2009年10月


調理時間 20分  (2人前)

子ども評価 ★★★★
 (ツナマヨがのってるから食べれる美味しさやわ~
  でも、バターで焼いたやつのほうが美味しいなぁ)

嫁さん評価 ★★★★
 (さっぱりしてるけど、ツナマヨでボリュームがでてるわね
  このまま、パンにのっけて食べても美味しいかもね)

確かにフランスパンにのっけてマスタードかけても
美味しい気がします

今度、やってみます(^^)v

いつものツナマヨに少し生クリームを加えホタテに
合わせてみました

さっぱりしててボリュームがある一品ですよ~

【材料】

ホタテ(生食用)・・・            8個
オリーブオイル・・・            大さじ2
バルサミコ酢・・・             小さじ2
塩、胡椒・・・                 少々
【ツナマヨソース】
ツナ缶・・・                 小1缶
マヨネーズ・・・               大さじ2
生クリーム・・・               大さじ1
パセリのみじん切り・・・         小さじ1分

【作り方】

1.ホタテは横半分に切りオリーブオイルとバルサミコ酢を
  合わせたものと混ぜ合わせて少し置きます

2.ツナマヨソースの材料はよく混ぜ合わせます

3.ホタテをお皿に並べて塩、胡椒をし(2)のツナマヨソースを
  盛りつけたら出来上がりです

*早いし特にポイントもありません(爆)
  ホタテは新鮮なものを選んでくださいね

今回、胡椒は黒コショウを使いました~


 人気ブログランキングへ四国でお腹いっぱい食べてます~(^^)v


「今回はちゃんと!」


いつも、写真が悪いとか、味が今一つとか、具材が少ないとか
文句を言って「使えなかったレシピ」に入れてた

「ニラもやし炒め」、今回はちゃんと出来ました(^^)v

味良し、具良し、写真も良し?です

具は、ニラ、もやし、海老、豚肉、卵です

味付けはがらスープの素と胡椒、ちょっぴりの醤油です

一応、満足したので皆さんにご報告を!!
(待ってないと思いますがね・汗)


Bloglogo_2 ←皆さんの清きポチッをお願いしますm(__)m

←こちらも


このエントリーをはてなブックマークに追加


調理時間 15分  (2人前)

子ども評価 ★★★★
 (ピザのようでピザじゃないって感じ
  でも、美味しいよ~ ベーコンが入ってたらいいのに)

嫁さん評価 ★★★★
 (ちょっとしたオードブルっぽい感じやね
  一口サイズに切ったらもっといいかもね)

食パンの残り物とツナ缶の残り物で作りました

食パンを麺棒でしっかりと薄くするのがポイントです

一口サイズに切ったらおやつにもいいかも

学級閉鎖で家で待機のお子様にどうですか~?って

我が家ですね(爆)

【材料】

食パン(5枚切り)・・・           2枚
ツナ缶・・・                 1/2缶
豆腐(絹ごし)・・・             1/6丁
生クリーム・・・               大さじ1
マヨネーズ・・・               大さじ1
塩、胡椒・・・                少々
とろけるチーズ・・・             適宜
パセリのみじん切り・・・          適宜
【ピザソース】
ケチャップ・・・               大さじ2
トマトピューレ・・・             大さじ1
オリーブオイル・・・            小さじ1
塩、胡椒・・・                少々

【作り方】

1.食パンは耳の部分を切り落とし半分に切ります

2.豆腐はキッチンペーパーで包んでよく絞りボウルに入れます
  ツナ、生クリーム、マヨネーズ、塩、胡椒を加えて
  よく混ぜ合わせます

3.ピザソースの材料も混ぜ合わせておきます

4.食パンを麺棒で薄くのばし(3)を塗り((2)を適量
  のせたらとろけるチーズとパセリのみじん切りを
  ふりかけます

5.オーブントースターでチーズが溶ける程度焼いたら
  出来上がりです

*食パンは焦げやすいので焼きすぎに注意してくださいね~

豆腐を使っているので優しい味になりますよ~


 人気ブログランキングへポチッと応援よろしくですm(__)m


「久しぶりに手羽中の竜田揚げ」


先日、久しぶりに手羽中を竜田揚げにしました

私は骨付きの鶏肉が旨いと思っているので
手羽中や手羽先、手羽元をよく食べるのですが

どれもそれぞれ特徴があって美味しいです

でも、娘たちはもも肉の唐揚げが好きです(笑)

何故か、それは当然「食べやすいからです!!」

でも、この手羽中の唐揚げや竜田揚げは好きなんです

それは、やっぱり「食べやすいからです(爆)」

子どもの手にも持ちやすいサイズですし骨の周りの肉も
食べやすいのです

食べてくれるのは嬉しいですが「手が油だらけに」なってしまうのが
難点ですがね(汗)

久しぶりに、美味しくいただきました~(^^)v

今日の夜か明日の早朝より
前回、好評だった(何がこう評価解りませんが・笑)

「男二人旅・四国編」 に続いて

やっぱり「男二人旅・四国編 パート2」に行ってきます

美味しいものたくさん食べてくるぞ~(^^)v

Bloglogo_2 ←ポチッとよろしくね~\(^o^)/

←こちらも


このエントリーをはてなブックマークに追加


調理時間 15分  (2人前)

子ども評価 ★★★
 (う~ん、まぁまぁ  大葉入ってるし
  味もソース味じゃないし・・・)

嫁さん評価 ★★★★
 (シンプルで味付けは美味しいわ
  麺がもっと太いのがいいと思うけどなぁ?)

鰻を使ったレシピの時はだいたい評価がいまいちなことが
多いです(汗)


要するに「鰻は蒲焼が一番美味しい」
言うことでしょうかね(爆)


でも、めげずに鰻レシピは続けますよ~(^^)v

鰻のかば焼きを使った塩焼きそばです

味付けは凄くシンプルです・・・

太麺のほうが、美味しいのかは次回、作って判断します!!

【材料】

鰻の蒲焼き・・・               1尾
焼きそば麺・・・                2玉
温泉卵・・・                 2個
白葱・・・                    1本
大葉・・・                   2枚
塩、胡椒・・・                適宜
醤油・・・                   小さじ1
胡麻油・・・                 小さじ1
酒・・・                    少々
蒲焼のタレ・・・               大さじ4

【作り方】

1.鰻の蒲焼は水で付いてるたれを落とす感じで
  洗い水分をキッチンペーパーで拭き取り酒を
  ふりかけます

2.魚焼きグリルで蒲焼を少し焦げ目がつく程度焼いたら
  食べやすいサイズに切ります

3.白葱は斜めに薄切りにし大葉は細切りにします

4.熱したフライパンにサラダ油を入れて白葱を弱火で炒めます
  白葱がしんなりしてきたら焼きそば麺を加えて中火で炒めます

5.塩、胡椒をし醤油を回しかけたら鰻を加えてざっくりと
  混ぜ合わせ胡麻油を加え仕上げに蒲焼のタレを大さじ2
  加えて器に盛ります

6.大葉と温泉卵を盛って残りのタレをかけていただきます

*好みで山椒を振りかけても美味しいですよ

鰻、焼きすぎたかも(汗)



温泉卵はいい感じです(^^)v


 人気ブログランキングへなんとか踏ん張ってます!ポチッとお願いしますm(__)m


「娘のお昼ご飯」


下の娘は学級閉鎖中です

宿題らしい宿題もなく「家で学校の時間割の勉強をする」という感じで

本人も飽き気味と言うか暇と言うか・・・

お姉ちゃんが学校に行き、嫁さんが会社に行くと

次女が私に必ず聞くのが

「今日の昼ご飯、何?」です(爆)

「朝からもう昼ご飯のことかい!」と思いながら

「今日は何作ろうかな?」と心の中で考えてる私です

2日ほど前、長女が芋掘りに行くので弁当が必要となり

弁当のおかずでワンプレートを作ったのが上の写真です

この日は、長女、嫁さん、次女とお昼ご飯はみんな同じです

でも、負けず嫌いな次女は、嫁さんと長女に

「お昼ご飯、温かいのは私だけや~」

自慢気に言っていました(爆)

レンジのおかげですね(笑)

Bloglogo_2 ←ポチッと応援よろしくお願いしますm(__)m

←こちらも


このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ