2011年11月

かめきちパパ オフィシャルブログ「SAKE TO RYOURI」Powered by Ameba

夏に大好評をいただいたような?朝日新聞広告社さんとのコラボ企画

「美味しい共感体験記」第2弾でございます


今日の夕刊(一部地域では朝刊のようです)にどど~んと新聞広告に

私が登場していますよ(笑)

(新聞広告紙面は地域により一部異なります)前置きが長くてすみませんm(__)m


今回も「美味しいものをたくさん食べました~」って

私の場合は作ってもいるんですがね(笑)


今日から4日間、「美味しいもの」、「美味しい写真」をご紹介させていただきますね


第一日目は今年もお流行の「お節」の紹介です

ですが、ただたんにお節の紹介では面白くないので私なりのレシピを含めて

紹介させていただきますね


今回のお節は「板前魂」さんのお節  H.P→ 「板前魂」

あっ、お節の写真は後でさせていただきますね


【煮アワビの肝を使ったしっとりチャーハン】
かめきちパパ オフィシャルブログ「SAKE TO RYOURI」Powered by Ameba
調理時間 10分  (2人前)


子ども評価 ★★★

 (めっちゃ、海の香りがする なんの味?食べたことないかも

  牡蠣みたいやけどちょっと違うよね)

嫁さん評価 ★★★★★

 (これ、美味しいわ 贅沢な味がするわね~

  磯の香りが凝縮されてる感じわ)


今日のチャーハンはお節に入っていた「煮アワビの肝」を使ってチャーハンを作りました

これがねぇ・・美味しんですよ!! 味が濃厚になってパラパラチャーハンというより

しっとりチャーハンに仕上がっています

ただ、新聞広告で紹介したお節には「アワビ」が付いて無いようです(汗)

この、焼き飯をどうしても食べたい!!と思う人は

アワビ付きのお節を「板前魂」さんで購入してくださいませ


【材料】

煮アワビの肝・・・              1個分

ご飯・・・                   茶碗2杯分

卵・・・                      2個

レタス・・・                   葉2枚

アワビの煮汁・・・               50cc

塩、胡椒・・・                  少々


【作り方】

1.アワビの肝は荒く切っておきます


2.レタスの葉は手で大きめにちぎっておきます


3.熱したフライパンにサラダ油を入れて溶いた卵を流し入れて

  半熟状になったらご飯を加えて手早く混ぜ合わせます


4.アワビの肝とレタスを加えてざっくりと混ぜ合わせます


5.煮汁を加え塩、胡椒で味を整えたら出来上がりです


こんな感じで作ります ↓
かめきちパパ オフィシャルブログ「SAKE TO RYOURI」Powered by Ameba


と言うことで使ったアワビはこんなのです
かめきちパパ オフィシャルブログ「SAKE TO RYOURI」Powered by Ameba
美味しい煮アワビでした アワビのチャーハンにしようと思ったのですが

あまりにも贅沢すぎるので辞めました(笑)


お節はこんな感じです

「板前魂」さんのお節です

私が食べたのは三段重で家族4人では十分です

全体的に味は抑え気味で食べてて飽きない味に仕上がってます


今年の嫁さんの実家のお節はこれで決定です!!


かめきちパパ オフィシャルブログ「SAKE TO RYOURI」Powered by Ameba


かめきちパパ オフィシャルブログ「SAKE TO RYOURI」Powered by Ameba
細かい料理の名前は量が多すぎて控えますが、どれもしっかりと最後まで

いただけます。

当たり前のことですが、こういうのが大事なんですよねぇ

私が気にいったのはアワビもそうですが「海鮮箱入りおこわ」が好きです


かめきちパパ オフィシャルブログ「SAKE TO RYOURI」Powered by Ameba
お節の重とは別に付いてるんですよ



かめきちパパ オフィシャルブログ「SAKE TO RYOURI」Powered by Ameba
「三人の匠」ってどんな人でしょうねぇ(笑)


人気ブログランキングへ ←あれ~!下降中です(@_@;) ポチッとお願いします~ m(__)m

レシピブログのランキングに参加中♪ よろしければクリックしてくださいね




「くるくる煮豚でチーズ春巻き」
かめきちパパ オフィシャルブログ「SAKE TO RYOURI」Powered by Ameba
調理時間 20分  (2人前)


2品目の紹介は小豆島お肉の山下屋さんの「煮豚」です


H.P→ 「お肉の山下屋

この煮豚は一部地域の広告紙面には掲載されてないようなので

一番下に記載されてある所へ直接申し込むと紙面がいただけますよ


この煮豚、嫁さんが珍しく絶賛していました(笑)

脂分が苦手な嫁さんなのですがぇ・・・・

そんな煮豚を少し厚切りにして春巻きで巻いて揚げ焼きにしました

娘の好きなチェダーチーズと大葉と合わせました

ボリュームのある一品ですよ


【材料】

煮豚・・・                  2cm分

春巻きの皮・・・               4枚

大葉・・・                   4枚

チェダーチーズ(薄切り)・・・        2枚

小麦粉・・・                 大さじ1

水・・・                    小さじ2


【作り方】

1.煮豚は5mm厚さに切りチェダーチーズは半分に切ります


2.小麦粉と水は混ぜ合わせて糊状の固さに混ぜ合わせます


3.春巻きの皮の上に大葉、チェダーチーズの順に

  重ねておいて(2)の小麦粉を海苔代わりにして巻きます


4.フライパンに多めのサラダ油を入れて(3)の春巻きを

  きつね色になる程度揚げたら出来上がりです


こんな感じで作ります ↓
かめきちパパ オフィシャルブログ「SAKE TO RYOURI」Powered by Ameba



煮豚はこんな感じです
かめきちパパ オフィシャルブログ「SAKE TO RYOURI」Powered by Ameba
「煮」って書いてあるところが興味をそそります(笑)



かめきちパパ オフィシャルブログ「SAKE TO RYOURI」Powered by Ameba
当然、普通にスライスにして



かめきちパパ オフィシャルブログ「SAKE TO RYOURI」Powered by Ameba
「付属の天タレ」をかけて



かめきちパパ オフィシャルブログ「SAKE TO RYOURI」Powered by Ameba
薬味たっぷりで食べるのも美味しかったですよ~



かめきちパパ オフィシャルブログ「SAKE TO RYOURI」Powered by Ameba
切れ端を使って「煮豚チャーハン」もしっかりと作りました

しっかりとした味わいなのでラーメンやチャーハンにぴったりだと思いますよ!!


★私が登場した「美味しい共感!体験記 第二弾」の紙面がもらえますよ。
  ご希望の方は
taikenki@asahi.com へ。
  (郵便番号・住所・氏名・電話番号を明記してください)
※個人情報は発送にのみ使用し、発送後は破棄します
※数に限りがあります ※当選は発送をもって代えます


相変わらず、激戦です(@_@;)ポチッとよろしくですm(__)m!!
Bloglogo_2 ブログランキングポチッと応援お願いしますm(__)m

←こちらも、めっちゃよろしくですm(__)m

このエントリーをはてなブックマークに追加


かめきちパパ オフィシャルブログ「SAKE TO RYOURI」Powered by Ameba
調理時間 15分  (2人前)


子ども評価 ★★★★

 (生姜焼やと思ったら違うんやねぇ 甘酸っぱい味がして

  美味しいよ でもこれはパパのビールの肴のようやね)

嫁さん評価 ★★★★★

 (そうかなぁ?ご飯のおかずにもぴったりやと思うけどねぇ

  明日の弁当に持って行ったらわ 野菜たっぷりがいいわね)


生姜焼用の豚肉をさっと焼いて南蛮酢のタレと一緒に軽く煮ました

写真の野菜は少し少なめですが本当もっと多いのです

豚肉が見えないくらいになるので減らしました(笑)

豚肉で野菜を巻いて食べるイメージで作ってくださいね


【お知らせです】明日から新企画が始まります~ 美味しいもの三昧です(^_^)v


【材料】

豚ロース肉(生姜焼用)・・・           6枚

塩、胡椒・・・                   少々

小麦粉・・・                    適量

玉ねぎ・・・                    1/4個

ピーマン・・・                    1個

人参・・・                     2cm分

 【南蛮酢】

鷹の爪・・・                    1/2本

酒・・・                       大さじ1

砂糖・・・                     大さじ1/2

醤油・・・                     大さじ1

みりん・・・                    大さじ1/2

黒酢・・・                     大さじ1.5


【作り方】

1.豚ロース肉はまな板の上でしっかりと広げて塩、胡椒をし

  薄く小麦粉をつけます


2.玉ねぎは薄切りに、ピーマン、人参は薄切りにし鷹の爪は

  輪切りにします


3.南蛮酢の材料と(2)を混ぜ合わせておきます


4.熱したフライパンにサラダ油を入れて(1)の豚肉を中火で炒めます

  豚肉の色が変わって焼き色が付いてきたら(3)を加えます


5.中火の強火で少し煮詰めたら豚肉を器に盛ります

  フライパンに残った南蛮酢を少しだけに詰めて豚肉にたっぷりと

  かけていただきます


こんな感じで作ります ↓
かめきちパパ オフィシャルブログ「SAKE TO RYOURI」Powered by Ameba



さっぱりといただける一品ですよ~
かめきちパパ オフィシャルブログ「SAKE TO RYOURI」Powered by Ameba


本当はこれくらい野菜を盛りますが肉が見えない(笑)
かめきちパパ オフィシャルブログ「SAKE TO RYOURI」Powered by Ameba
人気ブログランキングへ ←あれ~!下降中です(@_@;) ポチッとお願いします~ m(__)m

レシピブログのランキングに参加中♪ よろしければクリックしてくださいね




【コメントありがとうございます~ お返事です!!】


★ぴよこさんへ

 しば漬け入れすぎですかね(笑)

 でも中途半端に入れるならドバッと入れたほうが

 いいかなと思いまして・・・しば漬け好きなものですみませんm(__)m

 はい、私は親バカなのでしょうねぇ(笑)


★kazunokoさんへ

 こんばんは~

 お~ 美味しくパエリアできましたかぁ

 よかったですってストウブ鍋の力なのですがね(笑)

 そうです、基本がわかればアレンジ次第でいくらでも

 幅が広がりますよね

 また、美味しいのを作ってくださいね


★ぷみさんへ

 そうですよねぇ

 親バカでいいんにですよねぇ

 まっ、私自身も賢くないんで丁度いいんですよ(爆)

 作品展は2年に一度なんですよ

 作品展が無い時は音楽会なのです

 どっちも、楽しみにしています(^_^)v

 瓶詰めなめこってありますよ~ て私の勘違い??

 今度スーパーで見てきます(笑)


★ゆうさんへ

 こんばんは~

 合いますよ、絶対に!!

 香辛料的なもは何でも入れてみると面白いかもです

 面白いとは挑戦なのです(^_^)v


★めーさんへ

 こんばんは~

 ガラムマサラ入り試してみてくださいね~

 私も図工は不得意ですと言うより下手です(爆)

 親バカ・・・今の時代いい言葉ですよねぇ

 って私は思っています

 素直な親にならなければいけません・・なんてね(笑)

このエントリーをはてなブックマークに追加

かめきちパパ オフィシャルブログ「SAKE TO RYOURI」Powered by Ameba

調理時間 20分  (2人前)


子ども評価 ★★★★

 (これはご飯にかけて食べたい気分や アスパラ豚肉で

  巻いてるんや~ これちょっと避けといて弁当に入れよっと)

嫁さん評価 ★★★★★

 (それはいい考えね!小さい海老より大きい海老をぶつ切りに

  した方が食感がいいわね アスパラ巻き苦心の作?)


はい!確かに少し苦心の作かも(笑)

娘の弁当用は甘辛く味付けしたのを作っておいたんですがね~

元々は娘のお弁当用に作ったアスパラの豚肉巻きなのですが

量を多めに作って八宝菜に入れてみました

今日は豚肉巻きが入ってるなぁくらいで見てくださいね(笑)


【材料】

豚ロース肉(しゃぶしゃぶ用)・・・    4枚

グリーンアスパラ・・・           4本  

白菜・・・                  葉3枚
椎茸・・・                   2枚
人参・・・                  2cm分
きくらげ(乾燥)・・・             5g
海老(ブラックタイガー)・・・        2尾
うずら卵(水煮)・・・             4個
鶏ガラスープ・・・              250cc
醤油・・・                   小さじ1

オイスターソース・・・            小さじ1 
胡椒・・・                   少々
胡麻油・・・                 小さじ1/2
水溶き片栗粉・・・              適宜


【作り方】

1.アスパラは筋を取り豚肉を端から巻いてフライパンでコロコロと

  転がしながら焼き4等分に切ります

2.白菜は2cm幅に人参は厚さ2mmほどの拍子切りにし

  海老は殻を剥き背ワタを取り2cm幅に切ります
  

3.きくらげは水でもどしておき食べやすいサイズに椎茸は5mm厚さに切ります


4.熱した中華鍋に油をひき(1)の豚肉を少し炒め
  海老、椎茸、人参、白菜きくらげの順に炒めます
  
5.鶏がらスープを加えひと煮立ちしたらうずら卵、醤油オイスターソースを加え
  少し煮こみ水溶き片栗でトロミをつけて仕上げにごま油を
  廻しかけ胡椒をふりかけて出来上がりです



こんな感じで作ります ↓
かめきちパパ オフィシャルブログ「SAKE TO RYOURI」Powered by Ameba



八宝菜の具材は少し大きめに切るのがいいですよ
かめきちパパ オフィシャルブログ「SAKE TO RYOURI」Powered by Ameba

結局、このアスパラが娘のお弁当へ入りました(笑)
かめきちパパ オフィシャルブログ「SAKE TO RYOURI」Powered by Ameba 人気ブログランキングへ ←あれ~!下降中です(@_@;) ポチッとお願いします~ m(__)m

レシピブログのランキングに参加中♪ よろしければクリックしてくださいね





このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ