2012年06月


調理時間 15分  (2人前)

いつものソース焼きそばよリ少し甘めでピリッとさせて
卵をつけていただく焼きそばです
この焼きそば美味しいのですが少し問題が・・・
卵が一個では足りない(爆)
まっ そのままでも食べれる味付けですので問題は無いのですが
卵をつけたほうが私は好きなので(汗)
2個でも3個でも大丈夫だと思う人は思いっきりつけて食べてください(笑)

【材料】
焼きそば麺(できれば細麺)・・・          2玉
豚細切れ肉・・・                     80g
人参・・・                        2cm分
玉ねぎ・・・                       1/4個
レタス・・・                        葉2枚
もやし・・・                        1/3袋
卵・・・                          好み
塩、胡椒・・・                      少々
 【合わせソース】
ウスターソース・・・                  大さじ3
中濃ソース・・・                     大さじ2
醤油・・・                        小さじ1/2
砂糖・・・                        小さじ1/2
酒・・・                            大さじ1

【作り方】
1.豚肉は食べやすいサイズに玉ねぎは1cm幅に人参は
  1cm幅の2cm長さの薄切りにします

2.レタスは手で少し大きめにちぎっておきます
  もやしは水で洗って水分を切っておきます

3.熱したフライパンにサラダ油を少量入れて豚肉を中火で炒めます
  豚肉の色が変わったら玉ねぎ、人参を加えさらに炒めます

4.塩、胡椒をし焼きそば麺を加え炒めたら合わせソースを
  加えてよく混ぜ合わせながら炒めます

5.レタスともやしを加えざっくりと混ぜ合わせたら器に盛り卵を付けて
  いただきます


こんな感じで作ります ↓








細麺の方が卵がまったりと絡んでくれます!!










私は卵に七味たっぷりふりかけていただきました~










レタスともやしのシャキシャキ感がいい焼きそばですよ!!


皆様の応援が励みになります!!ポチっとお願いしますm(__)m

人気ブログランキングへ


レシピブログに参加中♪

このエントリーをはてなブックマークに追加


調理時間 20分  (春巻き10枚分)

子ども評価(姉) ★★★★★
子ども評価(妹) ★★★★★

 (うひゃ~ 明太味や~嬉しい!! うんうんやっぱり美味しい
  明太子「姉談」 明太子辛いやん 私はチーズのやつが好きや~
  絶対にこっちが美味しいわ「妹談」)
嫁さん評価 ★★★★★
 (私はどっちも好きだわ 間違いなくお弁当にもいいしこうやって味が違う
  のが出てくるとたくさん食べてしまうのが少し・・あれやけどね・笑)

いつもの子ども評価はほとんどが姉のものが多いのです
チーズ系のものは妹の発言の方が活発なのでそちらを
書いているのですがね

今回は同じ春巻でも中身の具が違うとコメントが変わる姉妹
★の数は一緒ですが味の感想が違うので載せてみました

嫁さんの「あれやけど」はカロリーがという意味でしょうね(笑)
こういう、春巻きは好きなのに中華の春巻きはあまり好きではない
娘たちです(爆)

茹でたポテトに明太とマヨネーズを混ぜ合わせた春巻きと
ポテトにチーズを入れて作った春巻きの2種類を作りました
春巻きの皮・・・だいたいが10枚パック 残ると使い切るのに
面倒なので全部使いました(笑)

さぁ今日からいつものブログに戻りますよ~

【材料】
春巻きの皮・・・                   10枚
じゃがいも・・・                     5個
明太子・・・                       一腹
マヨネーズ・・・                     大さじ4
ピザ用チーズ・・・                   30g
塩、胡椒・・・                       少々
ロースハム(薄切り)・・・              10枚
小麦粉・・・                      大さじ3
水・・・                         大さじ1.5

【作り方】
1.じゃがいもは皮を剥き4等分に切って水にさらします

2.深鍋に水とじゃがいもを入れて中火でに串が通る程度になったら
  水分を捨て小ふきにしてボウルに入れマッシャーで潰し
  2等分に分けます

3.一方には明太子の薄皮を取ったものとマヨネーズ(大さじ2)を
  入れて混ぜ合わせます
  もう一方にはチーズとマヨネーズ(大さじ2)を入れて混ぜ合わせます

4.まな板の上に春巻きの皮を置きロースハム、(3)の種を置き
  春巻きの皮で包みます
  この時、小麦粉と水を混ぜ合わせたものを糊代わりに使います

5.170度の油で春巻きの皮がきつね色になるまで揚げたら
  出来上がりです


こんな感じで作ります ↓

 

しっかりと包んで中の具材が出てこないようにしてくださいね~

 

切ったら中の色で具が解りますが切らないと
解らないので次女がうるさかったです(爆)





この皿では10本乗り切りませんでした(笑)


皆様の応援が励みになります!!

人気ブログランキングへ


レシピブログに参加中♪




「わが家の揚げ物対策」

普段は揚げものをする時はほとんど無防備な状態で揚げているのですが
たとえば今日の春巻きなんかは普通に揚げています
ただ、水跳ねがひどい食材の時は鍋の蓋でガードをしながら揚げます

たとえば、この日の「海老フライ」なんかを揚げる時など
別に火傷が怖いわけではないのですよ(笑)
ただ、コンロ周りが油だらけになると後の掃除が大変なので
こうやって揚げてます ↓


絶対に蓋をしてはいけません(当たり前ですが)
後、こうやって少しの時間持ってると蓋が相当熱をもって熱くなるので
火傷に注意です

海老なんかは最初だけ、水跳ねしますので油の音が落ち着いたら
大丈夫です
こうすると、だいぶとコンロの掃除が楽になりますよ!! 

昨日の食卓風景は久しぶりに料理が多かったです

生野菜以外でも13品ほどありました(爆)

皆様の応援が励みになります!!ポチっとお願いしますm(__)m

人気ブログランキングへ


レシピブログに参加中♪


「コメントありがとうございますm(__)m お返事です!!」 遅くなりました(汗)
★*sachi*さんへ
 お返事が遅くなりました
 すみません~
 そして、驚きのレシピもすみません(笑)
 お茶っ葉は食べると美味しかったですよ
 私が作りましょうか(笑)
 野菜チップスは野菜の味があるだけだったので
 普通に美味しくいただけましたよ
 嫁さんは気にいっていたようです
 カステラ、是非作ってみてください びっくり
 すると思いますよ~
 そして、今日の春巻きレシピは間違いない味です(爆)
 明太子無しでも大丈夫です!!


★エプロンやさん♪のスタッフMさんへ
 こんにちは~
 お茶っ葉、是非作ってみてください
 お茶好きなら気にいってもらえると思いっますよ


★えしゅけいさんへ
 口の中に残りそうでしょう
 でも大丈夫です!! 香草だと思って食べてください(笑)
 ロースハムの厚切りはもう贅沢です!!
 豚カツより贅沢かも(笑)
 満月ポンの海老フライは想像以上に美味しかったです
 もっとお菓子の味がするかと思ったのですが
 全くしないで香ばしかったですよ
 照り焼きはもう、家庭料理の定番ですよね!!
 野菜チップスも美味しかったですがフルーツの
 チップスも良いもです バーなんかで突き出しで出たら
 よさげな感じですがちょっとお高いかもですね
 カステラはカロリーは高いでしょうが食べる価値ありですよ


★かちゃんさんへ
 ハムカツ、贅沢でしょう(^^)v
 玉ねぎとドレッシングも当然いただきました
 ドレッシング美味しいですよね ただ賞味期限が
 ちょっと短い気がします・・気がついたら切れてる時が
 ありますので(汗)


★azukinakoさんへ
 こんにちは~
 満月ポンは煎餅では無い感じで米菓子のような
 感じかなぁ 衣にしたら香ばしさが出てよかったです
 代用品・・・・思いつかない(笑)
 昔ながらのお菓子なので独特なのかもしれません


★ともママさんへ
 新聞見てくださってありがとうですm(__)m
 私は今日見ました(爆)
 満月ポン、確かに開けたらすぐに食べたほうがいいですよね
 たこ焼きに焼きそば、あいますよ~
 私は焼きそばのほうが好きでしたよ
 うずら卵乗ってますし(笑)
 サイダー、美味しかったですよ 普通に美味しい
 基本の味みたいな感じでした
 今、冷蔵庫で冷えています(笑)


★ryuji_s1さんへ
 こんにちは~
 いつも素敵なコメントありがとうございます


★OL2さんへ
 こんにちは~
 ありがとうございます
 ビール、あいますよ~
 間違いないです!! 是非お試しを~


★いよこさんへ
 こんにちは~
 なんか、こんな品数になることが多いんですよ
 はい、4人家族ですよ~
 娘になったら大変かもですよ(笑)
 まさにそうなのです 私の酒の肴、子ども達のための
 料理、嫁さんのための料理、家族の好きな料理って
 感じで作ったらこんな感じになりました!!


★かちゃんさんへ
 こんにちは~
 どうぞどうぞ、タッパ持ってきてください(笑)

このエントリーをはてなブックマークに追加


調理時間 15分  (2人前)

子ども評価 ★★★
 (不思議な味やね~ 焼き飯にチップスが入ってる感じ
  でも奥にある野菜チップスは美味しいね ゴーヤ食べれた(^^)v)
嫁さん評価 ★★★★
 (食感がいつものと違うけど味的には美味しいわね
  チップスの端っこを使ってるところがいいわね)

私は試食で食べた時、意外に美味しいと思ったんですがね(汗)
でも、そう言いながらも「完食」してるんですがね(爆)


今、流行ってる野菜のチップスを使った ピラフです
袋に入ってるチップスはどうしても割れたものとかがありますので
その部分を使っています


ピラフの後ろにあるのは、割れてないチップスなんですよ
トッピングとして使用しました


作り方はいつもの通り簡単です(笑)

【材料】
ご飯・・・                   茶碗2杯分
ベーコン(厚切り)・・・             2枚
玉ねぎ・・・                   1/4個
野菜チップス・・・                 適量
(ゴーヤ、かぼちゃ、インゲン、人参、蓮根など)
コンソメスープ・・・               50cc
胡椒・・・                     少々
パルメザンチーズ・・・             大さじ1
バター・・・                     15g

【作り方】
1.ベーコンは5mm幅に切り玉ねぎはみじんに切ります

2.野菜チップスは荒く割ります

3.熱したフライパンにバターを溶かしてベーコン、玉ねぎを
  中火で炒めます

4.玉ねぎが透き通ってきたらご飯を加え少し炒めたらコンソメスープを
  加え胡椒をしよく混ぜ合わせます

5.野菜チップスを加えてパルメザンチーズをふりかけざっくりと
  混ぜわせたら出来上がりです

こんな感じで作ります ↓



しっとりと仕上げる感じで作ります~



野菜チップスがコンソメスープを吸ってまた違う味わいになりますよ



結構しっかりと野菜の味がしていましたよ



 

今回使用した野菜チップスは
豆徳さんの「皮ごと野菜・果物まるごとチップス」を使用しました


豆徳さんのH.Pは→ 「豆徳」

野菜の甘みや果物の甘みが凝縮された感じの味わいです
いかにも身体によさそうな感じがします
おやつ感覚で食べるにはぴったりですね!!

私はゴーヤの最後にふわ~っとくる
苦みがたまりませんでした(これはビールにぴったりです!!)

オクラは食べているとネバネバしてくるんですよ~
食べていて「やっぱりオクラだ」と感じました(笑)

あと紫いもしっかりと芋の味がするのにあっさりといただけましたよ
娘たちはリンゴとバナナがお気に入りでした


サツマイモ、人参、ゴーヤ、紫いも



かぼちゃ、オクラ、キウイ、りんご

他にも色々と入った詰め合わせになっていますよ~

もう一品作ってみました

「ダブル野菜の明太マヨサラダ」

調理時間 10分  (2人前)

生野菜と野菜チップスを使ったサラダです
明太マヨソースをつけていただきます
明太子とマヨだけだと少し味が濃いので牛乳で
味をマイルドにしました
しっかりとした味の野菜チップスにはぴったりな感じです

【材料】
レタス、サラダ菜・・・          各葉2枚
きゅうり・・                  1本
プチトマト・・・                4個
野菜・果物チップス・・・          適量
 【明太マヨ】
明太子・・・                            1/2腹
マヨネーズ・・・                        大さじ3
牛乳・・・                             大さじ1

【作り方】
1.レタス、サラダ菜は手で食べやすいサイズにちぎります
  プチトマトは縦半分に切ります

2.きゅうりは皮を格子状に剥き横半分に切って縦に6等分に切ります

3.明太子は皮を残し中の部分だけ取り出し器に入れます

4.マヨネーズと牛乳を加えてよく混ぜ合わせます

5.野菜類を器に盛って野菜・果物チップスを盛り明太マヨソースを
  つけていただきます

こんな感じで作ります ↓




明太マヨソース付けすぎました(汗)

 皆様の応援が励みになります!!

人気ブログランキングへ


レシピブログに参加中♪




濃厚「カステラのバター焼き カルメルソースかけ」

 調理時間 15分  (2人前)

子ども評価 ★★★★★
 (ばり旨い~ カステラじゃないみたい・・・
  ホットケーキのフワフワ版な感じやね 美味しい!!)
嫁さん評価 ★★★★★
 (ここまできたら脱帽な感じだわ 濃厚だけど食べれる
  濃厚さだわね バターで焼いてるから表面がカリッと
  してバターの塩分が利いてて甘さが引き立つわね)

コラボ企画最終のレシピは「カステラ」を使ったカステラのバター焼きです

カラメルソースも手作りにしました(^^)v

ほんのり甘いカステラ、紅茶や日本茶に合いますよね

でも、このバター焼き 紅茶にぴったりなんですよ
カステラをそのまま食べても当然美味しいのですが
少し時間がたってしまったカステラを使って作ると2度楽しめますよ~

【材料】
カステラ・・・                   2切れ
バター・・・                   20~30g
 【カラメルソース】
グラニュー糖・・・                100g
水・・・                       100cc
仕上げの水・・・                           50cc

【作り方】
1.カステラは一口サイズに切ります

2.フライパンにバターを入れて中火にかけてバターが溶けはじめたら
  カステラを入れて表面に焼き色がつくまで焼きます

3.焼けたカステラは器に盛ります

4.鍋に水(100cc)とグラニュー糖を入れて中火の強火にかけます
  ひと煮立ちさせてそのまま煮ていきます

5.鍋の淵が薄く茶色くなってきたら出来上がりは近いので
  状態を注意しながらよく見て煮ます
  全体的に薄い茶色になったら火を止めて水(50cc)を入れます
  この時、相当水が跳ねるので火傷に注意してくださいね

6.再び火にかけて全体に混ぜあわせたら出来上ががりです
  少し冷ましてカステラにかけていただきます

こんな感じで作ります ↓ (カラメルソースは作りやすい分量で作っています)

3枚目の写真から4枚目の写真の色にはけっこう早めに変わりますので
焦げないように注意してくださいね~


バターでこんがり焼いたカステラ濃厚ですよ!!



カラメルをちょっとおしゃれにプレートにかけてみました





今回使用したカステラは「みかど本舗 長崎かすてら」さんのものを使用しました

みかど本舗さんのH.Pは→ 「みかど本舗」

みかど本舗さんは九州のホテルも運営されてるグループ会社でもあるんですよ


 プレーンのかすてらとチョコレートかすてらの2種類が
我が家に届きましたが他にも「抹茶味のかすてら」もありますよ



 プレーンはあっさり目の上品な甘さでした
ふわふわっとした感じと言うよりしっかりと中身が詰まった感じで
フォークを入れても弾力がある感じです



チョコレートかすてらは娘たちに大人気でした
これまた甘さ控えめな感じですがチョコの味がしっかりあって
チョコケーキを食べてる感じです

2種類を食べてもう一つの「抹茶味」も食べたかったです(笑)


でもやっぱり今回は

このバター焼きのカラメルソースがけはなかなかの旨さでした!!
 

大人が食べるならカラメルをもう少し煮て苦みを少しだしても
美味しいと思いますよ
でも、焦がさないように注意してくださいね(笑)

この3日間、またまた美味しいものばかりで新しい発見もあって楽しい企画でした
皆さん、楽しんでいただけたでしょうか?

3日間、観てくださってありがとうございましたm(__)m

「過去2日間のレポートは」
*1日目 「お茶っ葉入りぺペロンチーノ」&「ソーセージのチリソース炒め」

*2日目 「カリッと美味しい「海老ポンフライ」&「柔らかチキンの照り焼き」

でよかったら見てくださいね!!

 ★私が登場した「美味しい共感!体験記 第三弾」の紙面がもらえますよ。
  ご希望の方はtaikenki@asahi.com へ。
 (郵便番号・住所・氏名・電話番号を明記してください)
※個人情報は発送にのみ使用し、発送後は破棄します
※数に限りがあります ※当選は発送をもって代えます

皆様の応援が励みになります!! ポチっとお願いしますm(__)m

人気ブログランキングへ


レシピブログに参加中♪

このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ