2011年03月

SAKE TO RYOURI
調理時間 15分  (2人前)


子ども評価 ★★★★

 (いつものきんぴらより少し濃い感じ・・・

  もうちょっと、甘かったらいいのになぁ・・)

嫁さん評価 ★★★★★

 (私はこっちの方が好きかも・・・味に深みがあるわ

  あんたら甘み味に慣れ過ぎてるんちゃう??)


娘が言ってることも当たってますし嫁さんの言うことも

当たってるような感じです(笑)

我が家の味付けはどうしても子供向けに少し甘めなのかも

しれません・・上の娘も中学生だしそろそろ味付けも

変えていこうかなと思っています


本日は、我が家の定番「丼つゆの素 」を使った蓮根きんぴらの

ようなものです

丼つゆの素にオイスターソースを加えて炒め煮にしました

味が少し濃いめになり深みも出ますよ


SAKE TO RYOURI  普段の私を呟いています


【材料】
蓮根・・・              5cm分

鶏もも肉・・・            100g

絹さや・・・              12枚

塩、胡椒・・・             少々

丼つゆの素  ・・・          大さじ1

オイスターソース・・・       大さじ1

だし汁・・・              70cc

砂糖・・・              小さじ1/2


【作り方】

1.蓮根は皮を剥き小さめの乱切りにします


2.鶏肉は一口サイズに切り絹さやは筋を取っておきます


3.丼つゆの素、オイスターソース、だし汁は混ぜ合わせて

  おきます


4.熱したフライパンにサラダ油を少量入れて鶏肉を

  中火で炒めます

  鶏肉の色が変わったら蓮根を加え油が馴染む程度炒めます


5.(3)を加え中火の強火にして一気に煮詰めていきます

  途中、きぬさやを加え煮汁が無くなる程度まで炒め煮に

  したら出来上がりです


*あくまでも強火気味で煮詰めていってくださね~


こんな感じで煮詰めていきます
SAKE TO RYOURI



照り照りに炒め煮にしましょう(^_^)v
SAKE TO RYOURI

相変わらず、激戦です(@_@;)ポチッとよろしくですm(__)m!!
Bloglogo_2ブログランキングポチッと応援お願いしますm(__)m

←こちらも、めっちゃよろしくですm(__)m






ルクエスチームロースターde「じゃこと塩昆布の佃煮」

SAKE TO RYOURI

調理時間 5分  (2人前)

ルクエのスチームロースターを使って塩昆布とじゃこを佃煮風に

レンジで作りました

混ぜてチン♪するだけですよ~


【材料】
ちりめんじゃこ・・・         10g

塩昆布・・・              10g

鰹節・・・                3g

すり胡麻・・・             少々

砂糖・みりん・醤油・・・     各大さじ1/2


【作り方】

1.スチームロースターに砂糖、醤油、みりん、塩昆布

  ちりめんじゃこを入れてレンジで1分加熱します


2.鰹節とすり胡麻を加えてよく混ぜ合わせたら出来上がりです


スチームロースターってこんなのです
SAKE TO RYOURI



ご飯のおともにぴったりですよ~
SAKE TO RYOURI

相変わらず、激戦です(@_@;)ポチッとよろしくですm(__)m!!
Bloglogo_2ブログランキングポチッと応援お願いしますm(__)m

←こちらも、めっちゃよろしくですm(__)m
このエントリーをはてなブックマークに追加

SAKE TO RYOURI

調理時間 25分  (6個分)


子ども評価 ★★★★★

 (旨い~~~!! 毎日食べたい

  こういうのが毎日続いたらなぁ・・幸せなのになぁ)

嫁さん評価 ★★★★★

 (毎日続いたら太るわよ!! シンプルなだけに

  妙に美味しいわね・・ハマる味かも・・)


じゃがいもとベーコン、とろけるチーズだけで作ったコロッケです

玉ねぎとかを入れてもいいのですが今回はシンプルに

作ってみました

娘たちは余分なもの?が入ってないので大喜びです

ベーコンの風味があって何も付けなくても食べれますよ


SAKE TO RYOURI  普段の私を呟いています


【材料】
じゃがいも(男爵)・・・       4個

ベーコン(薄切り)・・・       2枚

とろけるチーズ・・・         3枚

塩、胡椒・・・            適量

マヨネーズ・・・           大さじ2

小麦粉・卵・パン粉・・・      適量


【作り方】

1.じゃがいもは皮を剥き4等分に切って熱湯で串が

  スーッと通るまで茹でたらお湯を捨て粉ふきにし

  マッシャーでよくつぶします


2.ベーコンは5mm角に切りさっと炒めておきます


3.じゃがいもとベーコンを少し冷ましてボウルに入れて

  塩、胡椒、マヨネーズを入れてざっくりと混ぜ合わせます


4.6等分に分けてとろけるチーズを1/2枚包みこんで丸く

  形成します


5.小麦粉、溶き卵、パン粉の順につけて170度の油で

  きつね色になる程度揚げたら出来上がりです


*(3)の時にあまり混ぜすぎると粘りが出ますのでざっくりと

  混ぜ合わせてくださいね


チーズがとろ~り、たまりません!!
SAKE TO RYOURI



全体の流れはこんな感じです↓
SAKE TO RYOURI



箸は刺してしまうのでヘラで転がしながら揚げましょう
SAKE TO RYOURI

相変わらず、激戦です(@_@;)ポチッとよろしくですm(__)m!!
Bloglogo_2ブログランキングポチッと応援お願いしますm(__)m

←こちらも、めっちゃよろしくですm(__)m





「もやしのピリ辛ポン酢和え」

SAKE TO RYOURI

調理時間 5分  (2人前)

もやしを茹でて冷水にさらしピリ辛のタレで和えました

青葱と鷹の爪で彩り感をだしました

混ぜる時はふんわりと混ぜるようにするとベチャとなりませんよ


【材料】
もやし・・・              1袋

鷹の爪(輪切り)・・・       小さじ1

青葱・・・               1本

 【和えタレ】

ポン酢・・・             大さじ3

豆板醤・・・            小さじ1/2

醤油・・・              小さじ1/2


【作り方】

1.もやしは水でさっと洗い水分をきっておきます


2.熱湯でさっと茹でて冷水にさらし水分を絞ります


3.ボウルに和えタレと小口に切った青葱、鷹の爪を入れて

  ふんわりと混ぜ合わせたら器の盛って出来上がりです


ふんわりと混ぜ合わせてくださいね~
SAKE TO RYOURI


相変わらず、激戦です(@_@;)ポチッとよろしくですm(__)m!!
Bloglogo_2ブログランキングポチッと応援お願いしますm(__)m

←こちらも、めっちゃよろしくですm(__)m
このエントリーをはてなブックマークに追加

SAKE TO RYOURI

調理時間 20分  (2人前)


子ども評価 ★★★★

 (味噌汁みたいな味やね でも豚肉が美味しい

  豆腐も美味しいしこんにゃくも・・・)

嫁さん評価 ★★★★★

 (確かに味噌汁のような感じやけど甘みと深みがあるわね

  豆腐の焼いたのが美味しいわね)


合わせ味噌に酒、みりんを加えて生姜を多めに入れた

ボタン鍋風の鍋にしてみました

まだまだ、寒い日が続きますよねって言おうと思ったのですが

昨日あたりから温かくなってきましたね(汗)

今回は木綿豆腐を焼いて入れたのですが焼き豆腐をそのまま

入れても美味しいですよ


SAKE TO RYOURI  普段の私を呟いています


*昨日、長女がスカウト活動で甲子園球場に募金活動に行って

  きました。たくさんの人が協力してくれたと喜んでいました


【材料】
豚ロース肉(薄切り)・・・     150g

白菜・・・               葉2枚

白葱・・・               1本

人参・・・               2cm分

こんにゃく・・・            1/2枚

木綿豆腐・・・            1/2丁

椎茸・・・               2枚

だし汁・・・              400cc

合わせ味噌・・・           50g

酒・みりん・・・           各大さじ2

生姜・・・               2片


【作り方】

1.白菜は2cm幅に白葱は3cm長さに人参は小さめの

  乱切りにします

  生姜はすりおろします


2.こんにゃくは小さめのスプーンで掻き取って椎茸は軸を

  切り落とします。木綿豆腐は一口大に切ります


3.こんにゃくは熱湯でさっと茹でて水にさらし豆腐と

  白葱はフライパンで焼き色がつくまで焼きます


4.土鍋にだし汁を入れてひと煮立ちさせ味噌、酒、みりんを

  具材を入れて煮たらおろし生姜を加えていただきます


*私は食べる時に山椒をかけていただきました、身体が

  温まりますよ~


鍋を作る時は下処理をしっかりするのが大事ですよ
SAKE TO RYOURI



鍋のシーズンももう終わりですかね・・・
SAKE TO RYOURI


相変わらず、激戦です(@_@;)ポチッとよろしくですm(__)m!!
Bloglogo_2ブログランキングポチッと応援お願いしますm(__)m

←こちらも、めっちゃよろしくですm(__)m






「タコとオクラのネバネバ和え」
SAKE TO RYOURI

調理時間 10分  (2人前)


タコとオクラ、瓶詰めナメタケ、きゅうりを混ぜ合わせて

ポン酢をかけていただきます

さっぱりといただける前菜ですよ


【材料】
タコの足・・・            1本

きゅうり・・・            1/2本

オクラ・・・              3本

カイワレ菜・・・          1/4パック

瓶詰めナメタケ・・・       大さじ2

ポン酢・・・            大さじ2


【作り方】

1.タコの足は1cm幅の削ぎ切りにしきゅうりは小さめの

  乱切りにカイワレ菜は2cm長さに切ります


2.オクラは塩で揉んで熱湯でさっと茹でて冷水に落とし

  水分を拭き取って薄切りにします


3.ボウルに全ての材料を入れてよく混ぜ合わせ器ん盛ったら

  出来上がりです


*ポン酢ではなく酢と砂糖を入れても美味しいですよ


オクラの切り口ってなんか可愛いですね・・・
SAKE TO RYOURI



「募金への協力、ありがとうございました」
SAKE TO RYOURI
先週の土曜日に午前2時間とお昼からの2時間ボーイスカウトで

募金活動をしました

ほんと、たくさんの皆さんが協力してくれて感謝の気持ちで

一杯になりました

昨日、日本赤十字社へ届けさせておただきました

これからも大変な状況が続きますが協力できる範囲で頑張りたいと

思っております


SAKE TO RYOURI

相変わらず、激戦です(@_@;)ポチッとよろしくですm(__)m!!
Bloglogo_2ブログランキングポチッと応援お願いしますm(__)m

←こちらも、めっちゃよろしくですm(__)m
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ