2014年03月


調理時間 25分  (2人前)

子ども評価 ★★★★
 (海老の味がめっちゃするねぇ クリームパスタやけどそれっぽく
  無い味がする感じ~ 普通に美味しい)
嫁さん評価 ★★★★
 (確かに海老の味がしすぎて微妙な感じかも海老が好きな人には
  美味しいパスタかもねぇ でも普通に美味しいわよ)

今回は試しで作ってみたって感じなんです
海老の殻を捨てずにフライパンで焼いてからオーブントースターで
さらに焼きオリーブオイルとニンニクと合わせて特製の
油を作ってみました
思ってる以上に反応がいまいちでした(笑)
ちょっと、自己満足な海老パスタでございますm(__)m

【材料】
パスタ(1.7mm)・・・      160g
海老(ブラックタイガー小)・・・  12尾
玉ねぎ・・・              1/4個
マッシュルーム・・・          4個
ニンニク・・・              1片
オリーブオイル・・・        大さじ4
生クリーム・・・           200cc
塩、胡椒・・・             適量

【作り方】
(1) 海老は殻と尾、背ワタを取り除きます

(2) 海老の殻と尾をフライパンでしっかりと炒めてから
   アルミホイルの上に置きオーブントースターで5分ほど
   焼き再びフライパンでオリーブオイルと炒め容器に入れて
   その中に半分に切ったニンニクを加えます

(3) マッシュルームは薄切りに玉ねぎは5mm幅のくし切りにします

(4) 熱したフライパンに(2)オリーブオイルだけを大さじ2ほど入れて
   海老を中火で炒め海老の色が変わってきたらマッシュルームを
   加えます

(5) 生クリームを加えひと煮立ちしたら茹でたパスタを加えます
   少し煮てとろみが出てきたら塩、胡椒、パルメザンチーズをふりかけて
   器に盛りパセリのみじん切りを降りかけたら出来上がりです


こんな感じで作ります ↓ 








海老の殻はしっかりと焼いてくださいね~でないと臭みがでますので
特に尻尾の部分はしっかりとです








あとはいつものクリームスパと同じ作り方ですよ~








海老の香りがプンプンするパスタですよ~








は美味しくいただきました(笑)

皆さんの応援が励みです~ランキング
ポチっとよろしくお願いしますm(__)m

 

こちらもよろしくです~




 
「レシピブログmagazine2」が発売されました~(^_^)v

 

 
 



「ほうれん草とエリンギのバターだし醤油炒め」

調理時間 15分  (2人前)

ほうれん草とエリンギをシンプルにバター醤油味で炒めました
エリンギは輪切りにしてあります
見た目、ホタテに見えませんかね(笑)
嫁さんの実家から大量のほうれん草をもらったので当分の間
食卓にはほうれん草料理が並ぶ感じです(汗)

【材料】
ほうれん草・・・     1株
ベーコン(厚切り)・・・ 1枚
エリンギ・・・       1本
塩、胡椒・・・       少々
バター・・・        15g
出汁醤油・・・       大さじ1

【作り方】
(1) ほうれん草は水洗いし根を切り落とし4cm長さの
   ざく切りにします

(2) エリンギは1cm厚さの輪切りにしベーコンは5mm幅
   切ります

(3) 熱したフライパンにバターを溶かしてエリンギ、ベーコンを
   中火で炒めエリンギに焼き色がついたらほうれん草を加えます

(4) 強火にして混ぜ合わせながら炒めたら塩、胡椒をし分量外の
   バター5gと出汁醤油を加えて手早く混ぜあわせたら出来上がりです


こんな感じで作ります ↓








ほうれん草を加えたら強火で一気に炒めてほうれん草から出る水分を
おさえましょう~








輪切りに切ったエリンギも美味しいものですね








ほうれん草レシピ考えないと~~~

皆さんの応援が励みです~ランキング
ポチっとよろしくお願いしますm(__)m

 

こちらもよろしくです~

このエントリーをはてなブックマークに追加


調理時間 20分  (2人前)

子ども評価 ★★★
 (春雨なんこれ、ちょっと食べにくい~ 普通のがいいいなぁ
  ご飯と一緒に食べるのが好きやねん)
嫁さん評価 ★★★★★
 (春雨が入っているとキラキラしてて美味しそうに見えるわね
  ただそれだけだけど・笑 味は美味しいわよー)

いつものチンジャオ炒めに春雨を加えて少しボリュームアップです
最近、ピーマンが少し高めなので、ピーマン少なめで作る作戦です・笑
シャキシャキとした食感の中に春雨の食感があって
いいと思うんですがねぇ
昨日はお天気もまぁまぁ良かったので近所にカメラ持って
桜を撮ってきました
その様子は後半で~

【材料】
豚ロース肉(薄切り)・・・   100g
ピーマン・・・           5個
筍水煮(細切り)・・・       50g
春雨(乾燥)・・・          15g
サラダ油・・・              大さじ1
ごま油・・・               小さじ1/2
 【合わせ調味料】
酒・・・                  大さじ2
醤油・・・                大さじ2
オイスターソース・・・      大さじ3
砂糖・・・               小さじ1/2
がらスープ・・・           100cc
片栗粉・・・             大さじ1弱

【作り方】
(1)豚肉は5mm幅3㎝長さの細切りにしピーマンは
   縦半分に切り種を取り除き縦に5mm幅の細切りにします

(2)筍は熱湯でさっと茹でてから冷水につけ荒熱を取ってから
   水分を切ります

(3)春雨はぬるま湯でもどして3等分ほどに切ります

(4) 熱したフライパンにサラダ油を入れて豚肉を弱火で
    ほぐすように炒めます

(5) 豚肉の色が変わったら筍、ピーマンを加え中火で
    混ぜ合わせながら炒め全体に油が馴染んだら春雨
   合わせ調味料を加えます

(6) 全体によく混ぜ合わせながら炒めとろみが出たらごま油を
   かけて出来上がりです


こんな感じで作ります ↓






 
これでもけっこうなピーマンの量ですよねぇ!!









春雨があんまり見えませんね(笑)








ご飯にもビールにもあう一品ですよ~

皆さんの応援が励みです~ランキング
ポチっとよろしくお願いしますm(__)m

 

こちらもよろしくです~




 
「レシピブログmagazine2」が発売されました~(^_^)v







 あともう少しですかねぇ 「桜」 (我が家の近所)

毎年この時期になると我が家の近所に桜の写真を
撮りに行きます
昨日は天気もまぁまぁ良く暖かくてあちこちで桜が
ちらほらと咲いていました
いつもの場所に行ったらなぜか消防車が・・・




あちこちで











桜が元気よく咲いています
桜を見ると春なんだなぁって思いますよねぇ






こういうのをみると生命力を感じます






この場所があと3日くらいで







こんな感じになると思います~(昨年撮影分)

皆さんの応援が励みです~ランキング
ポチっとよろしくお願いしますm(__)m

 

こちらもよろしくです~

このエントリーをはてなブックマークに追加


調理時間 15分  (2~3人前)  漬け込み時間含まず

子ども評価 ★★★★
 (なんか魚の味あんまりせいへんような・・・だから食べれるのかも
  皮のところがなんか美味しいねぇ)
嫁さん評価 ★★★★★
 (あまり癖が無くって食べやすいわねぇ 骨も無さそうだしいいわね
  そういうわけ無いわね 取ってくれてるのね・笑)

そうです!!ちゃんと私が骨を抜いています(笑)
といっても骨の抜くか所って少ないので楽なんですがね
「さごし」は「さわら」の稚魚のことなんです
夏場に入ると海の水温が上昇して魚の臭みが増しますが
今の時期ならまだそんなにしませんよ
タレのも漬け込んでいますのでね
ただ、翌日になったりすると匂いが増す感じがします
家族は「そう?」って言ってますが私は感じるのです
作ってその日に食べるのがいいと思いますよ

【材料】
さごし(切り身)・・・      4切れ
片栗粉・・・           適量
 【漬け込みタレ】
酒・・・               大さじ2
醤油・・・             大さじ2
みりん・・・            大さじ1
おろし生姜・・・          小さじ1

【作り方】
(1) さごしは大きめなら半分に切り骨を抜いておきます

(2) バットに漬け込みタレの材料を入れて(1)を加え
   よく混ぜ合わせて冷蔵庫で20分ほど寝かせます

(3) 寝かせたさごしはキッチンペーパーで水分を拭き取り
   薄く片栗粉を付けます

(4) フライパンに底から1cmほど油を入れて170度の温度にし
   (3)を加え3分前後揚げたら出来上がりです


こんな感じで作ります ↓








確かに皮の部分が香ばしくなって美味しいかもです









最近スーパーでよく見かけるので是非お試しを~

皆さんの応援が励みです~ランキング
ポチっとよろしくお願いしますm(__)m

 

こちらもよろしくです~




 
「レシピブログmagazine2」が発売されました~(^_^)v







 「みりんも色々と・・・・」

先日、知人の酒屋さんからいただいた「みりん3種類」
白扇酒造の福来純のみりんです
もらったといっても全部飲みさし?ですよ

左から白美醂(しろみりん) 真ん中が3年熟成の本みりん、右側が
10年熟成の古々美醂(ここみりん)です

なんかややこしいですが(笑) とりあえず全部飲んでみました(爆)






これが3年物ですね
白扇さんのH.Pを見たら「飲めるみりん」て書いてある通り
氷で割ったら普通に飲めそうです
旨いみりんでしょうかねぇ






これは白美醂です
ややこしいことは書きませんが作りたてのみりんだそうです
味は「甘い」です(笑)でもアルコールの味もします
聞くところによると料理に色を付けたくない時に使用するようですが
期間限定発売なのです(ボジョレーみたいな感じ?)








これが10年熟成ものですね
まず、香りが全然違います
シェリー酒のような感じかなぁ・・・
甘くてコクがあって樽の香りのようなものがします
これは、なんか肉とかにかけるソースに使えそうです
甘いソースをかけて食べる・・・・ステーキ系かなぁ
楽しみでございます~






興味のある方は白扇さんのH.Pを見てくださいね
もっと詳しく書いてあると思いますのでねぇ

「白扇酒造」(はくせんしゅぞう)

皆さんの応援が励みです~ランキング
ポチっとよろしくお願いしますm(__)m

 

こちらもよろしくです~

このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ