2010年06月

SAKE TO RYOURI

調理時間 20分  (2人前)


子ども評価 ★★★★

 (う~ん味は美味しいんやけどまわりについてる肝みたいなとこが

  いらんわ~ 真ん中のとこだけ食べよっと)


嫁さん評価 ★★★★★

 (真ん中ばっかり食べたらすぐなくなるやんか!!

  端っこのところは、確かに好き嫌いはあるわね

  私もどっちかといえば・・・・)


まぁ、なんとでも言っといてください~(汗)


今日のホタテは冷凍のものを使いました


冷凍物でもしっかりと下処理をすれば美味しく頂けますよ~


ちょっと濃いめのたれで甘辛くいただきます


ご飯のおかず、お弁当にぴったりですよ~(^_^)v


【材料】
ホタテ(冷凍)・・・              5~6個

椎茸・・・                     4個

 【煮汁】

酒・・・                      大さじ2

みりん・・・                   大さじ2

砂糖・・・                    小さじ1

醤油・・・                   大さじ3弱


【作り方】

1.冷凍のホタテは少しお酒を入れた熱湯でホタテが

  柔らかくなるまで煮ます


2.煮たホタテは冷水に落とし荒熱をとったらキッチンペーパーで

  しっかりと水分を拭き取ります


3.椎茸は軸を取って大きければ半分に切ります


4.熱したフライパンにサラダ油を入れてホタテを中火で焼きます

  表面にしっかりめに焼き色が付くまで焼いたら椎茸と一緒に

  煮汁の材料を加えて中火の強火で煮ます


5.煮汁が少なくなってきてホタテにしっかりと照りが出てら

  器に盛って出来上がりです


*今回は下に大葉を敷きましたがキャベツの千切りやほうれん草を

  添えても美味しいですよ~



しっかりと照りを出しましょう(^_^)v
SAKE TO RYOURI


私の元気の素です いつも、ありがとう!!
Bloglogo_2ブログランキングポチッと応援お願いしますm(__)m

   ←こちtらも、ほんとよろしくですm(__)m




「ポテトとソーセージのぺペロン炒め」
SAKE TO RYOURI
調理時間 15分  (2人前)


ジャガイモとソーセージを細切りにして


鷹の爪を加えてペペロンチーノ風に炒めました


娘たちは「辛い」と文句を言ってましたが


好きなポテトなので、何となく食べてましたよ(笑)


【材料】

じゃがいも・・・              3個

荒びきソーセージ・・・          2枚

ニンニク・・・                1片

鷹の爪・・・                1本

塩、胡椒・・・               少々

パセリんのみじん切り・・・       少々


【作り方】

1.ジャガイモは皮をむき1cm角ほどの棒きりにし水に

  さらしておきます


2.ソーセージも細切りにします


3.ニンニクは薄い輪切りにします


4.熱したフライパンにオリーブオイルとニンニク、鷹の爪を

  入れて弱火にかけます


5.ニンニクのいい香りがしてきたらジャガイモを加え中まで

  火が通る程度まで中火で炒めたらソーセージを加えます


6.塩、こしょうで味を整えてパセリのみじん切りをふりかけたら

  出来あがりです


*辛味を抑えるなら鷹の爪を早めに取り出すといいですよ~


ニンニクがこんがり焼けると美味しいですね(^_^)v
SAKE TO RYOURI


私の元気の素です いつも、ありがとう!!
Bloglogo_2ブログランキングポチッと応援お願いしますm(__)m

   ←こちらも、ほんとよろしくですm(__)m
このエントリーをはてなブックマークに追加

SAKE TO RYOURI
調理時間 30分  (2人前)


子ども評価 ★★★★

 (魚もごぼうも美味しいわ~ こういう、普通のが好きやねん

  豆腐も一緒に入ってたらよかったのになぁ)


嫁さん評価 ★★★★★

 (鯛、結構脂乗ってて美味しいわ、ごぼうはいいわね

  しっかりと味が入ってていい感じ、豆腐もあれば

  確かに最高やねぇ~)


珍しく、嫁さんと娘たちの意見が一致していますね(笑)


豆腐かぁ・・・すっかり忘れてましたというより


ごぼうで十分だろう!!


今の時期の鯛は意外に脂が乗ってますね


煮崩れもしにくいので鯛は扱いやすいです


骨だけに注意してくださいね~(刺さると大変です)


【材料】

(切り身)・・・               2切れ

ごぼう・・・                   1本

塩・・・                      少々

 【煮汁材料】

水・・・                     100cc

酒・・・                     100cc

砂糖・・・                   大さじ1

みりん・・・                  大さじ3

醤油・・・                   大さじ2強


【作り方】

1.鯛の身に塩を軽くふりかけ少しおいてから鯛に熱湯を

  さっとかけます


2.ごぼうは皮を包丁の背の部分でこそげ5センチ長さの

  太いところは4等分に細い部分は半分切ります


3.鍋の底にごぼうを並べておいて煮汁の材料を入れて中火で

  ひと煮立ちさせます


4.鯛の切り身を入れて落とし蓋をして中火の弱火で15分ほど煮ます

5.落とし蓋を取り鯛の身に煮汁をかけながら煮汁が半分の量になるまで

  煮たら出来上がりです


*作り方は簡単ですが、鯛の身を崩さないように優しく扱いましょう


大まかな、作り方はこんな感じです
SAKE TO RYOURI

結構強火でも大丈夫ですよ~





SAKE TO RYOURI

鯛、結構 脂が乗ってる感じでしょう(^_^)v


でも、もっと美味しいのはひょっとしたら




SAKE TO RYOURI

ごぼうさんなのかも知れませんね~(笑)


美味しくいただきましたm(__)m


一瞬、順位上がったんですがねぇ!!戻ってしまいました(笑)
Bloglogo_2ブログランキングポチッと応援お願いしますm(__)m

   ←こっちは、もっと頑張りたい~\(^o^)/




「いか野菜炒め」
SAKE TO RYOURI
調理時間 15分  (2人前)


最近するめいかが安く売っているので野菜炒めにしました


でも、今のいかは少し小さめのものが多いですね


野菜ためは名ばかりでこういう時に冷蔵庫に余っている


食材を入れて炒めているのです(笑)


いかの味がしっかりでて私は好きなんですよ


【材料】

するめいか(小)・・・          2杯

キャベツ・・・              葉2枚

もやし・・・                1/2袋

人参・・・                1cm分

ニラ・・・                  2本

塩、胡椒・・・               少々

醤油・・・                大さじ1

ニンニク・・・               1片

ラー油・・・               小さじ1


【作り方】

1.いかは胴から足をひっぱりだして水でよく洗い

  食べやすいサイズに切ります


2.キャベツはざく切りに、人参は1cm幅の2cm長さの拍子切りに

  ニラは4㎝長さに切ります


3.もやしはさっと水でニンニクはみじん切りにします


4.熱したフライパンにサラダ油とニンニクを入れて弱火で

  ニンニクを炒めます

  ニンニクの香りがしたらいかを加えて中火でさっと炒め

  いかの色が変わったら別皿にとります


5.フライパンの水分を拭き取りサラダ油を加え野菜類を

  中火で炒めます

  塩、、胡椒をしいかを戻し入れてざっくりと混ぜ合わせたら

  醤油を回しかけラー油をふりかけたら出来上がりです


*いかの味を楽しむために塩、胡椒と醤油だけで味付けしています~



いかが小さいので足もそのまま炒めました
SAKE TO RYOURI



こうやって撮るとなかなかなもんですかね?
SAKE TO RYOURI



頑張ってます!!ありがとうございますm(__)m
Bloglogo_2ブログランキングポチッと応援お願いしますm(__)m

   ←こちらも、是非是非よろしくですm(__)m
このエントリーをはてなブックマークに追加

SAKE TO RYOURI

調理時間 20分  (2人前)


子ども評価 ★★

 (うわ~茄子とトマトや~パス!!

  でも下にあるミンチは美味しいわ)


嫁さん評価 ★★★★★

 (したばっかり食べたら無くなるやんか~!!

  パン粉がサクサクでチーズの風味がして中はしっとりで

  美味しいわね~)


豚ミンチ肉と玉ねぎをケチャップ味で炒めた物の上に


茄子とトマトをのせてオーブントースターで焼いただけです


簡単ですが、トマトの水分がにじみ出て美味しいですよ~



【材料】
豚ミンチ肉・・・                 100g

玉ねぎ・・・                   1/4個

茄子・・・                     1本

トマト・・・                    1/2個

ケチャップ・・・                 大さじ3

塩、胡椒・・・                   少々

白ワイン・・・                  大さじ2

パン粉・・・                   大さじ3

パルメザンチーズ・・・            大さじ3

パセリのみじん切り・・・            大さじ1


【作り方】

1.玉ねぎはみじんに切って茄子はヘタを取り縦に1㎝幅に

  切り横に半分に切ります


2.トマトも1センチ幅に切ります


3.熱したフライパンにオリーブオイルを少量入れて豚ミンチ肉を

  弱火で炒めます


4.豚肉がパラパラになったら白ワインを加え少し炒めたら玉ねぎを

  加え中火で玉ねぎがしんなりするまで炒めたら火を弱火にし

  ケチャップを加えよく混ぜ合わせグラタン皿に盛ります


5.茄子はフライパンで焼き目が付く程度まで炒めたらトマトと交互に

  重ねるように並べて盛ります


6.パン粉、パルメザンチーズ、パセリのみじん切りをふりかけて

  オーブントースターで7~8分焼いたら出来上がりです


*パン粉とチーズはたっぷり目が美味しいですよ



中の豚ミンチ肉と一緒に食べると美味しいのです(^_^)v
SAKE TO RYOURI



反対側からも
SAKE TO RYOURI


私の元気の素です いつも、ありがとう!!
Bloglogo_2ブログランキングポチッと応援お願いしますm(__)m

   ←こちらもよろしくですm(__)m




「牛肉のソースきんぴら」
SAKE TO RYOURI
調理時間 15分  (2人前)


牛肉とごぼうをソース味で炒めました


ウスターソースは炒めると味が少し濃くなりますので


みりんと水を加えて炒めてます


【材料】

ごぼう・・・                1本

人参・・・                 1cm分

牛こま切れ肉・・・            50g

塩、胡椒・・・               少々

みりん・・・                小さじ1

水・・・                  大さじ1

ウスターソース・・・           大さじ3


【作り方】

1.ごぼうは包丁の背の部分で皮をそぎ落とし斜めに薄切りにします


2.人参は皮をむき細切りにし牛肉は食べやすいサイズに切ります


3.ウスターソース、、みりん、水は混ぜ合わせておきます


4.熱したフライパンにサラダ油を入れてごぼうを炒めます


5.ごぼうに油が馴染んだら牛肉と人参を加えごぼうが柔らかく

  なるまで炒め(3)を加えます


6.汁気が無くなるまで炒めたら出来上がりです


*牛肉でなくて豚肉でも美味しいですよ



違う角度からも(笑)
SAKE TO RYOURI




「娘が作るワンプレート」
SAKE TO RYOURI

我が家の食卓は個々に料理は分けないので


娘たちが、自分で色々と盛って食べるのが楽しいようです


娘たちは「バイキング」と言っています(笑)


私の元気の素です いつも、ありがとう!!
Bloglogo_2ブログランキングポチッと応援お願いしますm(__)m

   ←こちらもよろしくですm(__)m



このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ