2018年04月

s-チャーシューの残り汁で2品たまご焼き飯1
調理時間 10分 (チャーシュー作る時間含まず)

子ども評価 ★★★★
 (チャーハンというか炊き込みご飯ぽい感じやね
  味は美味しいけどパラパラした感じはないね)
嫁さん評価 ★★★★★
 (確かにパラパラ感はないけどしっかりと味が浸みてて
  美味しいご飯って感じね お弁当にも入れれそう)

昨日の圧力鍋で「絶品肩ロースチャーシュー」
残り汁を使って2品ほど紹介です。
これで完全に残り汁までなくなりましたよ。
まずは焼き飯でございます
甘めの汁なので黒胡椒でしっかりとピリッとさせるのが
いいかもですよ

【材料】
 チャーシュー残り汁・・・50~60㏄
 煮卵・・・       1個
 ご飯・・・       茶碗1杯強
 豚肉(細切れ)・・・  30g
 刻み葱・・・      1本分
 黒胡椒・・・      適量

【作り方】
 煮卵は白身は粗みじんに切り黄身はそのままの状態で
   置いておきます
s-チャーシューの残り汁で2品たまご焼き飯3

 熱したフライパンにサラダ油を少量入れて豚肉を
  中火で炒めます
s-チャーシューの残り汁で2品たまご焼き飯4

 豚肉の色が変わったらご飯を加えお玉の底で押さえながら
  炒めていきます
s-チャーシューの残り汁で2品たまご焼き飯5

 卵の白身と黄身を加え黄身をつぶす感じで炒め煮汁を加え
  全体に混ぜ合わせたら刻み葱と黒胡椒を加えたら出来上がりです
s-チャーシューの残り汁で2品たまご焼き飯6

この白身の部分がチャーシューに見えなくもない?
s-チャーシューの残り汁で2品たまご焼き飯2

s-s-無題
「関西百時御朱印巡礼」
京都「戒光寺」アップしました!NEW!


「糸こんにゃく煮」
s-チャーシューの残り汁で2品糸コン煮1
まぁ、あと残った煮汁で糸こんにゃくを煮ただけなんですが
これがけっこう旨いんです!!

s-チャーシューの残り汁で2品糸コン煮3
むすびこんにゃくを今回は使用しましたが、普通の
こんにゃくでもいいと思います
コトコト、弱火で10分くらい煮たら

s-チャーシューの残り汁で2品糸コン煮2
こんな感じで出来上がりました
いい色してるなぁ(笑)
ご馳走様でしたm(__)m

ポチッとよろしくお願いします!
     ↓


こちらもよろしくです~


このエントリーをはてなブックマークに追加

s-肩ロースでジューシーチャーシュー1
加圧時間 高圧4分 普通圧8分 豚肩ロース肉(300g)

子ども評価 ★★★★★
 (めちゃウマやわ、バラ肉は脂が多いけどこれは少なめで
  食べやすいね、卵も味が染みてていいわ)
嫁さん評価 ★★★★★
 (確かに私もバラ肉よりこっちのほうが油ギッシュで
  なくって好きな味だわ ご飯のおかずにもちょうどいいわね)

先日、ワンダーシェフさんのアウトレットセールに行ったときに
このチャーシューを作っていたので真似してみました。
バラ肉ではよく作るんですが肩ロース肉も美味しいですね
私はバラ肉も好きなんですがね
後半は圧力鍋でサクッと作るゆで卵?蒸したまごになるのかな?
をご紹介です。
圧力鍋は持ってるけどあまり使わないという人もGWの間に
出して使ってみるのもいいですよ!
「出来上がりの後の煮汁は捨てないでくださいねぇ、他のも
 色々と使えますのでね」


【材料】
 豚肩ロース肉・・・ 300g
 生姜スライス・・・ 6枚
 【煮汁材料】
 水・・・      400㏄
 醤油・・・     100㏄
 砂糖・・・     60g
 みりん・・・    大さじ2

【作り方】
 豚肩ロース肉は煮崩れしないようにタコひもで
  適当に巻きます
s-肩ロースでジューシーチャーシュー4

 フライパンで全体に焼き色がつくまで焼きます
s-肩ロースでジューシーチャーシュー5

 圧力鍋に煮汁の材料と②と生姜を入れ蓋をし強火にかけ圧がかかったら
  弱火にし高圧タイプ4分、普通圧なら8分加圧し火を止め圧を下げます
s-肩ロースでジューシーチャーシュー6

 蓋を開け茹で卵を入れて中火で10分ほど煮詰めたら出来上がりです
  (ゆで卵の作り方は後半で)
s-肩ロースでジューシーチャーシュー9

冷めたらひもを外してスライスして食べてくださいねぇ
s-肩ロースでジューシーチャーシュー2

s-s-無題
「関西百時御朱印巡礼」
京都「戒光寺」アップしました!NEW!


圧力鍋で「あっという間の煮(蒸)たまご」
s-圧力鍋で蒸したまご5
上の写真は出来上がりの状態です

ゆで卵というか蒸したまごになるんですが、圧力鍋を使えば
意外に早く出来上がります
特にたくさんの量のゆで卵を作るときに便利かも(6個とか8個とか)

s-圧力鍋で蒸したまご1
今回は3個作りました 圧力鍋に底から3㎝くらいの量になる水を入れて
蒸しすを置いてドーナツ型に成形したアルミホイルを置きます
けっこういい加減に作ってますが💦

s-圧力鍋で蒸したまご2
卵の尖がったほうを下にして卵を立たせます
こうすると出来上がりの時に黄身が真ん中に来てることが多いんです

s-圧力鍋で蒸したまご3
蓋をして強火にかけ圧がかかったら弱火にし高圧タイプなら1分加圧
普通圧なら1分30秒から2分加圧します
火を止めたら4分ほど待ちます

s-圧力鍋で蒸したまご4
そして水をかけて急冷させます。
計量カップなんかでさっと水をかければ圧が下がてくれますよ
この後、圧が下げってるのを確認してからおもりを取って
蓋を開けてくださいね
あとは最初の写真のように水を鍋に入れて卵を冷まして
皮を剥いたら出来上がりです。
圧力鍋、けっこう便利なんですが出して使うとなると敷居が高いと
いう人もおられますが、時間がるときに使ってみると
「おっ!!使えるやん」って思うかもしれませんよー

ポチッとよろしくお願いします!
     ↓


こちらもよろしくです~


このエントリーをはてなブックマークに追加

s-オーバルホットプレートで煮込みハンバーグ1
調理時間 20分 (2~3人前) 

子ども評価 ★★★★★
 (安定の美味しさやね パパの作るハンバーグは好きなやわ
  びっくりドンキーとまた違った美味しさやわ)
嫁さん評価 ★★★★★
 (なんで、そこでびっくりドンキーが出てくるの!!
  こうやって出てくるとプレートのような感じでいいわね)

ストウブ鍋、オーバルホットプレートを使った
煮込みハンバーグ、まぁストウブ鍋と言ったら
煮込み系のレシピが定番ですが今回の浅めの
鍋でも簡単煮込みができるので便利です。
ガッツリ食べるならオーバルホットプレート1個分で
1人前できそうですね、なかなか便利な鍋かもです

【材料】
 合挽きミンチ肉・・・  300g
 玉ねぎ・・・         1/4個
 マッシュルーム・・・      2個
 しめじ・・・      1/4パック 
 卵・・・        1個(Sサイズ)
 牛乳・・・          50cc
 パン粉・・・       20g
 塩、胡椒、ナツメグ・・・ 少々
 【煮込みソース】
 デミグラ缶・・・     1缶(290g)
 赤ワイン・・・      50cc
 水・・・         250cc
 コンソメの素(顆粒)・・小さじ1

【作り方】
 
ボウルに合挽きミンチ肉、細かく切った玉ねぎのみじん切りパン粉
         牛乳、塩、胡椒、ナツメグ、卵を入れてゴムベラでよく混ぜ合わせます

 3等分に丸く成形しバットに入れて冷蔵庫で
   15分ほど寝かせます


 熱したオーバルホットプレートにオリーブオイルを
  大さじ1ほど
入れて(2)のハンバーグを中火で焼きます
s-オーバルホットプレートで煮込みハンバーグ5

 底面にしっかりと焼き色がついたらひっくり返してもう片面焼き
   焼き色がついたらマッシュルーム、シメジを加えます
s-オーバルホットプレートで煮込みハンバーグ6

 蓋をして少し蒸し焼きにしたら煮込みソースを加えます
  (多いかもしれませんので加減してくださいね)
s-オーバルホットプレートで煮込みハンバーグ7

 再び蓋をし5分ほど煮込んだら茹でたパスタとブロッコリーを
  加えて完成です
s-オーバルホットプレートで煮込みハンバーグ8

まま、定番の家族に人気のレシピでございます
s-オーバルホットプレートで煮込みハンバーグ3

s-s-無題
「関西百時御朱印巡礼」
京都「戒光寺」アップしました!NEW!


「海老5尾の天丼が圧巻だった」
s-川西能勢口「和」1
先日、仕事で箕面に行った帰りの阪急川西能勢口にある
和食の店「和」さんでランチを食べました。

s-川西能勢口「和」3
店内は落ち着いた感じで年配の方と主婦が多い感じでした
まぁ、平日のお昼ですからね、でもサラリーマンはいなかったなぁ


s-川西能勢口「和」2
席に案内されたらまずこれが出てきました
自分で作るタイプのお茶ですね。
でもこの日は暑かったので冷水をいただきました(笑)

そしてメニューを開いてみると
s-川西能勢口「和」4
この写真が目に入ってきました!!
海老の尻尾が5個ある・・・そうか海老5尾だな!

s-川西能勢口「和」5
はい、間違いなく注文してました(^^)v
なかなかの圧巻写真でございます

海老意外に何か入ってるのかなぁ?と思い海老を
持ち上げてみると
s-川西能勢口「和」6
いてました、蓮根とピーマン!!
ピーマン?ちょっと珍しいかな、普通しし唐とかのイメージが
食べてみた感想は海老5尾ですが衣が軽いので
サクッと食べれました。ご飯がもう少しあってもいいかなと
海老を2尾残しご飯が無くなってしましました。
丼ものは具材とご飯の量のバランスも大事ですねって
計算しながら食べろって話ですが・・・・

ポチッとよろしくお願いします!
     ↓


こちらもよろしくです~


このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ