s-ご飯のおかずになる「ゴーヤチャンプル」1
調理時間 15分 (2人前)

子ども評価 ★★
 (ご飯のおかずになりそうな味やけどやっぱりゴーヤは
  苦いねぇ 前のツナマヨゴーヤはそこまで苦くなかったのに)
嫁さん評価 ★★★
 (確かにゴーヤの苦みは感じあるわね、でも甘辛味で
  ご飯と一緒に食べたら美味しいわね)

なのに「★★★」なんかい!!って言いたくなりますが
ゴーヤって年に数回しか食べないからなぁとも思う・・・
ゴーヤチャンプル、今回は少し味を甘辛目にしてご飯にもあう
感じに作ってみました
ゴーヤの苦みを和らげる方法はいろいろとありそうですが
我が家ではさっと少し塩を入れた熱湯でさっと茹でてから
冷水にさらしています。

【材料】
■ ゴーヤ・・・ 1/2本
■ 豚バラ肉・・・100g
■ 卵・・・   1個
■ 玉ねぎ・・・ 1/6個
■ 削り節・・・ 2g
 【合わせ調味料】
■ 砂糖・・・  大さじ1
■ 醤油・・・  大さじ1弱

【作り方】
(1) ゴーヤは縦半分に切ってわたをスプーンで取り除き
   7~8㎜幅に薄切りにします

(2) 鍋にお湯をひと煮立ちさせ塩をひとつまみ入れて(1)を
   1分ほど茹でて冷水に落として冷まして水分を切っておきます

(3) 豚バラ肉は2㎝幅に玉ねぎは5㎜幅に切ります

(4) 熱したフライパンに豚バラ肉を入れて中火で炒め豚肉の色が
   変わったらゴーヤ、玉ねぎを加えます

(5) 合わせ調味料を加え卵を落として全体にざっくりと混ぜ合わせ
   器に盛って削り節をふりかけて出来上がりです

こんな感じで作ります ↓
s-ご飯のおかずになる「ゴーヤチャンプル」4

卵を落としたらふんわりな感じで混ぜ合わせてくださいねぇ
s-ご飯のおかずになる「ゴーヤチャンプル」5

最初甘くてあとから少し苦みが出る感じです
s-ご飯のおかずになる「ゴーヤチャンプル」2

私はけっこう好きな味なんですがね・・・
s-ご飯のおかずになる「ゴーヤチャンプル」3
下降中💦
10位の
壁は厚いですね!!   ↓



我が家の夏の定番「ルイボスティ」
s-IMG_4110
暑い夏になると「麦茶」が定番だったのが懐かしいこの頃です
私と嫁さんの定番はといえば「ルイボスティ」なのです。
値段も色々とあって悩ましいのですが、毎日飲むものだし少し安いものを
Amazonで探して見つけたのがこれです↓

s-ルイボスティ2
100パック入りで1000円ほどでした

2パックで1リットルくらいとれますよ
s-ルイボスティ3
こんな感じで耐熱のポットに2パック入れて熱湯を注ぎます

s-ルイボスティ4
この状態で冷まして冷蔵庫でよく冷やして飲むのです

s-ルイボスティ1
ルイボスティと言えば「酵素」の量が多く肌にいいとか
冷え性に効くとかシミなんかも抑えるとか色々とありますが
私は単純に冷えたルイボスティの味が好きなだけなんですがね

最後まで読んでくれてありがとうございます
ポチッとよろしくお願いします!

     ↓


こちらもよろしくです~