2012年06月30日

修復

地震で倒れた大名墓の修復です。欠けた部分持ってきてこれと同じ赤でやってくれという事で色合わせ大変なんですがなんとか探しましたDSC08776DSC08777








久しぶりに納骨やりました。真鶴は地元なので本小松だらけですねDSC08970  

Posted by kamegawahiroshi at 23:28 墓石 | 仕事

2012年06月24日

今日も東京へ

全国石材技能士会が素敵な冊子を送ってくれました。どうもありがとうございます〜石工の道具は名前や使い方が事細かく書かれていて勉強になります。保存版ですDSC02917DSC02916








今日は六本木から歩いて麻布台へ行き亜矢子さんの個展みさせてもらいました。Gallery SUの素敵な空間に亜矢子さんの作品がとってもマッチしていました。前回の個展から石のチョイスが変わって作品がカラフルになってきましたねDSC02921DSC02922








それから渋谷のBunkamura Box Galleryへ行き斉藤さんの作品みさせてもらって帰りました〜今日行きましたGallery SUとBox Galleryは両方とも初めて行ったギャラリーでした。私の知らないギャラリーがまだまだ沢山あるんだなぁ〜と思いましたDSC02924  
Posted by kamegawahiroshi at 23:28 彫刻家 | 石彫

2012年06月16日

年次大会

一般社団法人日本石材産業協会の年次大会終わりました〜いろんな方とお話し出来て楽しかったです〜水曜日17時から搬入予定でしたが新田さんがもう入れるよと電話で教えていただき15時から搬入させてもらいました。新田さんどうもありがとうございます〜今回の会場は天井高くて良かったです。ブースは放置して(笑)DSC02883DSC02885DSC02871DSC02872








セミナーに参加していました。今回のストンマンカフェは話が脱線し過ぎて面白くなかった。今度は山口で100人集めて6時間かけてやるらしい!フグ食べたいし行こうかしらDSC02873








10周年記念パーティー井口前会長の言葉「私の主観としては国産材5割にしたい」と。嬉しいDSC02879








それから鳴本さんの飲み会に参加させてもらい為になるお話を聞かせてもらいました。鳴本社長、太郎さん御馳走になりどうもありがとうございました
PHOTO湯浅さんDSC02881








金曜日17時から搬出開始。井口前会長、犬塚さん、太田さん、筒井さん、川本さんら石産協の物凄い方々が手伝ってくれました。どうもありがとうございます。トラックは有明の安いタイムズに置いて原付で移動という相変わらずの貧乏スタイルでした。しかしここ安いなぁ〜東京なのに真鶴より安いですよDSC02889DSC02888








搬出終わってクタクタでフーターズで癒されようと行ったら凄い並んでたのでいつもの牛タン屋行って銀座に泊まりDSC02870








そのまま茨城行って採石・原石・加工部会会議参加。今回は鳴本社長ほか沢山の方が参加されていてとっても良いお話を聞かせてもらいましたDSC02894








それから出川さんち採石場見学。ジェットバーナーで焼いて切る轟音が響いてましたDSC02895DSC02899








喜んでおります。やまにしの和比古さんと神田事務局のお姉様DSC02901








坂口さんち見学〜坂口社長五輪塔好きですねDSC02902DSC02905DSC02907DSC02908








ステキな残欠。江戸ですね〜DSC02913DSC02914








こちらもステキな寄せ集めっぽい創作物。加藤さんの四方仏大好き。欲しい〜DSC02909








記念写真撮って大洗のモニュメント見に行くという事でしたが私はここで帰りました。部会会議も毎回この位集まるといいんですけどね。皆さん年次大会お疲れ様でしたDSC02910  
Posted by kamegawahiroshi at 23:28 墓石 | イベント

2012年06月09日

皮肌

最近問い合わせの多い皮肌系です。お客様はどうしてもこの石で3尺7寸欲しいとおっしゃっているのですがいっちゃってる傷で3尺しかでません。3尺7寸で使うと何回か越冬したら氷の膨張で傷が伸びて割れてしまいます。ですから3尺しかでません。この碑は3尺にしか出来ませんと何回も説明してDSC08865








結局右の石を使って3尺7寸にすることになりました。割れちゃったらしょうがないですからね。前も言いましたが自然石に必要なのは妥協ですDSC08862








こちらも別件で記念碑材ご提案させてもらいましたDSC08922DSC08921DSC08920DSC08925








8尺位の寺標ないかなぁ〜と言われ探しましたDSC08868














これが良かったんですがDSC08924














また傷だよ〜(涙)肝心な所に出てきてもうガックリです(笑)DSC08923








来週は年次大会ですね。ブースには重たい物沢山持って行けないのでマケット作りました〜自然石墓石注文くれた方にプレゼントします。切り出し水鉢がカワイイですDSC02839








山田社長の伊達冠石を手に入れたので一石五輪塔作りました。伊達冠石初めて触りましたがコヤスケがバンバン効いてカッターも良く切れて気持ち良かったですが黒、グレー系はノミで叩いた所と割れ肌に色の差が出て叩き込まないと雑に見えちゃうので白御影より手間が掛かって大変です。しっかり叩かないとここが叩けてないよと石に言われちゃう感じ。皮肌を角にちょっと残せた所が凄く気に入ってます。これも年次大会持って行こ〜P5124058













今日は現彫で菅原さんの個展をみさせてもらいました。二科、雨引、養清堂画廊などでみさせてもらった作品をまとめてみれて楽しかったです。もしかしてこの後キンギョのオープニング行く?と言われハイ行きますと。じゃぁ乗っけてってと言われ菅原さんと向かいましたDSC02866








グチャグチャでした〜DSC02863








俺の小松は2階にあるぞと前田さんに言われ早速みさせてもらいました。可愛いサイズの素敵な作品でしたがオープニングだと蹴っ飛ばしちゃいそうな危ない所に置いてありました(笑)DSC02862  
Posted by kamegawahiroshi at 23:28 仕事 | 石彫

2012年06月03日

多摩美の皆さんがいらっしゃいました

今日は水上先生が多摩美の皆さんを連れて採石場見学にいらっしゃいました。大型バスが入れないので旧道から採石場まで歩いていただきました。学生の皆さんは本小松石の岩盤を見てとても驚き喜んでおりました。水上先生はKANEKO ARTで12日から個展をされるということで楽しみです。上野さんまたライブ楽しませて下さい〜DSC02844








夕方は次男と散歩しに岩海岸と大ヶ窪海岸の間にある岩場へDSC02583







ここは矢穴のあいている石がゴロゴロしています。昔はここから江戸城の石垣の石を採って運んで行ったんですね〜DSC02587DSC02590DSC02592DSC02589








大ヶ窪海岸に来ました。この辺は岩盤が残っておりますDSC02595DSC02598








矢穴のあいた石が波で洗われていい感じに丸くなっていて手水鉢にしたら素敵なので持った帰りたいと見る度に思うのですが500キロ位ある石なので全く持てませんDSC02597DSC02599DSC02600








何故か間知もゴロゴロしていました。これも江戸に運んだのかしらDSC02601  
Posted by kamegawahiroshi at 23:15 彫刻家 | 石彫