフグ食い行こうと言われ沢山ご馳走していただきました。フグ食べたの何年ぶりだろう?(笑)鳴本社長どうもありがとうございました鳴本石材









土曜日はぎゃらりーぜんの冬のハートアート展で西巻さんの作品みさせてもらいました西巻さん









本小松石沢山使っていただきありがとうございます。娘さんとの共同制作作品素敵でした西巻さん西巻さん西巻さん西巻さん









現彫で第4回次代を担う彫刻家たち展みさせてもらいせいほうへ行き毎年楽しみにしているYEAR END EXHIBITION OF MINI・SCULPTURES 2011みさせてもらいました。横山さんの作品の台座に本小松石使っていただきました。どうもありがとうございます。石彫作品どれも素敵でお金があったら全部買いたいって感じでした(笑)せいほうせいほう









それからコバヤシ画廊の小品展で斉藤さんの作品みさせてもらいDEE'S HALLへ。10&100展で上田さん夫妻の作品みさせてもらいました。快さんの作品ちっちゃくて可愛かったです。本小松石使っていただきどうもありがとうございます。昨日は私の大好きなマケットサイズのちっちゃい作品を沢山みれて幸せな日でした上田さん









今日は箱根彫刻の森へ。行く前に箱根の石仏チェック。曽我兄弟の五輪塔は台座が自然石で良い感じです箱根箱根箱根箱根









陀羅尼は笠の側面に彫ってあってありました箱根箱根









彫刻の森で現代日本彫刻作家展みさせてもらいました。今年の会場のが見易かったです。三四郎さん案内状いただきどうもありがとうございます箱根  
Posted by kamegawahiroshi at 19:02

2011年12月11日

京都〜青山有加展

青山さんの個展をみに名古屋に行き前日はちょっと足を延ばして京都へ行きました。石清水八幡宮京都














靴とカメラと比べると蓮弁の大きさがわかると思います。この荒目の石が欲しいんです。たぶんこれが京都で採れてた白川石なんだと思います京都京都京都









磨いていない石塔と苔。これ以上の組み合わせはございません京都









駐車場に放ってあった延石は一石五輪塔彫るにはちょうど良い大きさだったので欲しかった(笑)京都









見たかった安養寺の宝塔を遂に見ることが出来ました!喜んでいると京都














嫁がアンタの好きなのあるよと(笑)京都京都









可愛いですね〜いい形ですね〜お土産に持って帰りたいですね〜京都









素敵な階段京都京都









祇園の骨董通りにあった阿弥陀如来と一石五輪塔。どうせ俺には買えない値段だろうと思い値段は聞かなかったです京都京都









古裂会チェック。袈裟形手水鉢良いですね〜関東型の宝篋印塔がなぜかありました京都京都









夜は新京極フラフラ。石塔見るの付きやったんだからと今度は僕の用事に付き合えとカード屋つれてかれました京都









SOU・SOUで仕事用の手拭いとジバン買いました。服もお墓もメイドイン・ジャパンがいいですね。この通りは最近SOU・SOU通りと言われているらしいです京都京都京都









日曜日は嫁と子供連れ回すの可哀そうなので早起きして一人で宝塔見に行きました。本満寺の宝塔は笠が重たい感じ京都









西法寺は阿弥陀如来陽刻した板五輪塔が見たかったんですが朝早過ぎで開いてなかった京都









長福寺も閉まっていましたが近所の人に宝塔は非公開だと教えてもらいもう朝ご飯だから帰ってきなさいと言われ結局本満寺の宝塔しか見れない散々な朝でした京都









嫁がベタな観光地に行きたいと言うので清水寺行きました。清水寺なんかつまんないなぁ〜と思ってフラフラしてたら面白い所見付けました。お土産買って京都京都









今回の目的、名古屋、栄にあるハートフィールドギャラリーへ行き青山さんの個展みさせてもらいました。夏にアトリエに運んだ本小松石を使った作品を発表していました。使っていただきどうもありがとうございます青山さん














小石、ブロンズ、和紙を使った作品も素敵でした青山さん青山さん青山さん青山さん
  
Posted by kamegawahiroshi at 23:47 墓石 | 石彫

2011年12月05日

山田社長の本

山田社長が素敵な本を送ってくれました。どうもありがとうございます。山田社長の山への想い、全国の石造物を通して石屋とはどうあるべきかが書かれています。読ませてもらいましたがこの本危ない(笑)石屋なんか辞めて適当に使われながら働いて趣味で一石五輪塔でも作っていたい。そんな気持ちにさせられてしまう本です。全国の石屋がみんな山田社長の様な考え方をしていればもっとマシな石材業界になっていると思います。石屋は是非読んで下さい山に命を返す














この辺の文章たまりません。私も産業廃棄物作らないように、今の時代鎌倉、室町時代の石造物が骨董屋にあるように私の作った物が700年後骨董屋で高く取引されてるような良い物作るように頑張ります!重要文化財は無理そう(笑)山に命を返す














山田社長と眞板さんの山を愛する感性は似ていて眞板さんにも読ませてあげたかったなぁ〜と思いました眞板さん









大蔵山にて眞板さん









我が家の伊達冠石の作品。八木さんの作品でちっちゃい草が生えていて可愛いです。白い石の方は紀山石だったら嬉しいんですけど紀山はこんなに荒くなかったなぁ〜八木さん八木さん








この本は山田社長が石材新聞のコラム「晴彫雨読」で紹介していてコラム読んでからすぐ手に入れた本で鎌倉、室町時代の石造物が沢山載っていてよく見ています。岡山行った時に見た宝塔もこの本で知って実際に見たくなって行きました本本









石フェス神戸に出展してた舎利容器をモチーフにしたのは凄く素敵でした。清水さんが台座の石に傷がでちゃったと2回も交換して苦労して制作した作品です。左から村上さん、京都の諫本さん、能資さんです。能資さんせいほう小品展今日からやってますので是非石フェス神戸  
Posted by kamegawahiroshi at 18:59 石彫 | 墓石