2009年04月


調理時間 20分  (2人前)

子ども評価 ★★★★ 
 (鶏肉、めっちゃ旨い!!
  筍はあんまり好きじゃないので普通やわ)

嫁さん評価 ★★★★
 (残念やわ~ 筍入って無かったら満点やのに
  私も少し苦手やねんなぁ・・・)

なんて家族なんでしょう(汗)

筍がかわいそうです

どんどん、筍料理 作ってやりますよ(怒)

味、浸みてそうでしょう

絶対に美味しいですよ 

木の芽の風味が最高ですよ!!

【材料】

筍(水煮)・・・              1/2本分
鶏もも肉・・・               200g
人参・・・                 1/3本
水・・・                   300cc
醤油・・・                 大さじ2強
砂糖・・・                 小さじ2
みりん・・・                大さじ1
酒・・・                   大さじ1
木の芽・・・                 4枚

【作り方】

1.筍は食べやすいサイズの乱切りに穂先は4cm長さに
  切ります

2.鶏もも肉は、1cm幅に切り人参は小さめの乱切りにします

3.熱したフライパンにサラダ油を入れて鶏肉を皮の
  部分から中火で焼きます
  焼いている途中、鶏の油が出てくるのでキッチンペーパーで
  拭き取ります

4.筍、人参を加えてさらに中火で筍に少し焼き目がつく程度まで
  焼いたら水、砂糖、みりん、醤油の順に入れてひと煮立ち
  したら木の芽を加えて強火で煮汁が1/3くらいになるまで
  煮ます

5.器に盛って木の芽を添えていただきます

*強火で一気に煮詰めると筍の食感がいい感じで
 残りますよ(筍が固めなら中火で煮込んでも大丈夫ですよ)

「味が浸みこんでる感じでしょう」


「下のふたつのランキングに参加しています
一日一回、ポチっと押していただけると励みになります!!」

Bloglogo_2




このエントリーをはてなブックマークに追加




本日は、久しぶりの「使えなかったレシピ」です

今年は2回目、昨年からだと6回目の「使えなかったれしぴ」です

もうシリーズ化されてる感じですがこの記事ように決して
作ってないんですよ~(笑)


今年の2月8日の記事 でもたくさんの方から励みのコメントや
メールをいただきました

そんな中、満を持しての「使えなかったレシピ」です(爆)

まず最初は「海老とタコのピリ辛炒め」です

これは「盛りつけが少し平面すぎるかなぁ
もっとボリュームがでる感じの盛るりつけがしたかったなぁ」ということで「ボツ!」

海老はぷりぷりなんですよ~







「牛肉と大根の味噌ソース炒め」

牛もも肉と大根を味噌ベースのソースで炒めました

これは、アングルも色もいまいちです
牛肉の写真撮るのって意外に難しいですね・・なので「ボツ!」






「絹さやとホタテの焼きそば」

ホタテと絹さやをバターでソテーをして焼きそば麺を加えて
醤油で味付けしました

麺と具のバランスが悪い感じです(汗)
太麺の方がいいかもしれませんね~・・・なので「ボツ!」

これくらいよれば「大丈夫」かも?







「チーズウィンナーの卵炒め」

コストコで買ったチェダーチーズが入ったウィンナーを
使って卵とほうれん草で炒めました

見た目「豪快過ぎて」・・・・ウィンナーもあまり売っていない感じだし

なので「ボツ!」

でもこのウィンナーは美味しんですよ~







「ゴロゴロ肉じゃが」

「肉じゃが」です(笑)
作り方は普通です

じゃがいもが煮くずれしないで旨く作れたと思うったので
写真に残しておきました(笑)

これは「ボツ!」というより・・・・・・でも「ボツ!」です(笑)






「豚ミンチ焼きうどん」

豚ミンチをつけって醤油味で焼きうどんを作りました

これは、どうみても盛るつけるときバタバタしてた感じです
(これは私しか分からないですが・・間違いないです・笑)

なので・・・「ボツ!」です

「アップもいまいちですね~」


以上お粗末さまでした

これからも精進して頑張ります!!

「下のふたつのランキングに参加しています
一日一回、ポチっと押していただけると励みになります!!」

Bloglogo_2




このエントリーをはてなブックマークに追加


調理時間 15分  (2人前)

子ども評価 ★
 (げっ!変な味・・・何か薬みたいな味するやん
  味噌だけやったら美味しいのに・・もう)

嫁さん評価 ★★★★★
 (私は完璧に好きな味やわ・・・酢味噌と海老って
  あんまり合わせないけど美味しいわ
  やっぱりミョウガやね・・ミョウガ)

娘達はブーイングでしたが 私と嫁さんは高評価です

自家製酢味噌でさっぱり美味しくいただきましょう

ミョウガは入れてくださいね~

【材料】

タコの足(ボイル)・・・          2本
剥き海老・・・               8尾
大葉・・・                  2枚
ミョウガ・・・                1本
【酢味噌】
白味噌・・・                大さじ4
酢 ・・・                  大さじ2
砂糖・・・                大さじ1.5

【作り方】

1.タコの足は、熱湯にさっとくぐらせて冷水に入れて
  冷ましてからよく水分を拭きとり乱切りにします

2.海老は背綿があれば取り除きます
  小さめの鍋にお湯を少しとお酒を大さじ1ほど入れて
  沸騰したら海老を入れて茹でます
  
3.中まで火が通れば取り出し冷水に入れて荒熱をとり
  水分を拭き取ります

4.ミョウガは細く千切りに大葉はみじん切にします

5.酢味噌はボウルに白味噌を入れて酢を少しづつ入れて
  白味噌を伸ばします
  砂糖を加えてよく混ぜ合わせたら出来上がりです

6.すべての材料をよく混ぜ合わせ器に盛ったら出来上がりです

*当然市販の酢味噌で作ってもいいですよ
  (早く作れますし・笑)

海老の色ってほんと綺麗ですね(^_^)v  


人気ブログランキングへ ←ポチっとしていただけると励みになりますm(__)m

ちょっと失敗(汗)

「たらの幽庵焼き」調理時間 15分 (2人前)
                (漬けこみ時間含まず)

ちょっと失敗しました(汗)

魚が崩れてしましました

でも味はいいですよ~


【材料】

たら(切り身)・・・              2切れ
【漬けたれ】
醤油・・・                   大さじ1
みりん・・・                  大さじ1
酒・・・                     大さじ1
柚子のしぼり汁・・・             小さじ2

【作り方】

1.漬け汁の材料にたらを入れて20~30分漬けこみます
  途中、たらの身はひっくり返してくださいね

2.魚焼きグリルで両面焼けば出来上がりです

*簡単過ぎですが失敗しました(汗)

「下のふたつのランキングに参加しています
一日一回、ポチっと押していただけると励みになります!!」

Bloglogo_2




このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ