2018年06月09日

自然石のお墓

本小松石の皮肌を活かしたお墓のご注文をいただき仮組みしてみました。ここまでの形にするのに竿石は2回、水を入れる水鉢は2回、花立は3回傷が出てしまってとり直して形になっています。まぁ本小松石は傷との戦いですね(笑)最初は青色指定と言われましたが青色指定で決まった大きさとなるとやってはダメやってはダメのくり返しで何年掛かるか分からないので勘弁してもらいました
DSC06138DSC06133








花入れ水鉢はコヤスケ仕上げのコブ出しでも作ってみました
DSC06167

Posted by kamegawahiroshi at 20:43│ 墓石 | 石彫