2007年11月


調理時間 15分  (2人前)

子ども評価 ★★★ (なんか、オムレツみたいな味がする)

嫁さん評価 ★★★★ (トマトソースがやさしい味に
               仕上がっててたくさん食べれそう)

本日は、海老とほうれん草を簡単トマトソース味で

炒めました

ちょっと、甘めで子供さんにはいいかもですよ

【材料】

芝エビ(大)・・・            12匹
ほうれん草・・・             1株
しめじ・・・                1/2株
卵・・・                  1個
プチトマト・・・              5個
ケチャップ・・・             大匙3
塩、胡椒・・・              少々
バター・・・               大匙1
白ワイン・・・              大匙2

【作り方】

1.海老は背綿を取っておきます

2.しめじは、小房に分けます

3.ほうれん草は、よく水洗いし根を切り落とし
  3cm長さに切ります

4.プチトマトは、半分に切ります

5.熱したフライパンにバターを溶かし海老を
  中火で炒めます
  白ワインを加えアルコール分が飛んだら
  ほうれん草としめじを加えます

6.卵を割りいれてざっくり混ぜ合わせたら
  プチトマト加えトマトをつぶすような感じで
  炒めます

7.ケチャップを加え、塩、胡椒で味を整えたら
  出来上がりです

*白ワインがなければお酒で代用してくださいね
 ケチャップを加えてからはあまり炒めないように
 しましょう(甘味が飛びます)

banner_04ブログランキング
ポチッと応援お願いしますm(__)m
 


このエントリーをはてなブックマークに追加


調理時間 30分  (4人前)

子ども評価 ★★★★ (かぶって大根より美味しいかもね)

嫁さん評価 ★★★★★ (確かにやさしい味してるわね
                 蕪の葉がアクセントになって
                           いいわね)

本日は、嫁さんの実家より蕪をいただき

スープにしました

寒い季節は、具をしっかり入れて食べるのが

いいですよね

【材料】

蕪・・・                1個
蕪の茎・・・             3本
シメジ・・・             1/2株
ベーコン・・・             4枚
玉葱・・・               1個
水・・・               1000cc
チキンコンソメ・・・         1個
ブイヨンの素(固形)・・・      2個
塩・・・                少々

【作り方】

1.蕪は皮を厚めに剥いて食べやすい大きさに
  切ります

2、シメジは小房に裂きます

3.玉葱は薄切りにします

4.ベーコンは、1cm幅に切ります

5.蕪の茎は、2cm幅に切ります

6.熱したフライパンに、サラダ油を入れて
  蕪を中火で炒めます
  蕪に焼き色がついたら残りの材料を
  入れて炒めます

7.深鍋に水を入れてひと煮立ちさせます
  炒めた材料とブイヨン、コンソメを入れて
  中火で煮ます
  ひと煮立ちしたら、塩で味を整えて
  出来上がりです

*蕪を最初に炒めると、味が浸みこみやすくて
  煮崩れしにくいですよ

banner_04ブログランキング
ポチッと応援お願いしますm(__)m
 


このエントリーをはてなブックマークに追加


調理時間 15分  (2人前)

子ども評価 ★ (うわ!牡蠣や最近多いなぁ
                嫌がらせや~)

嫁さん評価 ★★★★ (嫌がらせって・・他にも食べるもん
                ちゃんとあるやろ~)

本日は、少し大ぶりの牡蠣をベーコンと炒めました

久しぶりの、バター醤油味です

牡蠣にはバターがいいですね

【材料】

牡蠣・・・                10個
ベーコン・・・               2枚
プチトマト・・・               4個
青葱・・・                 1本
塩、胡椒・・・               少々
バター・・・               大匙2
醤油・・・                小匙1
小麦粉・・・               少々

【作り方】

1.牡蠣は水で洗って水分を拭き取ります

2.拭き取った牡蠣に薄く小麦粉をつけます

3.ベーコンは、1cm幅に切ります

4.青葱は、小口に切ります

5.熱したフライパンに、バターを溶かし
  牡蠣とベーコンを中火で炒めます

6.牡蠣に、焼き色がついてきたらプチトマトを
  加えて塩、胡椒をし醤油を廻しかけます

7.仕上げに醤油を加えてさっと炒めたら
  できあがりです

*牡蠣から、水分がでてくるまで炒めたら
  だめですよ~

またまた下降中(-.-)
banner_04私の元気の素
ポチッと応援お願いしますm(__)m
 


このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ