2012年02月27日

兵庫まで

また北川さんの兵庫のアトリエまでひとっ走りしてきました。途中美濃加茂市民ミュージアムで眞板さんの個展みさせてもらいました。長野のアトリエにあった作品がありました。懐かしいなぁ〜DSC02188








外には去年設置した作品がありました。眞板さんの石を使った作品での代表作ですねDSC02197DSC02198








岐阜県美術館へ行き円空大賞展で林先生の作品みさせてもらいました。今回も作品の上を歩いて遊ばせてもらいました。オッパイありました(笑)DSC02210DSC02200DSC02207DSC02203








それから大好きな滋賀の宝塔見に行きました。見たい所沢山あるんですが日没までは時間的に2箇所しか行けないと思い兵主大社の宝塔と小林寺の和泉砂岩の一石五輪塔を見に行きました。滅茶苦茶いい形の近江宝塔ですDSC02212














一石五輪塔好きにはたまりませんね〜(笑)DSC02221









2箇所行っただけでこんなのが見れる滋賀は石造物の宝庫と言われているだけのことはありますねDSC02224














日曜日は三井寺行って同級生の山本君今雄琴店にいるから行ってみようと訪ねましたがいませんでした。曜日的に納骨でもしてたら悪いなと思って連絡せずにそのまま帰りましたDSC02230








それから水分神社行きましたがこれはちょっとって感じでした。それから北川さんのアトリエへ向かい作品積んで大阪に泊まりDSC02233









月曜日は奈良の正暦寺へ。私の大好きな光背五輪板碑、光背宝篋印板碑がゴッソリあって最高でした。滋賀、京都、奈良は楽し過ぎですP2273936P2273941P2273949P2273953









岡崎の嫁の実家寄って近藤石工道具製作所でノミ買って帰りました。いつもここに来ると目移りしちゃって悩んでしまうので今日はちゃんと買う物決めて入ったんですがやっぱり目移りしちゃって字彫ノミも買ってしまいました(笑)DSC02235  

Posted by kamegawahiroshi at 23:28

2012年02月22日

記念碑材

また記念碑材のご提案をさせてもらいました。洗ってDSC08744








いっちゃってる傷があったので剥がしました。剥がれると思って剥がしたらなかなか剥がれなくて結局皮肌にならなくて割れ肌になってしまったなんてこともあるので剥がすか剥がさないかがいつも悩みどころですが今回はうまく皮肌になりましたDSC08745DSC08747








割り込んでDSC08748








立てました。台座が小さい感じですが高さを5寸位小さくして上手く仕立てればいい感じになりそうです。湯浅さん手ぬぐい愛用してますよ〜DSC08757DSC08755








もう一つ持って来たんですが傷があって高さが出なくなってしまったので断念。DSC08761DSC08760DSC08763








叔父さんの会社行ったら傷で9寸の上台にならないから切り直してと言われてしまいました。本小松石は傷との戦いですDSC02084  
Posted by kamegawahiroshi at 19:00 仕事 | 石彫

2012年02月18日

一石五輪塔〜

本小松で作りました。3寸4分角の高さ8寸。一分五厘タンガロイのノミで作るのはこのサイズが限界ですDSC08770








今まで作ったの並べてみました(笑)左から奈良の柳生の石、本小松石、井内石、奈良石、芦屋石、本御影石です。井内石は石目が凄くてノミ、ビシャン仕上げが向かないので水磨きにしました。奈良石は苔が付いてきていい感じになってきましたDSC02120








写真撮ってたらあんた何しとるの〜と嫁が呆れて笑っておりました(笑)DSC02119








今月の月間石材の表紙は一石五輪塔!最近の月間石材の表紙は癒されますね〜高野山行ってみたいなぁ〜DSC02126








今日の目黒通りは空き空きDSC02127








現代彫刻美術館で須藤さんの個展をみさせてもらいました。
DSC02182DSC02142DSC02138DSC02136








池上本門寺の宝塔見て帰りました。蓮華本小松でしたDSC02171DSC02153








石造宝塔っていうのは木造宝塔を抽象化した形でいいみたいなのでじゃぁ自分ならどう作ろうかなぁと見ていました。亀腹のアールが可愛いですね〜DSC02152








ボーっと眺めていたら中華街に行きたくなりDSC02162








着きました。焼き物が美味しい同發は並んでいたのでDSC02166DSC02168








慶華飯店へ。ここの海老ワンタンは有名で来る人の9割位は注文するそうですDSC02170DSC02172








岡本さんの彫刻を発見。2008年の雨引みたいにこのシリーズはネガが入っているのかなぁ〜と覗いてみたら手がいっぱい穴凹に詰まっていましたDSC02173DSC02174DSC02175








渋滞で有名だった戸塚の原宿交差点はアンダーパスになって快適になりましたDSC02180  
Posted by kamegawahiroshi at 23:16 彫刻家 | 石彫

2012年02月14日

冷たい雨の日でした

サンプル発送。希少ないい青、メインに出しているシマの出る石、リーズナブルな黒玉、黒シマの出る石、グレー、赤の5種類の荒石ですDSC08743









お使い帰りに鎌倉の宝塔チェック。小柄ですが露盤の格狭間、扉が凄く細かく彫り込んであっていい宝塔ですね〜関東は笠に隅降棟、稚児棟付かないのかしら。別願寺も付いてなかったしDSC02028DSC02030DSC02033







この返り花は手間掛かって凝ってますが品が無い感じがして嫌いDSC02029







サーティーワンのスモールダブルみたいだ(笑)ジャモカコーヒー食べたい090119115425_ilt8












一番良い物がこの有様です。悲しいDSC02035DSC02034







カワイイ、欲しい。この位なら簡単に作れるけどこの色にするの20年以上掛かるよDSC02036







う〜ん・・・なんだかね〜・・・最近はお墓を見ると和尚さんの価値観が分かる気がしますDSC02038







頼朝の墓倒されちゃったんですね。昔の良い物が欲しくて五輪塔盗んだとかなら少しは理解出来ますがまったく何を考えているんだか   
Posted by kamegawahiroshi at 23:57 墓石 | 仕事

2012年02月10日

搬出〜

銀座で北川さんの搬出お手伝いしました。無事積み込みいつもの日本橋のロッテリアで昼食DSC02106









新しくなったなつか佐藤さんの作品みさせてもらいDSC02107









谷中霊園フラフラして帰りましたDSC02112









江戸時代の宝塔って技術が物凄くて立派ですが何故かグッと来るものがありません。月末はまた滋賀の宝塔見に行くので楽しみですDSC02115  
Posted by kamegawahiroshi at 22:23 仕事 | 彫刻家

2012年02月05日

碑系

記念碑のご提案させてもらいましたDSC02073DSC02071DSC02079









これも使えるかな〜と上だけ変えてみたらワケの分からない形になってしまいました(笑)これは失敗。バランスが難しいんですが妥協も必要な気がしますDSC02077  
Posted by kamegawahiroshi at 21:10 仕事