2013年03月


調理時間 20分 (2人前)

子ども評価 ★★★★★
 (これは美味しいに決まってるねぇ 肉と一緒にご飯食べたら
  めっちゃ美味しいわ 肉ちょっと甘く味付けしてる?)
嫁さん評価 ★★★★★
 (確かにこれ一品でお腹は大満足だわね 後はスープとサラダが
  あれば完璧だわね ちょっと和風っぽい感じになってるのがいいわ)

普通に塩、胡椒で味付けして炒めた焼き飯にステーキを
のせました・・って単純なレシピのようですが(汗)
ステーキを焼いた残り汁に砂糖、醤油を入れてソースにします
ステーキ肉は塩、胡椒をしてオリーブオイルを塗って
マリネっぽくしてありますので少しは柔らかくなっております
細かい事ですが、ちょっとの手まで少しでも美味しく食べたい
気持ちで作ってます~

【材料】
牛ロース(ステーキ肉)・・・    100g
ご飯・・・               茶碗2杯
玉ねぎ・・・              1/4個
パプリカ(赤)・・・           1/8個
絹さや・・・                5枚
マッシュルーム・・・          2個
ニンニク・・・               1片
塩、胡椒・・・              適量
 【ソース】
砂糖・・・                小さじ1
醤油・・・                大さじ2
酒・・・                 大さじ1

【作り方】
(1) ステーキ肉には塩、胡椒を少し強めにしてオリーブオイルを
   全体に塗って少し置きます

(2) 玉ねぎは荒みじんにパプリカは1cm角にマッシュルーム
   ニンニクは薄切りに絹さやは斜めに細切りにしておきます

(3) 卵はフライパンでスクランブル状に炒めて別皿にとります

(4) 熱したフライパンにオリーブオイルとニンニクを入れて弱火に
   かけニンニクの香りがしてきたら玉ねぎ、パプリカ、マッシュルーム
   絹さやの順に炒めます

(5) この時点で別のフライパンでステーキを焼き始めます
   (4)にご飯とスクランブルした卵を加え塩、胡椒をして
   混ぜ合わせながらよく炒め器に盛ります

(6) 焼けたステーキを食べやすいサイズに切り(5)にのせます
   フライパンに残った肉の焼き汁に砂糖、醤油、水を加え
   ひと煮立ちさせたら肉にかけて出来上がりです




こんな感じで作ります ↓

 





肉は15分くらいはマリネ状にしておいてくださいねぇ

 






こうやって食べたら一番美味しいと娘たちが言っていました(^_^)v

 






焼き飯にはそんなに味をつけてませんのでくどくありませんよ~

皆様の応援が励みです~
ポチっとよろしくお願いしますm(__)m


人気ブログランキングへ

こちらもよろしくです~

レシピブログに参加中♪







ちょっと便利なデジカメ「キャノンIXY1」

Wi-Fi環境下でカメラで撮った画像や動画をスマホやタブレットパソコンに
データを送れるカメラ「IXY1」
最近の新しいコンデジにはよく付いている機能です
この機種は少し型遅れなのですがデザインが気に入って買いました







本体の色は黒と白があり、今回は初めての白を購入しました
昔のキャノンのデジカメって感じのデザインです
画像数は1010万画素、小さい本体なのに光学12倍ズーム 
フルハイビジョン動画も撮れます
サイズは幅が85.8mm、高さ53.5mm、奥行き19.8mm
ほんとコンパクトです






充電池がまた変わった形をしています
なんか乾電池みたいな形しています





 
記録メディアはmicro SDカードです
これまた小さいです でも8GBあるので動画を撮らなければ十分すぎます







これが出来るので買ったのです
デジカメで撮った画像をWi-Hi 環境でiphoneへ無線で画像転送できるのです
iphone意外のスマホもできるはずですしipad、ネクサス7、パソコンなども
無線環境であればできるようです
スマホの画像がいくらきれいになったと言ってもデジカメにはどうしても
劣ることが多いです
ちょっときれいに撮ってフェイスブックやツイッター、ミクシィなどに
画像投稿をする時には便利かもですよ











IXY1で撮ってiphone5に転送して補正をかけた写真です
この日は曇り空でしたがまぁまぁ撮れています
小さいのでカバンの隅にでも入れておいてちょこっと撮って
スマホに転送する
シーンによっては便利に使えそうですよ~

皆様の応援が励みです~ポチっとよろしくお願いしますm(__)m


人気ブログランキングへ

こちらもよろしくです~

レシピブログに参加中♪

このエントリーをはてなブックマークに追加


調理時間 15分  (2人前)

子ども評価 ★★★★
 (クリームパスタや~菜の花苦いからパス!!
  ウィンナー細く切ったら食べやすいね)
嫁さん評価 ★★★★★
 (私は菜の花とパスタだけでもいいくらいだわぁ
  海老が中途半端な数入ってるのね 残ってたのね)

菜の花が美味しい季節になりました
今、売っているものはそんなに苦くないとおもうんですがねぇ
拒絶反応ですかね(笑)
嫁さんの言うとおり海老が3尾、あまっていたので
薄く半分に切って加えています
特に入れなくてもいいですよ~
菜の花の季節になると必ず作るパスタです!!

材料】
パスタ(フィットチーネ)・・・  200g
菜の花・・・            6本
荒挽きウィンナー・・・       4本
マッシュルーム・・・       2個
舞茸・・・            1/3パック
海老・・・              3尾
ニンニク・・・           1片
生クリーム・・・         200cc
牛乳・・・              大さじ2
塩、胡椒・・・             適量
パルメザンチーズ・・・      適量

【作り方】
(1) 菜の花は水洗いして軸の太い部分を切り
   塩を少し入れた熱湯でさっと茹でておきます

(2) マッシュルームは薄切りに舞茸は小房に分け荒挽きウインナーは
   縦に4等分横半分に切ります

(3) 海老は皮を剥き背割に切りニンニクはみじんに切ります

(4) 熱したフライパンにオリーブオイルとニンニクを入れて弱火にかけ
   ニンニクの香りがしてきたら海老を中火で炒めます

(5) 海老の色が変わったら舞茸、マッシュルーム、ウィンナーを
   加えてさらに炒めます

(6) 生クリームと牛乳を加えひと煮たちしたら茹でたパスタを加え
   塩、胡椒をし菜の花を加え仕上げにパルメザンチーズを
   大さじ2ほど加えたら出来上がりです




こんな感じで作ります ↓

 
   




菜の花、いい色してますねぇ~

 





フィットチーネはこんなのを使いました(半生麺みたいな感じです)

 







今の時期美味しいパスタですよ~

 






残った菜の花は酢味噌和えでいただきました(^_^)v
 
皆様の応援が励みです~
ポチっとよろしくお願いしますm(__)m


人気ブログランキングへ

こちらもよろしくです~

レシピブログに参加中♪


 




「家族旅行で食べたもの~」・・・画像多し(笑)

先日、家族で行った長島スパーランド~名古屋港水族館 で
食べたものです
まずは行く途中のサービスエリアで食べたコロッケです
外で食べるコロッケはかなり美味しいですね






娘たちはスパーランドで遊び私たちは隣接している
アウトレットのお店に・・・別行動です
お昼ご飯に私は「海老フライセット」大きい海老フライのほかに
黒カレーというものが半分くらいの量で付いていました






嫁さんは「ハヤシライス」
これ、かなり美味しかったです





 
散々、買いもをして・・・いや遊んで
宿での晩ご飯です






お造り盛り合わせ
どれも肉厚に切ってあります
鯛は鳴門の勝ち(笑) でも全体的には全然美味しいです






何の海老かは分りませんがなんか美味しかったです






「鯛のあら炊き」です
しっかりとした味付けでした
ごぼうが美味しかったです 







きました~「肉~」!!







これくらいで食べるのが一番好きです(^_^)v
めっちゃ、美味しかったです
脂身が甘いのです。娘も嫁さんも脂身のとこのこしたので
全部私が食べました(爆)






「蟹」の・・・・何だろう 
グラタンではありませんでした・・不思議な味だったなぁ







「白魚の卵とじ」





 
さっぱりした味で美味しかったですよ
肉の後にぴったりです!!






「自家製手打ちそば」
食感最高です 汁が少し薄い感じかなぁ
でも、喉越し最高でした
他のも数品出たのですがカットです(笑)
お腹いっぱいになった晩ご飯、旅行の醍醐味ですね!!






翌日の朝ご飯です
見た感じ普通ですが右奥の蓋をした器が凄いのです






でっかい蛤が3個も






 
もう、朝から最高です!!
娘たちの分も少し食べてあげた?ので計6個食べました
ほんと美味しかったです~





お昼からは名古屋の「名古屋港水族館」に行き
食べたお昼ご飯
娘たちは「ミートスパ」・・・なんだか現実に戻ったような(笑)






私は「名古屋あんかけスパゲッティ」というものを食べました
ミートソースに八丁味噌が入っているのかなぁ
味にあまりインパクトがありませんでした
水族館でさんざん遊んで家に帰ったのでした
ご馳走様でしたm(__)m

皆様の応援が励みです~ポチっとよろしくお願いしますm(__)m

人気ブログランキングへ

こちらもよろしくです~

レシピブログに参加中♪

このエントリーをはてなブックマークに追加


調理時間 20分  (2人前)

子ども評価 ★★★★
 (ソースがちょっとワインの味する感じ いつものケチャップと
  ウスターのソースのほうが美味しい気がする)
嫁さん評価 ★★★★★
 (確かに少し赤ワインの味がするような・・・子ども達は敏感だわね
  私はこの味も好きだわちょっと大人なソースだわね)

豚肉に小麦粉をつけてソテーしたものにマッシュルームたっぷりの
ソースをかけていただきます
娘たちは敏感ですねぇ・・・すぐにワイン入って事が分ったようです
赤ワインが入ると味に深みがでるんですがねぇ
この味が分るのはまだまだ先ですねぇ(笑)

【材料】
豚ロース肉(テキ用)・・・       2枚
塩、黒胡椒・・・             少々
小麦粉・・・                適量
 【マッシュルームソース】
マッシュルーム・・・            3個
ケチャップ・・・             大さじ2
ウスターソース・・・          大さじ1
赤ワイン・・・              大さじ2
水・・・                  大さじ2

【作り方】
(1) 豚ロース肉は脂身の部分に切り込みを入れて肉たたきで
   叩いて2/3くらいの厚さにし塩、黒胡椒をふりかけます

(2) マッシュルームは薄切りにします

(3) 熱したフライパンにサラダ油を少量入れて(1)の小麦粉を
   薄くつけた豚肉を中火で焼きます

(4) 片面が焼けたらひっくり返しもう片面焼きます
   この時に出た脂分を大さじ2ほど別のフライパンに入れます

(5) 脂を入れたフライパンでマッシュルームを中火で炒め
   赤ワインを加えアルコール分が飛んだらケチャップ
   ウスターソース、水を加え少し煮込みます

(6) 焼けた豚肉を器に盛って(5)をかけていただきます




こんな感じで作ります ↓

 




豚肉からけっこうな脂がでるので気になる人は
キッチンペーパーで拭き取ってくださいね


 






このソースはたっぷりかけていただいてくださいねぇ

 






この豚肉少し脂身が多かったです(汗)

 皆様の応援が励みです~
ポチっとよろしくお願いしますm(__)m


人気ブログランキングへ

こちらもよろしくです~

レシピブログに参加中♪







「近江牛うどん」

長島スパーランドに旅行に行った時にお土産屋さんで買った
カップ麺「近江牛うどん」
近江牛100%使用レトルト具材入り、滋賀県産小麦粉100%使用
うどんサミットグランプリ獲得等など
なかなか興味をそそるカップ麺です







中の具材と調味料はこんな感じです








珍しく袋に麺が入ってます
最近、食べると言ったらどんべい系のカップうどん だったので
新鮮に感じました(笑)







袋を開けたらこんな感じです
麺の色が少し黄ばんだような色です







カップにお湯を注いで上にスープとレトルトをのせて待つこと5分







出来上がりました
思ってた以上にスープの色が薄めです
関西風な感じです
肉はしっかりと入っています







食べた感想・・・ぶっちゃけ美味しいです
麺もシコシコしててカップうどんの麺とは少し違います
スープも見た目以上にしっかりとした味です
レトルトの肉もしっかりと肉って感じです
でも、値段が480円 !! 微妙なお値段ですねぇ
旅行に行かないと買わない値段設定かもですね

皆様の応援が励みです~ポチっとよろしくお願いしますm(__)m

人気ブログランキングへ

こちらもよろしくです~

レシピブログに参加中♪

このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ