2011年04月

SAKE TO RYOURI

調理時間 15分  (2人前)


子ども評価 ★★★★★

 (玉ねぎたくさんやけど辛くも無いし甘い感じ

  これやったら、抵抗なく食べれるわ・・・お弁当へ)

嫁さん評価 ★★★★★

 (洋風な感じの卵焼きやね 新玉葱やから甘さが際立つわね

  お弁当にも丁度いい感じ パプリカの赤と黄色がきれいだわ)


「お弁当の分はもう冷蔵庫の中に入ってます・笑」

最近、お弁当ネタが多い感じですね

なんかガッツリしたレシピをご紹介したい感じなのですが

「新玉葱」、今が季節なので新玉葱のレシピを作っています

美味しいですもんね~

新玉葱とパプリカ、赤ハムをバターで炒めた物を卵に絡めて

焼いた卵焼きです

味付けはほとんど無し!!新玉葱の甘さとバターの風味でいただきます

お弁当にはちょっと味が薄いかも(謎)


【材料】
卵・・・               3個

新玉葱・・・            1/4個

パプリカ(赤・黄)・・・     各1/8個

赤ハム・・・            3枚

塩、胡椒・・・           少々

バター・・・            10g


【作り方】
1.新玉葱は薄切りにしパプリカ、赤ハムは荒みじんに切ります


2.ボウルに卵を入れて割りほぐし塩、胡椒を軽くしておきます


3.熱したフライパンにバターを溶かして新玉葱を炒めます

  新玉葱はしんなりしたら赤ハム、パプリカを加えてさらに炒めます


4.(2)のボウルに(3)を入れて混ぜ合わせ卵焼き器で巻いて

  焼いたら出来上がりです


こんな感じです↓
SAKE TO RYOURI



ピーマンは嫌がるのにパプリカは食べる娘たちです(笑)
SAKE TO RYOURI



SAKE TO RYOURI
この時のお弁当です・・・卵焼きちゃんと横にしないと

普通の卵焼きにしか見えませんよー(笑)



SAKE TO RYOURI
これはその前日でのお弁当・・・シンプルな感じですね

解りました・・・緑の野菜が入ってませんね~



SAKE TO RYOURI
おっ!この日は色のバランスがいい感じです(^_^)v

赤・黄・緑が入るとバランスがよく見えます


まだ、頑張って娘は弁当を詰めてます・・・

最近ちょっと面倒な気分になってるようですが(笑)


相変わらず、激戦です(@_@;)ポチッとよろしくですm(__)m!!
Bloglogo_2ブログランキングポチッと応援お願いしますm(__)m

←こちらも、めっちゃよろしくですm(__)m

このエントリーをはてなブックマークに追加

SAKE TO RYOURI

調理時間 15分  (2人前)

(塩タレを作る時間含まず)


子ども評価 ★★★★

 (なんか普通に美味しわ!!でもあんなんり食べたことの無い味かも

  でもなんとなく美味しい、不思議??)

嫁さん評価 ★★★★★

 (そんなに悩まなくても・・・確かに味的にはあまり食べたことが無いような

  中華っぽい感じやねんけどねぇ 鶏肉が柔らかくてジューシーやね)


確かにそんなに悩まなくても(笑)

自家製塩タレを作ったので早速試しました

塩タレそんなに難しく無いです・・・がそんなに日持ちがしないので

丼つゆの素のように大量に作れないところが難点かも・・

あくまでも私に作り方ですがね

鶏むね肉と椎茸、パプリカと一緒に塩タレで炒めたものです

中華のような味ですが・・塩が利いててさっぱりといただけますよ


【材料】
鶏むね肉・・・           1枚

パプリカ(赤・黄)・・・      各1/4個

椎茸・・・              2個

 【塩タレ材料】

塩・・・               大さじ4

ごま油・・・             120cc

酒・・・               大さじ2

白葱・・・              1本


【作り方】
1.塩タレを作ります

  白葱はみじんに切っておきます

  小さめの鍋に酒を入れて弱火にかけアルコール分が

  飛んだらごま油を入れて香りが立ってきたら火を止めて

  塩と白葱を入れてよく混ぜ合わせて冷まして半日ほど

  寝かせます


2.鶏むね肉は一口サイズに切りパプリカは1cm幅の3cm

  長さに切ります。  椎茸は薄切りにします


3.熱したフライパンにサラダ油を入れて鶏肉を中火で炒めます


4.鶏肉の色が変わってきたらパプリカ、椎茸を入れて

  さらに炒めます


5.鶏肉に火が通れば(1)の塩タレを大さじ2入れてよく混ぜあわせて

  炒めたら出来上がりです


*塩タレを作ってしまえば簡単にできますよ~


しっかりとタレを絡めてジューシーにいただきましょう
SAKE TO RYOURI


相変わらず、激戦です(@_@;)ポチッとよろしくですm(__)m!!
Bloglogo_2ブログランキングポチッと応援お願いしますm(__)m

←こちらも、めっちゃよろしくですm(__)m





「空き缶でパン作り」
SAKE TO RYOURI
先日、スカウト活動で空き缶を使ってパン作りをしました

パンと言ってもホットケーキミックスを使って作るのですが

これが、面白いのです


まず、コーヒー缶(スチール缶)とビール缶(アルミ缶)を用意します
SAKE TO RYOURI
ハサミで缶の口の部分を切り取ります



SAKE TO RYOURI
ホットケーキミックスにバターと牛乳を加えてよく練りん込みます

練り込んだ生地を小分けにしてスチール缶の半分くらいまで

生地を入れてアルミホイルで2重に蓋をしてアルミ缶に入れて

再びアルミホイルで2重に全体を包みます

炭火でコロコロと転がしながら10分ほど焼いたら


こんな感じで出来上がります
SAKE TO RYOURI
少し冷ましてから缶を逆さにすると



SAKE TO RYOURI
こんな風に取り出せます(最初に缶の中に油を塗っておいてくださいね)



SAKE TO RYOURI

生地の中に色々とトッピングの材料を入れたら美味しいですよ



SAKE TO RYOURI
できました~\(^o^)/


生地が結構あまったので「ダッジオーブン鍋」を使って大きいのも焼きました
SAKE TO RYOURI
このパンとパスタのコンソメスープがこの日のレシピでした


楽しい一日でした!!

相変わらず、激戦です(@_@;)ポチッとよろしくですm(__)m!!
Bloglogo_2ブログランキングポチッと応援お願いしますm(__)m

←こちらも、めっちゃよろしくですm(__)m
このエントリーをはてなブックマークに追加

SAKE TO RYOURI

調理時間 20分  (2人前)


子ども評価 ★★★

 (海老しか入ってない感じ・・・・あっ!きのこもあったけど少な・・

  パスタを入れてくれたらいいのに!!)

嫁さん評価 ★★★★

 (確かに海老だらけやけやね・笑 GWに入るから冷蔵庫の整理?

  パスタには確かに合いそうな味やね 我が家では定番の味って感じ)


この日は私のわがままです(笑)

無性に海老が食べたくなったので海老だけ塩焼きにしようかと

思ったのですがニンニク利いた味付けで食べたいと思ったので

トマトソース味に・・・

エリンギが一本だけあったので入れましたが無くてもいい感じです

私的には正解だったのですがね

家族にはちょっと不評だったようです(汗)


【材料】
海老(ブラックタイガー)・・・    8尾

エリンギ・・・             1本

ニンニク・・・             2片

白ワイン・・・            50cc

片栗粉・・・              少々

パセリのみじん切り・・・     大さじ1分

トマトソース(市販)・・・       150g

コンソメの素(顆粒)・・・     小さじ1/2

ローリエ・・・             1/2枚


【作り方】
1.海老は殻を剥き、背ワタを取って水分をキッチンペーパーで

  拭き取って薄く片栗粉をつけます


2.エリンギは縦に4等分横に2等分に切ります

  ニンニクは縦半分に切っておきます


3.熱したフライパンにオリーブオイルを大さじ2程とニンニクを

  入れて弱火にかけます

  ニンニクの香りがしてきたらエリンギと海老を加え中火で炒めます


4.海老の色が変わってきたら白ワインを加えアルコール分が

  飛んだらトマトソースとコンソメ、ローリエを加えトロミが

  出るまで煮ます


5.器に盛ってパセリノみじん切りをふりかけたら出来がりです


こんな感じです↓
SAKE TO RYOURI



たまには私のわがままも・・・満足しました(^_^)v
SAKE TO RYOURI




この日、もう一品食べたかったものが「ベーコンエッグ」
SAKE TO RYOURI

厚切りのベーコンと目玉焼き普通に美味しい!!

いつも卵を3個入れるのですが家族4人なのでもめます(爆)

4個入れない私も悪いですがなんか3個がいいのです(謎)

相変わらず、激戦です(@_@;)ポチッとよろしくですm(__)m!!
Bloglogo_2ブログランキングポチッと応援お願いしますm(__)m

←こちらも、めっちゃよろしくですm(__)m

このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ