2014年10月


調理時間 15分  (2人前)

子ども評価 ★★★★
 (ピリ辛やけど豚肉が美味しい でも味は麻婆豆腐みたいやね・笑
  ミンチ肉よりも食べやすいかも)
嫁さん評価 ★★★★★
 (安心して食べれり味だわね こういうのはご飯に合うし私は大好きだわ
  茄子も豆腐も入っててなかなかボリューム感があって満足だわ)

茄子、豆腐、豚バラ肉を麻婆風に炒めました
ちょっと、案の量は少なめにして全体に味が絡まってる
程度で仕上げています
でも味は、娘の言う通り麻婆豆腐ですが(笑)
ちょっと辛さを抑えめにして娘たちが食べやすいようにしていますので
大人だけなら豆板醤の量を増やして作ってくださいねぇ

【材料】
茄子・・・          1本
豆腐(木綿)・・・     1/2丁
豚バラ肉(薄切り)・・・ 100g
青葱・・・          1本
ニンニク、生姜・・・   各1片
水溶き片栗粉・・・   大さじ2前後
 【合わせ調味料】
ガラスープ・・・      200cc
砂糖・・・         小さじ1/2
醤油・・・         大さじ1.5
オイスターソース・・・   小さじ1
豆板醤・・・         小さじ1/4

【作り方】
(1) 茄子はひと口サイズの乱切りに豆腐はひと口大の
   角切りに豚バラ肉は3cm幅に切っておきます

(2) ニンニク、生姜はみじんに切って青葱は小口に切ります

(3) 熱したフライパンにサラダ油を少しと豚バラ肉を加え
   中火で炒め豚肉の色が変わったら豆腐を加えます

(4) 豆腐に焼き色がついたら茄子と、生姜、ニンニクを加えて
   さらに炒めます

(5) 茄子がしんなりしたら合わせ調味料を加え少し煮込んで
   水溶き片栗粉でとろみをつけて仕上げに青葱を加えたら
   出来上がりです


こんな感じで作ります ↓







今日の場合はニンニク、生姜は茄子の時点で入れる方が焦げにくいと思いますよ







少しだけしっかり煮込んで茄子にしっかりと味を含ませました~








上から見たら何かゴツゴツした感じですね(笑)

ランキング下降中(@_@;)
ポチっとよろしくお願いします~m(__)m

      

 

こちらもよろしくです~






「ちょこっとハロウィン」

昨日、梅田 グランフロントで撮影しました~
なかなかの圧巻でした!!
 




「地域のお祭りに参加しました」

先週の日曜日は地域のお祭りでした
私も一応(笑)PTAの会長をさせている関係上、参加させていただきました






はいこれは電源供給のためのコンプレッサーかな
昨今、地域の活動などが段々と衰退化してきてるや高年齢化になって
来てると言われますが・・・確かにそうですねぇと思ったりもします。
この日も私なんかはひよっこの年齢です(笑)





こんな懐かしいものや






ポップコーンもあって、こういうものはすべてレンタルらしいです
このポップコーン機はけっこう電気代がかかるそうです(笑)






祭りでは必須の焼きそばに






フランクフルト・・・・







こっちはみたらし団子で






私はカレー担当と言ってもレトルトのカレーですので熱湯にちゃぽんですが(笑)
これだけ美味しいものがたくさんあったら






ビールが進むのでした(爆)
でも地域とのつながりは大事にしないとですねぇ!!

ランキング下降中(@_@;)
ポチっとよろしくお願いします~m(__)m

      

 

こちらもよろしくです~

 

このエントリーをはてなブックマークに追加


調理時間 10分  (2人前)

子ども評価 ★★★★
 (昨日のから揚げがこんなんなったん?小芋はいらんけど鶏肉は
  甘辛くて美味しいねぇ 柔らかいしちょうどいい)
嫁さん評価 ★★★★
 (確かにこうすると固く無くっていいわね 立派なおかずになってる感じだわ
  里芋は冷凍では無いのね?)

から揚げが2個程あまってたんで里芋の水煮と一緒に甘辛く
煮ました
から揚げはあの○将のです(笑)なので1個が大きいです
普通のから揚げなら3~4個分くらいでしょうかね
里芋で無く蓮根なんかと一緒に炒め煮にしても美味しいですよ~

【材料】
鶏のから揚げ・・・    3~4個
里芋(水煮)・・・       8個
青葱・・・           1本
 【合わせ調味料】
砂糖・・・           大さじ2
酒・・・            大さじ3
醤油・・・          大さじ1.5
みりん・・・         大さじ1.5

【作り方】
(1) 鶏のから揚げはひと口サイズに切り青葱は小口に切ります

(2) フライパンに合わせ調味料と里芋を入れてひと煮立ちさせそのまま
   煮汁の量が半分くらいになるまで煮ます

(3) 鶏のから揚げを加え煮汁が少なくなるなで煮詰めたら器に盛り
   青葱を散らしていただきます


こんな感じで作ります ↓  (ほんと大きいです・笑)






里芋の水煮って意外に便利ですね~






鶏肉の衣がうまい具合にとろみをつけてくれました(^_^)v






こんな感じでね~







なかなか、家族に人気でよかったです(笑)

ランキング下降中(@_@;)
ポチっとよろしくお願いします~m(__)m

      

 

こちらもよろしくです~






「イタリアンレストランMulberry St.」

一昨日のお昼間に関西ブロガーの仲間と一緒に
大阪、梅田 ブリーゼブリーゼの33階にある
「イタリアンレストランMulberry St」に行ってきました





33階のスペースにあるのはレストラン2店舗だけ
凄く贅沢なスペースです





豪華なランチタイムの始まりです!!






ボンゴレのペペロンチーノ・・・パスタが美味しいですねぇ





こういうお店ってパンが美味しんですよねぇ
味が無いようであり食べ物のじゃまをしない感じなんですよねぇ





ワインが進みます(笑)
いつも進むんですがね(爆)





メインはポークです
ポークなのに半焼けです・・・大丈夫な豚肉なんでしょうね






デザートも付いてきます
この後、飲みものがあります・・・でもビールが写ってますが(笑)






お会計を済ませて





記念撮影をして







さすが33階!!きれいな風景を見て






そして2件目へ・・・オイオイ(笑)
楽しい一日でした(^_^)v

ランキング下降中(@_@;)
ポチっとよろしくお願いします~m(__)m

      

 

こちらもよろしくです~

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加


調理時間 10分  (1人前)

子ども評価 ★★★★★
 (中華丼みたいで美味しい!! 具が少ないのがいいわ・笑
  今度は大きい丼で作ってね)
嫁さん評価 ★★★★
 (私はひと口だけしかあたらなかったわ・汗 味はあっさり目の中華丼て
  感じだわね 確かに具が少ないのがいいのかもね)

ちょこっと、何かご飯ものでガッツリ系で無いがいいと思う時に
このレシピ、いいですよ~
白菜とあれば剥き海老が少し、味つけはガラスープと塩、胡椒
仕上げのラー油です
鍋の残りの切った白菜があれば5分でもできそうです(笑)

【材料】
温かいご飯・・・   茶碗1杯
白菜・・・        葉2枚
剥き海老・・・      5尾
塩、胡椒・・・      少々
ガラスープ・・・    100cc
水溶き片栗粉・・・ 大さじ1前後

【作り方】
(1) 白菜は白い部分は2~3cm角に葉の部分はざく切りにします

(2) 熱したフライパンにごま油を入れて海老を中火で炒めます

(3) 海老の色が変わったら白菜を加え全体油が馴染む程度まで
   炒めます

(4) ガラスープを加え塩、胡椒をし少し煮込んだら水溶き片栗粉で
   とろみをつけて温かいご飯にかけて出来上がりです


こんな感じで作ります ↓







海老意外だったらアサリやイカなんかの魚介類がいいですよ








白菜は少ししんなりする程度で仕上げてくださいねぇ








ちょっと大きめのお茶碗で作るのがベストです!!

ランキング下降中(@_@;)
ポチっとよろしくお願いします~m(__)m

      

 

こちらもよろしくです~






「色々と・・・・・」


角ハイレシピは「かぼちゃスパイシー生ハム巻ソテー」(^_^)v
 


マリンフードさん
「ボーデ・ブラン&納豆のチーズコロッケ」アップしました~
「ボーデ・ブラン&納豆のチーズコロッケ」

「ボーデ・ブラン&納豆のチーズコロッケ」

by かめきちパパ

調理時間:20分
Comment

クリーミーなボーデ・ブランと極小粒な納豆をご飯で包んでコロッケにします納豆のたれとチーズの相性は抜群!!さらにクリームチーズのまろやかさで納豆がマイルドになって優しい味に何もつけずに食べれるコロッケですよ



このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ