2016年12月

s-長谷寺6
みなさん、今年もたくさんブログを見てくださってありがとうございました。
来年はより、洗練されたレシピ・・・
「無駄を省く」、そして「無駄な盛りつけもしない」
「簡単」、「食べたくなる」、「作りたくなる」、「作ってあげたくなる」
そんなレシピを目指して頑張ります!

s-長谷寺7
みなさま、よいお年をお迎えくださいませ(^^)/

最後まで読んでくれてありがとうございます
ポチッとよろしくお願いしますm(_ _)m
     ↓

このエントリーをはてなブックマークに追加

s-超手抜きな皿うどん1 - コピー
調理時間 10分 (2人前)

子ども評価 ★★★★
 (カリカリな細麺が美味しいねぇ あんかけの味は
  いつもと同じ感じだけどね・・・好きだわ)
嫁さん評価 ★★★★
 (手抜きかぁ、そうともいうけれど味はいつも通り美味しいわよ
  キャベツが入ってないのが少し寂しいかもね)

まぁ最後は、やっぱり「麺」ですかね
しかも手抜きな感じで(笑)
冷凍庫にあったシーフードミックス、鍋の残りの豚ロース肉
あとはもやしにかまぼこでございます
味付けは市販の皿うどんのスープに少し隠し味を
切り物ほとんど無しの速攻皿うどんでございます

*今年のあいさつはまた夕方に・・・(^^)/

【材料】
皿うどん・・・      2玉
豚ロース肉(薄切り)・・・80g
シーフードミックス・・・  適量
もやし・・・        1袋
蒲鉾(ピンク)・・・   2㎝分
黒胡椒・・・        適量
ウスターソース・・・     大さじ2
付属の出汁・・・          2袋
水・・・        360cc

【作り方】
(1) シーフードミックスは水でさっともどして水分を切りもやしは
   水洗いし蒲鉾は5㎜厚さに豚肉は3㎝幅に切ります

(2)  熱したフライパンにサラダ油を小さじ2入れて豚肉
   シーフードミックス、蒲鉾、もやしの順に炒めます

(3)  もやしが少ししんなりしたら付属のだしと水を混ぜ合わせた
   ものを加えひと煮立ちしたらウスターソースを加えます

(4) 器に盛った皿うどんにたっぷりとかけて出来上がりです

こんな感じで作ります ↓
超手抜きな皿うどん(統合)

このちょこっとあんかけがついたカリカリ麺が美味しいですね!
s-超手抜きな皿うどん2

緑の野菜が欲しいところですね・・・でも手抜きなので・・・
s-超手抜きな皿うどん3


「メシ通さん7品目のレシピは」
s-無題
かめきちパパの「餃子の皮でオイルサーディン一口ピザ」

無題

今年食べたラーメンベスト3(後半)かめきち調べ
s-鳴門 まごころ1
昨日は3位、2位の発表をさて本日は栄光の1位ですが(栄光かどうかは解りませんが)
12月に入って久しぶりに衝撃だった味のお店が
番外編です

s-鳴門 まごころ2
徳島鳴門旅行に行った時に入ったお店「まごころ」です
このお店は以前の「大当たり軒」、その前は「あずま屋」という名前で
営業されてたのである程度の味はわかるのです。
ラーメンは予想通りザ・徳島ラーメンって感じです

ラーメンといえばやっぱりチャーハンもセットで
s-鳴門 まごころ3
そうです、このお店の炒飯がとんでもないことに
この色が・・・・濃い・・・・味も濃い・・・卵は雑に焼かれてる

s-鳴門 まごころ4
スプーンにのせてもやっぱり、濃い・・・
賛否両論な感じの味ですが私は「好き」かもです
もう一回食べるとはっきりと解りそうなので来年もう一度
味見に行ってこようと心に思ったのでした
ラーメンでないので「番外編」とさせていただきました

そして1位は・・・・
s-ラーメン専門 和海1
「らーめん専門 和海(なごみ)」さんです
まぁまぁ、やっぱりねって感じかもしれませんが
阪神電車武庫川駅から徒歩5分くらいのところです

s-ラーメン専門 和海2
初めて1時間以上並んで食べたラーメン屋さんですし

s-ラーメン専門 和海4
この「塩ミックス」がほんとに美味しかったです
お店も明るく元気で活気がありましたし店員さんの
態度もほどよく良くって気持ちいいです

s-ラーメン専門 和海5
スープはあくまでも主張はしませんがしっかりと奥深い味わいが

s-ラーメン専門 和海10
鶏むね、鶏もも、豚バラの3種のチャーシュー
私はやっぱり豚バラ肉のチャーシューが好きですね

s-ラーメン専門 和海7
麺は中太ストレート麺、喉越しがよくって優しいスープによく合います
また全体に食べに行くであろう「和海」さんです。
さて来年は尼崎ではなく西宮~芦屋のラーメン屋さんに挑戦しようかなぁ

最後まで読んでくれてありがとうございます
ポチッとよろしくお願いしますm(_ _)m
     ↓


こちらもよろしくです~

このエントリーをはてなブックマークに追加

s-豚ヒレ肉でチジャオ1
調理時間 15分 (2人前)

子ども評価 ★★★★★
 (やっぱり、これは美味しいねぇ 豚肉が今日は柔らかいね
  ホロホロって感じで歯に優しいね・笑)
嫁さん評価 ★★★★★
 (ちょっとピーマンはいつもより太い気もするけど味はいいわね
  野菜室の大掃除なのね)

はいはい、そうでございます。
野菜室の大掃除がてらに作ったんです
ピーマンが一袋、まだ使ってなかったのでピーマンって
保存袋に入れてると意外に持ちますねぇ
ヒレカツ用のブロック肉の端っこを使って
まかないチンジャオでいただきました
今年もあと一日ですね・・・早いなぁ1年は・・・

【材料】
■  豚ヒレ肉・・・     80g
■  ピーマン・・・     6個
■  水溶き片栗粉・・・   大さじ1
 【合わせ調味料
砂糖・・・       大さじ1
酒・・・        大さじ1強
オイスターソース・・・ 小さじ1
醤油・・・       大さじ2
鶏ガラスープ・・・   大さじ2

作り方】
(1) 豚肉、ピーマンはは細切りにします

(2) 熱したフライパンにサラダ油を多めに入れて(1)の豚肉を
   弱火で火が通るまで炒めます

(3) ピーマンを加えて強火で炒めピーマンの色が鮮やかになって
   きたら合わせ調味料の材料を加えひと煮立ちさせ
   水溶き片栗粉でとろみをつけたら出来上がりです

こんな感じで作ります ↓
豚ヒレ肉でチジャオ(統合)

確かにピーマン少し太かったかも・・・
s-豚ヒレ肉でチジャオ2

娘は歯ごたえがいいと優しい言葉をかけてくれました(涙)
s-豚ヒレ肉でチジャオ3


「メシ通さん7品目のレシピは」
s-無題
かめきちパパの「餃子の皮でオイルサーディン一口ピザ」

無題

今年食べたラーメンベスト3前半(かめきち調べ)
s-ロックンビリースーパーワン1
今年はラーメン屋さんに私的にはよく行きました。
特に「尼崎」近辺、30か所以上行ったかなぁ
そんな中で私の独断と偏見でベスト3を発表します
ほんとはベスト3なんかではないんですが長くなりますのでねぇ
無理やり決めました。

まず第3位は
s-ロックンビリースーパーワン4
まぁ上の写真でわかりますが
尼崎のJR塚口から徒歩8分「ロックンビリーS1」
電撃閉店した「ロックンロールワン@赤坂」の嶋﨑氏が
尼崎にお店を出したのです。

s-ロックンビリースーパーワン5
写真は「尼ロック」という醬油ベースの鶏がらスープでしょうか
もう、さっぱり感を追及してる感じで

s-ロックンビリースーパーワン8
チャーシューも、ほどよく固さが残っていて旨いです

s-ロックンビリースーパーワン6
麺は若干やわらかめです(好みがわかれるところかも)
でも、マスターのパフォーマンス的な湯切りとお店の静寂感が
ハマりました。
少し並んでお店に入って無駄口たたかず注文をして
黙って食べるみたいな感じです・・・が決して窮屈感はなく
普通に話しても全然問題はないんですよ。
でも話す時は小声になってしまいます(笑)
そんなお店にたまに行くのもいいものです!

そして第2位は
s-拉麺 日本一1
阪神大物駅から徒歩5分くらいのところにある
ラーメン「日本一」
まぁ名前からして興味がでます
強気なネーミングですね。

s-拉麺 日本一6
「豚骨醤油チャーシュー麺」
食べロク評価でもそんなに高い点数ではありません
むしろ普通です

s-拉麺 日本一7
でも、なんとなく「尼」感を感じるスープなのです

s-拉麺 日本一8
そしてチャーシューも・・・

s-拉麺 日本一9
全てが普通に美味しい」お店なのです
そして、店主らしき人がめっちゃ小走りで店内を走ってる
姿を見ると好感をもってしまうお店なのです(^^)v

栄光の1位は明日、発表しますー(番外編も)

最後まで読んでくれてありがとうございます
ポチッとよろしくお願いしますm(_ _)m
     ↓


こちらもよろしくです~

このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ