2014年05月18日

配達配達

大川さんに注文いただいた自然石の墓誌配達しました。一か月半遅れの納品になってしまいすいませんでした
DSC06789








前田さんの作品用の石を積んで出発〜都美館でベストセレクションみさせてもらい
DSC00009









石産協の会議出て
DSC00010








日本橋高島屋で今野さんの個展みさせてもらいました。素敵な砂岩の作品でした。東北道走って佐野に泊まって
DSC00013







藤井さんの工場見させてもらいました。藤井さんは坂口さんで修業されていましたが4月に修業を終えて帰ってきました。小松はいいですね〜他にはない特徴があるじゃないですかと藤井さん言っていました。私は芝山はいいですね〜中台なんていくらでも簡単に採れるじゃないですかと二人で無い物ねだりしていました(笑)
DSC00019DSC00023DSC00022








山形泊まって前田さんの石を芸工大まで運びました。今回も美味しいお蕎麦をご馳走になりました。二科展楽しみにしています〜
DSC00024








それから岩手へ行って萬鉄五郎記念美術館八丁土蔵ギャラリーで虎尾さんの個展みさせてもらいました。ちょうど虎尾さん撮影に来ていましたのでお会い出来て良かったです。コーヒーとケーキご馳走になり作品の事いろいろ聞かせてもらいました
DSC00026DSC00029








宇都宮泊まって群馬へ行って明田さんの個展みさせてもらいました。中之沢美術館は初めて来ましたがとっても素敵な空間でした
DSC00036








川越行って伊佐沼工房展みさせてもらって帰りました。奥野さんにコーヒーご馳走になりました。奥野さんは今年秋田で公開制作されるそうです
DSC00041
  

Posted by kamegawahiroshi at 19:37 仕事 | 石彫

2014年05月10日

最近の製品加工〜

最近の製品加工です。8寸西の形は
DSC06643













いまだによく分かっていません(笑)
DSC09595DSC06625








尺角竿だけ発送しました。どうもありがとうございました
DSC06639








自然石墓誌仮組みして台石切削して
DSC09603DSC06670








正面磨いて大入れ(はめ込み加工)して完成
DSC06786








荷物台2尺幅位のいい形選んで切削して天場磨きました
DSC06784








前田さんの作品も切削、磨き加工だして
DSC06614








句碑もお客さんいらして色々確認、修正してもらいました
DSC09597








多摩美デザイン科へ教材配達。ボサ石を使っていただきました。宮澤さん紹介していただきどうもありがとうございました。彫刻科は先日納品した教材やっておりました。村井先生のお題はたしか「有精卵を作れ」だったと思います
DSC06778








今日は土日画廊へ行き田中さんの個展みさせてもらいました
DSC00001








色々用事済ませて東京画廊へ。林先生のアーティストトーク、オープニングパーティー。人だらけぐちゃぐちゃで作品がゆっくりとみれなかったのでまた今度行こうと思います
DSC00002DSC00003  
Posted by kamegawahiroshi at 22:08 仕事 | 彫刻家

2014年05月04日

国展〜

国展みさせてもらいました。今回は稲生さん、原さん、渡辺さん、岩崎さんに本小松石使っていただきました。どうもありがとうございます。岩崎さんは間知シリーズですが竹を使った新しい展開をされていました。原さんとはすれ違いになってしまいお会い出来ず残念でした
DSC06712DSC06709DSC06722DSC06708








今年は古いポスターがあって楽しかったです
DSC06716DSC06703DSC06714








週末は峠のアート展へ。バーベキューご馳走になりながら素敵な作品みさせてもらいました。横山さんどうもありがとうございました
DSC06745DSC06741DSC06743DSC06740








西巻さん井上さんは本小松石で出展。使っていただきどうもありがとうございます
DSC06737








菩提樹もやってるから寄ってねと西巻さんに教えていただき向かいました。ここは西巻さんの猫作品がいちばん合う場所かもしれません(笑)それから石庄庵で西巻さんに美味しいお蕎麦をご馳走していただきました。いつもいつもどうもありがとうございます
DSC06777DSC06758DSC06773DSC06751  
Posted by kamegawahiroshi at 22:28 彫刻家 | 石彫