2015年07月


調理時間 20分  (2人前)  鶏肉下味時間含まず

子ども評価 ★★★★★
 (ほんま、皮が美味しいねぇ なんかケンタッキーみたい味もするね
  今度はもっと、量作ってねぇ)
嫁さん評価 ★★★★★
 (しっかりスパイスの味って感じでいいわね でも、ご飯にも合うような
  味だわね こういうの好きかも)

スパイシー焼きと書きましたがそなんにスパイス使ってません(爆)
鶏肉の皮の部分に岩塩、黒胡椒、ガラムマサラをすり込んで
冷蔵庫で2時間ほど寝かせてから焼きあげました
ポイントは皮をしっかりと焼いてカリッと仕上げるところですよ~

【材料】
■ 鶏もも肉・・・      400g
■ 岩塩、黒胡椒・乾燥パセリ
  ガラムマサラ・・・   各適量

【作り方】
(1) 鶏肉は余分な脂を切り取って皮の部分に岩塩、黒胡椒
   ガラムマサラ、乾燥パセリをすり込みます

(2) ラップをして冷蔵庫で2時間ほど寝かせます

(3) 熱したフライパンに鶏肉の皮の部分を下にし中火にかけます

(4) 鶏肉の皮面にしっかりと焼き色がついたらひっくり返して
   蓋をし弱めの中火で蒸し焼きにし中まで火が通します

(5) 余分な油分をキッチンペーパーで拭き取り皮面を再び
   中火でしっかりと焼いたら出来上がりです


こんな感じで作ります ↓








この皮の部分が美味しんですよねぇ








このシンプルさが美味しいのです!!







 「キッチン掃除、今回は床~」

キッチンの床をしっかりと拭いてワックスを取ってから
再びワックスを塗りました~
時間かかるけど、リビングもしたいなぁ
時間もかかるし体力もいるなぁ(笑)

作ってみたい~って少しでも思ったら
ポチっとよろしくお願いします~m(__)m
 
      ↓


こちらもよろしくです~

このエントリーをはてなブックマークに追加


調理時間 15分  (2人前)

子ども評価 ★★★★★
 (この味、美味しいね なんか食べやすい感じでご飯に
  あうねぇ)
嫁さん評価 ★★★★★
 (濃いすぎない味がいいわねぇ しかもご飯に合う味だし
  野菜たっぷりなのもいいわ)

本日は家でも簡単にできる焼き肉のタレです
炒めものに使ってちょうどいい感じの味ですよ
牛肉以外はお好みの野菜と一緒に炒めてくださいねぇ

【材料】
■ 牛ロース肉(薄切り)・・・  200g
■ パプリカ(赤)・・・       1/4個
■ ピーマン・・・          1個
■ エリンギ・・・           1本
■ 玉ねぎ・・・           1/4個
  【焼き肉のタレ】
■ 醤油・・・             50cc
■ 豆板醤・・・          小さじ1/2
■ 胡椒・・・               少々
■ 砂糖・・・              大さじ2
■ ハチミツ・・・            小さじ1
■ おろし生姜・・・         小さじ1/2
■ 白胡麻・・・            小さじ1

【作り方】
(1) 牛ロース肉は食べやすいサイズに切り玉ねぎは
   5mm幅のくし切りにします

(2) パプリカ、ピーマンは1cm幅3cm長さに切りエリンギは
   縦6等分横半分に切ります

(3) 焼き肉のタレの材料はよく混ぜ合わせておきます

(4) 熱したフライパンにサラダ油を小さじ1ほど入れて牛肉を炒めます
   牛肉の色が変わったら他の野菜を入れて中火で炒めます

(5) 全体に混ぜ合わせて炒めたら焼き肉のタレを2/3ほど入れて
   全体に混ぜ合わせ味をみて足らなければ残りのタレを加え
   いただきます


こんな感じで作ります ↓







タレは味をみながら入れてくださいねぇ 








こういう炒め物に使う時は薄切り肉がいいですね








ご飯が進みますよ~(^^)/

作ってみたい~って少しでも思ったら
ポチっとよろしくお願いします~m(__)m
 
      ↓


こちらもよろしくです~









 「飲んで食べて乾杯した日でした」

先日、Nadiaの社長 葛城さんと圧力鍋で有名なワンダーシェフの社長との
3人で尼崎で飲み会を
まずは乾杯写真です






行ったお店はお寿司屋さん、まずはお造りの盛り合わせ
このお店は明石産の食材を使用しています
活きがいいんですよ~






毛ガニでございます
全部、身を取ってくれているので食べるのが楽(笑)







このあたりから、日本酒で連打でございます(爆)
そして、乾杯!!






にぎり寿司も適当に・・いや~美味しかった(^_^)v







そして2件目は串カツ屋さんへ・・なんかいく店の順番が逆(笑)







そして「ハイボール」で乾杯!!







牛タンだったかなぁ これ美味しかったです!!
色々とお話をして食べて飲んで乾杯して楽しい時間でした~










なんか、楽しそうでしょう(笑)

急降下中(@_@;)お助けを!!
ポチっとよろしくお願いします~m(__)m
 
      


こちらもよろしくです~

このエントリーをはてなブックマークに追加


調理時間 15分  (2人前)

子ども評価 ★★★★
 (ねぇちゃんの大好物やん 私は全くパスやけど
  辛いのは苦手!!)
嫁さん評価 ★★
 (私もキムチはあまり得意ではないわ~ ちょこっと食べる分には
  いいんやけどねぇ)

上の発言は次女と長女のやりとりです(笑)
長女が好きな豚キムチ 今回は玉子を加えてふんわりと
仕上げました
ご飯にのせて食べると美味しいらしいですよ~
私はそのまま食べてますもんで
私のとってはビールのおともでございます

【材料】
■ 白菜キムチ・・・     200g
■ 豚バラ肉・・・       100g
■ 卵・・・            2個
■ 青葱・・・          2本
■ 焼き肉のタレ・・・    大さじ1
■ テンメンジャン・・・    小さじ1/2

【作り方】
(1) 豚バラ肉は3cm幅に青葱は4cm長さに切ります

(2) 熱したフライパンにサラダ油を大さじ2ほど入れて溶いた
   玉子を流し入れてスクランブル状になったら別皿に取ります

(3) 同じフライパンで豚肉を中火で炒め豚肉の色が変わったら
   白菜キムチ、テンメンジャン、焼き肉のたれを加えます

(4) 中火で全体に絡めるように炒めたら(2)の玉子をもどし入れて
   ざっくりと混ぜ合わせます

(5) 仕上げに青葱を加え火を止めて少し混ぜ合わせたら
   出来上がりです

こんな感じで作ります ↓







ねぎはさっと炒めて存在感を出しましょう








卵は形が残るように優しく混ぜ合わせてくださいね








ご飯のおかずにぴったりですよ~(休みの前の日に食べましょう・笑)

作ってみたい~って少しでも思ったら
ポチっとよろしくお願いします~m(__)m
 
      ↓


こちらもよろしくです~








「夏にぴったり冷し白だしトマト」

調理時間 5分  (トマト1個分) 冷す時間含まず

トマトを湯むきにして食べやすいサイズに切って
白だしにつけて冷すだけです
簡単なんですがこれがね・・・めっちゃ美味しんですよ~
朝作って晩食べるって感じがいいかもですよ~

【材料】
■ トマト・・・      1個
■ 白だし・・・     大さじ2
■ 水・・・        180cc
■ カイワレ大根・・・  適量

【作り方】
(1) トマトは底の部分に包丁で十字の切り込みを入れます

(2) 熱湯にトマトを入れて10秒ほどしたら氷水に入れます

(3) 十分に冷やしてからトマトの皮を剥き食べやすいサイズに切ります

(4) 白だしと水をひと煮立ちさせ冷ましておきます

(5) トマトを白だしに入れて冷蔵庫でよく冷やして食べる時に
   カイワレ大根を添えていただきます


こんな風にトマトに切り込みを入れて






熱湯に入れて







氷水につけて








綺麗に皮を剥きます(この料理のポイントはここだけです・笑)
 
急降下中(@_@;)お助けを!!
ポチっとよろしくお願いします~m(__)m
 
      


こちらもよろしくです~

このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ