2013年08月


調理時間 30分  (3~4人前)

子ども評価 ★★★★★
 (カレーやけどカレーじゃないようなでもカレーやわって感じ
  でも味はめっちゃ美味しいよ、ミンチ肉たっぷりで好き)
嫁さん評価 ★★★★★
 (このカレーのようなものはいいわねぇ 優しい味だわ でも
  しっかりと香辛料の味もするし美味しいわね)

カレーなようでカレーでない、でもカレーって感じの味です
娘の言うとおりです
デミグラスソースたっぷりで作ったキーマ風なカレーです
デミグラスソースにお好みのカレールー
(カレーフレークが使いやすいです)を入れて具材は牛ミンチ肉と
玉ねぎくらいです
簡単ですがなかなかな味ですよー

【材料】
牛ミンチ肉・・・        300g
玉ねぎ・・・           1/2個
デミグラスソース(缶)・・・ 1缶(290g)
カレールー(フレーク)・・・ 大さじ5~6
ガラムマサラ・・・        小さじ1
おろし生姜・・・        小さじ1
トマトピューレ・・・       大さじ2
水・・・            350~400cc

【作り方】
(1) 玉ねぎはみじん切りにします

(2) 熱した深めのフライパンにオリーブオイルを玉ねぎを入れて
   弱火で玉ねぎがしんなりするまで炒めたら牛ミンチ肉を
   加えてさらに炒めます

(3) 牛ミンチ肉がパラパラになったらおろし生姜、デミグラスソース
   カレーフレーク、ガラムマサラを加えて全体に混ぜ合わせます

(4) とろみを見ながら水を加えてよく混ぜ合わせてそのまま
   中火の弱火で水分が少し減り全体にとろみがでるまで煮込みます

(5) 仕上げにトマトピューレを加えてさっと混ぜ合わせご飯にかけて
   いただきます


こんな感じで作ります ↓






玉ねぎと牛ミンチ肉は弱火でじっくりと炒めてくださいねぇ






食べた瞬間マイルドであとで少しピリッとしますよー







具が少ないのでご飯がたくさん食べれるって娘が言っていました(笑)






そして翌日は

パスタにかけていただきました
ちょうど1人前の量が余っていたのです
姉妹で争奪戦をしていました(笑)

ランキング下降中(@_@;)ポチっとよろしくお願いしますm(__)m


こちらもよろしくです~







「ぺヤング激辛ソース焼きそば」再び

数ヶ月前に初めて食べて「ぺヤング激辛ソース焼きそば」
なんか急に食べたくなったので「ジャパン」で買ってきました






まさにこの言葉のとおりでございます(笑)






おたすけマヨネーズなんかかけないよーと思いつつ






具材を入れて湯切りをしてここにソースをかけるわけですね






このソースが曲者なのです
この時点で香辛料っぽい香りがしてきます






混ぜ合わせたらこんな感じです
気持ちソースが赤いかなぁ?
この時点で何故だか緊張感がでてきます(爆)

この焼きそば、ボーイスカウト活動の時にみんなで回し食べ
してもらったんですが食べた瞬間から少し時間がたった時の
食べた人の顔の変化がめっちゃ面白かったです

何も言わずにスーッと渡して食べてもらう・・・趣味悪いですね(笑)




食べました・・・・う~ん・・・やっぱり辛いというか痛い!!
半分くらい食べたら唇がはれてる感じがします(笑)
でも、なぜか後をひく味なんですよねぇ・・・
おたすけマヨネーズは当然使っていません
完食しました・・・また数ヵ月後に食べよっと!!


「9月も頑張ります 少人数制で楽しく作っています!!」


RECIPE LAB piattopiatto公認料理講師

 

お助けを~ランキング下降中(@_@;)
ポチっとよろしくお願いしますm(__)m


こちらもよろしくです~

このエントリーをはてなブックマークに追加


調理時間 15分  (2人前)

子ども評価 ★★
 (これがイタリアンな味なのかなぁ??よう分らんけど少し酸っぱいし
   なんか葉っぱが入ってるし、パセリ?)
嫁さん評価 ★★★★★
 (私は好きな味だわ~ 貝柱もいいけどこうやって丸ごともいいわね
  味に深みがあるというかなんというか・・好きな味だわ)

本当は貝柱で作ろうと思ったのですが売っていなかったのです
でも、なんかホタテが食べたい気分だったので冷凍のホタテを
買いました
でも、なかなかのボリュームがあって食べ応えありでした(^_^)v
貝、食べてる~って感じがしましたよ
味つけはオリーブオイルとバルサミコ酢です
定番ですね

【材料】
ホタテ(ボイル・冷凍)・・・     5個
グリーンアスパラ・・・         2本
プチトマト・・・             5個
ニンニク・・・             1片
白ワイン・・・            大さじ2
塩、胡椒・・・             適量
 【ソース】
バルサミコ酢・・・           大さじ2
オリーブオイル・・・         大さじ2
バジル(葉)・・・            1枚

【作り方】
(1) ホタテは常温で柔らかくしておきキッチンペーパーで
   水分をしっかりと拭き取ります

(2) アスパラは筋を取り4cm長さに切っておきます
   ソースの材料のバジルは荒みじんに切ります

(3) 熱したフライパンに分量外のオリーブオイルを大さじ1ほど
   入れて縦半分に切ったニンニクを弱火で炒めます

(4) ニンニクの香りがしてきたらホタテを入れて焼き目がついたら
   白ワインをふりかけてアスパラを中火で炒め塩、胡椒をします
   
(5) プチトマトを加えてさらに炒めてプチトマトの皮が破けてきたら
   ソースの材料を加えます

(6) 全体にさっと絡めたら器に盛っていただきます


こんな感じで作ります ↓






ホタテはボイルですので焼き色がつく程度でいいですよ~






バジルとホタテの風味が合いますよ~ 
貝柱ではちょっとバジルの香りに負けるかも








大きめのホタテがやっぱりいいですねぇ 2人前で5個は中途半端ですが(汗)

ランキング下降中(@_@;)ポチっとよろしくお願いしますm(__)m


こちらもよろしくです~






「和風なカルボナーラうどん」

調理時間 15分  (2人前)

かま玉うどんにチーズとベーコン、和風なカルボナーラうどんで
ございます
暑い日が続くので冷たい麺が多いのですがたまには出来立ての
熱々を食べるのもいいですね
冬とは違いなかなか冷めないところがいいです(笑)
家族が好きな我が家のうどんです

【材料】
冷凍うどん・・・             2玉
ベーコン(厚切り)・・・         2枚
生卵・・・                 2個
パルメザンチーズ・・・        大さじ4
出汁醤油・・・              大さじ4

【作り方】
(1) ベーコンは小さきサイコロ切りにしてフライパンでカリカリになるまで
   しっかりと炒めます

(2) 茹でたうどんを丼に入れてベーコンを散らします

(3) 生卵をのせ出汁醤油をかけてパルメザンチーズを
   ふりかけてよく混ぜ合わせていただきます


こんな感じで作ります ↓






しっかりと混ぜ合わせてずるずるといただきます~






ご馳走様でしたm(__)m

お助けを~ランキング下降中(@_@;)
ポチっとよろしくお願いしますm(__)m


こちらもよろしくです~

このエントリーをはてなブックマークに追加


調理時間 20分  (2~3人前)  漬けこみ時間含まず

子ども評価 ★★★★★
 (めっちゃ、美味しいやん!!下に敷いてあるきゅうりも美味しいわ
  学校始まったらお弁当に入れるから作ってねぇ)
嫁さん評価 ★★★★★
 (まさにお弁当にぴったりって言うか晩ご飯にもぴったりね
  甘いんだけどしっかりとした味・・・我が家の味ね)

鶏肉をじっくりとタレに漬け込んで焼いただけのものです
今回はもも肉とむね肉を使いました
もも肉はジューシーにむね肉はしっとりとって感じで
いただけますよ
むね肉は身が分厚いので食べやすいひと口大に切りました
ちょっと冷めてからでも十分に美味しいので細切りにした
きゅうりを下に敷きました
これがまたたれと絡んで美味しいのです(^_^)v

【材料】
■  鶏もも肉・・・        1枚
■  鶏むね肉・・・        1枚
■  きゅうり・・・        1本
 【漬けこみタレ】
■  酒・・・           大さじ3
■  醤油・・・           大さじ2
■  みりん・・・          大さじ1
■  砂糖・・・          大さじ1弱

【作り方】
(1) 鶏肉は余分な脂分を切り取り皮の部分をフォークで
   数か所突き刺しておきます
   きゅうりは皮を格子に切り細切りにします

(2) バットに漬け込みタレの材料を入れてよく混ぜ合わせ
   鶏肉の身の部分を下にして30分ほど漬け込みます

(3) ひっくり返して皮の部分を2時間ほど漬け込みます

(4) 熱したフライパンにサラダ油を少量入れて鶏肉の皮の部分を
   下にして弱火で皮面に焼き色がつくまで焼きひっくり返して
   蓋をして蒸し焼きにします

(5) 鶏肉に火が通れば別皿に取りフライパンをきれいにふきます
   鶏肉を漬けこんだタレを入れて中火でタレが煮詰めます

(6) 器にきゅうりを盛り付け食べやすいサイズに切った鶏肉を
   のせて煮詰めたタレをかけて出来上がりです


漬け込む前 ↓                  漬けこみ後 ↓





弱火でじっくりと蒸し焼きにしてくださいねぇ






もも肉~皮が照り照り(^_^)v







むね肉はなかなか中まで味がしみ込みませんがこれはこれで美味しいです






山椒をかけて食べても美味しいですよ~

ランキング下降中(@_@;)ポチっとよろしくお願いしますm(__)m


こちらもよろしくです~


 


 

「冷凍イタリアン野菜でガーリック炒め」

調理時間 15分  (2人前)

以前にもご紹介した「冷凍のイタリアン野菜」がまだ冷凍庫に
あったのでベーコンと一緒にニンニク風味で炒めました
野菜がたっぷり取れてしかも簡単!!
時間もかからず便利です
ただ冷凍なので炒めている時の水跳ねが多いので
女性の方は火傷に注意かも・・・私は手も腕も皮が厚いので大丈夫です(爆)

【材料】
冷凍イタリアン野菜・・・      1/2袋
ベーコン(厚切り)・・・        2枚
マッシュルーム・・・          2個
ニンニク・・・               1片
塩、胡椒・・・              適量
鷹の爪(輪切り)・・・         1本分

【作り方】
(1) ベーコンは5mm幅にマッシュルームは4つ割に
   ニンニクは縦半分に切ります

(2) 熱したフライパンにオリーブオイルとニンニクを入れて
   弱火にかけます

(3) ニンニクの香りがしてきたらベーコン、マッシュルーム
   冷凍野菜を加え中火で炒めます

(4) 鷹の爪を加え塩、胡椒をし全体に火が通ればできあがりです


こんな感じで作ります ↓






跳ねるので危ないです~






イタリアン野菜は彩が綺麗ですねぇ






娘たちは完全にパスしていました(笑)

お助けを~ランキング下降中(@_@;)
ポチっとよろしくお願いしますm(__)m


こちらもよろしくです~

このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ