2021年08月28日

みんぱく搬入

今週は大阪万博公園にあります民族博物館で開催される企画展に出展される北川太郎さんの彫刻搬入のお仕事をしていました。備前のアトリエから大阪に運んでレンタルしたフォークリフトとトラックのクレーンで設置していました。ホテルに1週間泊まっての作業は若い時はそんな仕事は楽しかったのですが最近は家に帰って寝たいと思うようになってしまい楽しくないです(笑)2泊くらいなら楽しいんですけどね〜
IMG_5354





室内の作品2点は板石を積み重ねた作品なので下の土台しか触れないので搬入が大変でした。搬出大変だから搬出したくない(笑)このままみんぱくお買い上げでお願いしますって感じです
IMG_5375
IMG_5446





帰りに信楽焼の産地へ行って大正時代位の六角の陶板買って帰りました。私は一石五輪塔の底に弥大という六角のサインを彫っているので最近六角のものを集めています。良いものが買えて嬉しいです!この陶板に合わせて六角の一石五輪塔を作ってみようと思います
IMG_5450
  

Posted by kamegawahiroshi at 22:00

2021年08月21日

二科展搬入

二科展2年ぶりに開催されそうです。前田さんの作品を真鶴で積んで豊田さんの作品を川崎のアトリエ寄って積んで六本木の新美術館まで搬入しました。毎年やっていた搬入ですがコロナになってしまって二科展も中止になってしまって搬入の仕事も久しぶりにやりました。懐かしい気持ちと日常が戻ってきたという嬉しい気持ちになりました
IMG_5326





246号玉川通り凄く空いて快適でした
IMG_5325
  
Posted by kamegawahiroshi at 17:30

2021年08月14日

宝篋印塔やってます

ご注文いただきました宝篋印塔の制作は台の上に乗せる返り華を加工しています。カッターで出来るだけ形を作っていってタンガロイという固いチップの平ノミで細かい所は削っていき形を出していきます。とっても時間がかかって大変な作業です
IMG_5324




笠は上の段々の部分は、上の3段までは切削機で出来るので切って下の2段は小さいカッターを駆使して出来るだけ切っていき、切り込めないところはエアーの平ノミで削って形にしていきます。まぁ大変な作業で進まない割には時間だけが過ぎていきます(笑)でも加工している時間は楽しいです
IMG_5474
  
Posted by kamegawahiroshi at 13:43

2021年08月07日

宝篋印塔制作

ご注文いただきました宝篋印塔の制作を始めました。全てのパーツを四角に切削してから一番下の台から始めました。側面には格狭間(こうざま)を装飾で加工していきます。美しくするコツは全体に掘り下げないで外側だけ彫って真ん中は削らないで張ったようにぷっくりさせると美しく見えるのです。重要文化財の五輪塔、宝篋印塔などの格狭間は皆ぷっくり張っていますので見ることがあったら張りの美しさに注目してください。手間をかけず美しく魅せる鎌倉時代からの先人の技です
IMG_5467
  
Posted by kamegawahiroshi at 11:49