huawei-mate-9-2

もうちょっとiPhone 6でSim運用続ける予定でしたが、 結局Huawei Mate 9に機種変更しました。機種変更に至った理由は大きく3つあります。1つ目はiPhone 6の買い取り価格が下がる前に機種変更したかった。2つ目はHuawei Mate 9が魅力的に感じた(UFS2.1問題はありますが....)。3つ目Sim下駄を履かせていると、度々圏外病になる。この3つです。

3つ目の圏外病になるというのは結構致命的。Simフリーに対応していないソフトバンクのiPhone6をSim下駄を履かせて運用していましたが、たまーに電波掴まなくなり圏外病になってしまうのです。圏外病から回復するには一旦SimをiPhone 6から抜いて、ドコモの機種に差し替えて電波を掴ませてあげるというかなり面倒くさい作業が必要になります。

3回目の圏外病になった時もう"iPhone 6でSim運用"はしんどいと思ってしまい機種変更に至りました。

Sim下駄↓




今現在Huawei Mate 9使用していますが良かった点
・動作がかなり爆速。iPhone6より体感倍位速いのではないかと感じます。オクタコア x 4GB RAMはやはり快適。
・5.9インチと画面が大きいので見易い。4.7インチが小さく見えてしまいます。大きい画面に慣れるともう5インチ以下のスマホには戻れなくなるかも。使っていなかった7インチタブレットも処分(売りました)しました。
・AndroidなのでSDカードが使える。好きな曲や動画沢山持ち運べます。本体自体64GBの容量あるのでSDカード不要な人も多そうですが....
・脱獄しなくてもウィジェットやエミュレーターなど使える。メモや音楽のウィジェット割と重宝しています。
・バッテリー4000mAhなので、かなりバッテリーの持ちが良いです。※しかしゲームをするとバッテリーの消費が激しい。4000mAhを充電するのにどんだけ時間が掛かるのかと不安に思いましたが、付属の専用充電器使うと1時間ちょいで終わります。

悪かった点
・3Dのゲームの挙動がおかしいところ。パワプロなど変なところで速くなったりします。3DゲームするならiPhone一択かもしれません。ベンチマークの結果iPhoneが軒並みハイスコア叩き出している様です。
・ケースなど関連アイテムが少ない。大手家電量販店にもHuawei Mate 9のケース売っていなかったので基本ネット通販で買う事になるかと思います。
・5.9インチでも片手操作割と快適な作りになっていますが、4.7インチよりは片手操作厳しいと思うシーンも。特にゲーム(パワプロ)やっていると感じます。






Huawei Mate 9、"UFS2.1"問題はありますが価格を考えればかなり良い機種だと思います。

iPhone 8が9月に出るという噂ありますが1000ドル以上と高額みたいですし、大手キャリアじゃないと買えない人多そうですよね。Simフリーにすると10万円以上する機種で運用するのはコスパも悪い気がしてしまいます。

脱iPhoneしちゃいましたので、このブログのタイトルも変更しないといけませんね。というか最近ゲームあまりやらなくなって来ているのでこのブログ自体どうするかも検討中です。