s-海老、茄子、ピーマンの揚げびたし1
調理時間 15分 (2~3人前)

子ども評価 ★★★
 (海老と茄子は美味しいねぇ ピーマンはもともと好きじゃ
  ないからね・・・同じやわ・笑)
嫁さん評価 ★★★★★
 (こういうのって食卓にあると嬉しいのよねぇ ゴマも
  たっぷり入ってて風味もいいわねぇ)

茄子とピーマンを素揚げにして海老はさっと茹でたものを
甘辛のだし汁で揚げびたしにしました。
冷めてもい美味しい揚げびたしです
熱々で食べるなら揚げたてをそのままだし汁に冷まして食べるなら
しっかりと油分をキッチンペーパーに吸わせてからだしに入れて
食べてくださいねぇ

【材料】
■ 茄子・・・        2本
■ ピーマン・・・      3個
■ 海老
  (ブラックタイガー)・・・6尾
■ 削り節・・・       3g
【だし汁材料】
■ だし汁・・・       300㏄
■ 醤油・・・        大さじ3
■ みりん・・・       大さじ3
■ すりごま・・・      大さじ1
■ 鷹の爪(輪切り)・・・  1本分

【作り方】
(1) 茄子はヘタを切り取り縦に4等分、横半分に切ります

(2) ピーマンは縦半分に切り種を取り除きます

(3) 海老は殻を剥き背ワタを取って熱湯でさっと茹でておきます

(4)170度の揚げ油で茄子とピーマンを揚げてしっかりと油分を切ります

(5) だし汁の材料をひと煮立ちさせ茄子、ピーマン、海老を入れて
   少し煮たら具材を器に盛って削り節をふりかけます

(6) だし汁をかけて粗熱が取れたらお好みで冷やしていただきます

こんな感じで作ります ↓
s-海老、茄子、ピーマンの揚げびたし4

削り節はけっこういいアクセントになりますよ
s-海老、茄子、ピーマンの揚げびたし5

私はピーマンが意外に美味しいと思いましたよ!
s-海老、茄子、ピーマンの揚げびたし2

追いゴマをしてたべるのもいいですよー
s-海老、茄子、ピーマンの揚げびたし3
下降中💦
10位の
壁は厚いですね!!   ↓



「運転免許証復活です」
s-免許復活1
先月に財布を無くしてカード系の手配は全部して何枚かはもう出来上がって
きています。
ただ、車の免許だけがなかなか行く暇がなく昨日やっと行くことができました。
家から電車で5分ほどなのでその辺は楽なのです

s-免許復活2
駅から歩いてすぐに到着です
こういうのも、便利ですね!!

s-免許復活3
昨日は意外に空いてましたラッキーです(^^)v
と言っても免許紛失は別窓口になりますので
けっこう空いてる感じなのですがね

s-免許復活4
細かい書類を何枚か書かないといけません
本籍地の住所・・・全く覚えてないんですよねぇ
いるものは身元がわかるもの(私は健康保険証を持参)
印鑑、あれば写真、警察に届けを出している場合は遺失番号なんかが
あれば完璧ですよ

s-免許復活5
所要時間30分ほどで思ってる以上に早く手元に来ました
再発行料3500円+写真代700円、かかりました
自分の不注意なんでね・・・考えてみれば昨年の11月に
免許の切り替えしたばっかりだったんですがねぇ・・

最後まで読んでくれてありがとうございます
ポチッとよろしくお願いします!

     ↓


こちらもよろしくです~