2017年09月03日

長野釣行〜句碑除幕式

ストーンショーから帰ってきて西巻さんちと二泊三日で長野の渓流へ釣りに行ってきました。私は初日しかお付き合い出来ませんでした。今回は大きいのが釣れませんでしたが美しいアマゴ見れました
1504531217864








とっても可愛い岩魚も沢山釣れたようです(笑)
1504531229941








私は電車に乗って長野から埼玉へ。先日設置しました埼玉県の俳人、猪俣千代子先生の句碑の除幕式に参加させてもらいました。俳句連盟の方や蕨市長など沢山の方が参加され無事終了しました。私達が設置して帰った後に阿部さんがコンクリートの基礎をきれいに隠して整備して下さいました
IMG_3764IMG_3766IMG_3774








お世話になりました彫刻家の阿部さんです〜句碑の苦労話などをお話しされました。蕨市長に阿部さん作の大理石の記念品贈呈もありました!市長のブログでも紹介してもらいとてもいい思い出になりました
IMG_3777IMG_3775








週末はノンビリとバイクで七里ヶ浜まで行ってサーフィンしてきました。台風15号のうねりからの良い波を楽しんできました〜
IMG_3787

  

Posted by kamegawahiroshi at 21:55

2014年02月01日

岡崎〜

石材新聞創業60周年記念講演、パーティーへ岡崎へ。細野さんち寄ったら先日持って行った本小松石で創作宝塔作ってました!軸の四天王はくどいから線刻にしといたと言っていましたがガッツリ陽刻して欲しいです。良い形ですね〜右側にあるのは鶴の塔!しかも白川石!欲しいよ〜
DSC06093













小坂裕司さんの講演は2度目ですがとっても勉強になりました
DSC06106








1号もらいました。昭和28年は4面で25円。漢字難しい(笑)
DSC06136













良いこと書いてある
DSC06140








工学院の石材加工科はまだなかったんですね〜
DSC06141








ニューグランドでパーティー。山口専務に昔の話聞かせてもらって楽しかったです
DSC06118








次の日は京都へ。佐野さんち行って色々見させてもらって
DSC06111








幻の白川石!
DSC06138








積めるだけ積んで帰りました(笑)
DSC06114
  
Posted by kamegawahiroshi at 18:24

2010年04月17日

大割り

今月から井上京太さんが大きなモニュメント制作の為採石場で大割りをしています。私も一緒にお手伝い。3つの作品のうちの2つの石を割り込みました。楽しみです〜井上さん









今日は山神社で大祭。安全祈願して一杯やりました山神社  
Posted by kamegawahiroshi at 23:28

2010年03月21日

お中日

今日は石工先祖の碑の供養でした。この碑は岩村の石材業の開創者土屋格衛とその後筑前から来た石工7人を中興の祖として偉業をたたえたもの。最初文明年間、次は寛永12年頃建立したが2回とも崩壊、現在のものは安政6年(1859年)に再建したものです石工先祖の碑














組合のなかの石材研究会という集まりのみんなで毎年この時期にやっていますが前日からのもの凄い風で碑の前では出来ず滝門寺でやることに。お焼香していつもの平珍って中華料理屋でお昼食べました石工先祖の碑石工先祖の碑石工先祖の碑  
Posted by kamegawahiroshi at 17:32

2007年04月29日

落慶式

昨日は岩槻、芳林寺へ。台座を作った太田道灌像の落慶法要、披露祝賀会へ出席しました。台座の石はうちのお父さんが生きているころからの話でいつも墓石の原石を使っていただいている石忠さんからの依頼で一昨年から材料を集め始めて去年の5月から大割りしてこちらもいつもお世話になっている飯田石材さんに制作、設置していただきました。天然の皮肌で平らな面、直角の角を探すのは大変でしたし、4尺の名板の石も本小松石は石が小さいのでとるのに苦労しましたがなんとか材料揃えることが出来ました。3月にコンクリートの基礎に組んであるところまでしか現場で見ていなかったので十方舎の制作した銅像が乗った完成した姿を見てあ〜こんなに綺麗になったんだなぁ〜と思いました。最後の写真左から飯田石材社長、石忠社長、スーツ着てとっつあん坊やみたいな私(笑)このあと1時間くらい大雨、突風になり凄かったです。芳林寺芳林寺芳林寺芳林寺









それから立川へ一泊し、今日は常楽院、本堂入佛落慶法会式次第へ出席しました。ここの本堂はもの凄くて30年以上も前から1本1本住職がトラックで全国の営林署から極上の天然の山欅を300本買い集めその欅まるごと1本を水中乾燥させるためのプール、貯木場も自ら作り!そこで養成した素材を使用して千年は持つ木造建築をコンセプトに三井住友建設の寺院としては初の免震装置を導入した素材も技術も超一級品のお寺なんです!そして落慶記念にと鎌倉、建長寺派管長がお書きになった「佛」の記念碑を依頼され制作。本堂の横に無事設置しました。いろいろな業界から評価絶賛されている常楽院の記念碑を作れたことを誇りに思います。式典ではお父さんが敷石を寄付したこともあったので常楽院賞を頂きました。千葉さんどうもありがとうございました。高校の時から住職と仲のいい志茂田景樹さんの祝辞はすごく良かったです。常楽院常楽院常楽院常楽院  
Posted by kamegawahiroshi at 21:46