2018年07月

s-ピーマンとじゃこの醤油炒め1
調理時間 10分ちょっと (2人前)

子ども評価 ★★★
 (これはご飯のおかずではなくってお酒の肴って
  感じなんかなぁ、甘さがもっとあったらいいのに)
嫁さん評価 ★★★★
 (そうかしら?ご飯にも合うような気がするけどねぇ
  じゃこがほどよくカリッとしてるのが美味しいわね)

じゃこをカリッと焼いて細切りしたピーマンと一緒に
醤油味で炒めました。
砂糖を少し入れてるんですが娘たちはもうちょっと
甘辛がいい感じですね
お弁当なんかのおかずにするなら、もう少し砂糖を入れても
いいかもですね

【材料】
ピーマン・・・   4個
ちりめんじゃこ・・・15g
サラダ油・・・   小さじ1
 【A】
醤油・・・     小さじ1.5
酒・・・      小さじ1
砂糖・・・     小さじ1/4

【作り方】
 ピーマンは種を取り細切りにします
s-ピーマンとじゃこの醤油炒め3

 熱したフライパンにサラダ油を入れてじゃこを中火で
  少し色づく程度まで炒めたら別皿に取りキッチンペーパー
  などで油分を吸い取ります
s-ピーマンとじゃこの醤油炒め4

 同じフライパンでピーマンを中火で炒めます
s-ピーマンとじゃこの醤油炒め5

 少し炒めたらじゃこを戻しいれます
s-ピーマンとじゃこの醤油炒め6

 少し炒めたら【A】を加えて手早く混ぜ合わせたら出来上がりです
s-ピーマンとじゃこの醤油炒め7

カリッとじゃこが美味しいピーマン料理ですよー
s-ピーマンとじゃこの醤油炒め2


「車窓」
s-20180718_062051171_iOS
ちゃんと車止めて撮ってますのでね
車で走ってたら歴史を感じる建物を見つけたので

s-20180624_070005000_iOS
たまに買ってた街のパン屋さんも閉店に

s-写真 2018-07-25 12 58 25
「大和 市」???
市場だったんでしょね
手前にはお風呂屋さんが

でもよーく見たら
s-写真 2018-07-25 12 58 24
奥のほうでお店があるような・・・
気になるなぁ・・・

ポチッとよろしくお願いします!
     ↓


こちらもよろしくです~


このエントリーをはてなブックマークに追加

s-薄揚げと合い挽き肉の鳴門巻き煮1
調理時間 20分 (3~4人前)

子ども評価 ★★★★
 (家で作ったん?ふーん こんなんて外で食べる感じって
  思ってしますわー味付けは甘辛でいつも通りかなぁ)
嫁さん評価 ★★★★★
 (あと少し薄く切ってくれてたら一口で食べれて
  完璧かも、でも見た目も味もいいわね)

薄揚げに豚挽き肉を巻き付けて煮たもの・・・簡単にいうと
そんな感じです。
切ると断面がきれいですよねぇ
作るのは簡単ですよー

【材料】
■ 薄揚げ・・・  2枚
■ 豚ひき肉・・・ 120g
■ 焼き海苔・・・ 1/2枚
■ 酒・・・    大さじ1
■ 塩・・・    少々
 【A】
■ だし汁・・・  300㏄
■ 砂糖・・・   大さじ1
■ みりん・・・  小さじ2
■ 薄口醤油・・・ 大さじ2

【作り方】
 薄揚げは4辺ある長い所を1カ所残して切り取ります
s-薄揚げと合い挽き肉の鳴門巻き煮3

 手で優しく広げていきます
  (広げにくいところがあれば包丁などで丁寧に切って広げます)
s-薄揚げと合い挽き肉の鳴門巻き煮4

 広げたところに豚ひき肉、酒、塩を混ぜ合わせたものを
  薄く広げて置いて上に焼き海苔をのせます
s-薄揚げと合い挽き肉の鳴門巻き煮6

 端からくるくる巻いて巻き終わりを爪楊枝3本で止めます
s-薄揚げと合い挽き肉の鳴門巻き煮7

 鍋に【A】の材料を入れてひと煮立ちしたら④を入れて落し蓋をし
  10分ほど弱火で煮たら出来上がりです
s-薄揚げと合い挽き肉の鳴門巻き煮8

煮てるときは時折、スプーンで煮汁を上にかけて煮てくださいね
ひっくり返しにくいので・・・

s-薄揚げと合い挽き肉の鳴門巻き煮2

「キッチンの換気扇のドラムだけ掃除」
s-キッチン掃除5
金曜日の日にキッチンの掃除をしようかと思ったんですが
いつも、始めたら最後の換気扇のドラムまでたどり着かないので
今回はドラム優先で掃除です。
使うのはクエン酸と重曹、熱いお湯
仕上げに洗剤です。

s-キッチン掃除6
たらいに熱湯とドラムを入れて一度さっと油分を浮かせたから
一度お湯を捨ててもう一度、たらいに熱湯入れて重曹とクエン酸を
思いっきりふりかけます。
この状態で1時間ほどい置いておくと

s-キッチン掃除7
こんな感じの色に水になったらあとは使い切った歯ブラシと洗剤で
隙間をゴシゴシこすって油分を取っていくだけです。
この作業が地味に大変で疲れ果て今回は換気扇だけで終了です💦

s-キッチン掃除9
残りはまた次回にしまーす。
と言いながらいつになることやら、まっ換気扇のドラムが
きれいになったということは、嬉しんですがね(^^)v

ポチッとよろしくお願いします!
     ↓


こちらもよろしくです~



このエントリーをはてなブックマークに追加

s-長芋のたたきマグロ和え1
調理時間 10分ちょっと (2人前)

子ども評価 ★★★★
 (長芋のシャキシャキ感が美味しいねぇ たまには
  こんなんもいいね ご飯にのせるんやったら山かけやね)
嫁さん評価 ★★★★★
 (青のりっていうのがいいのかしらね 長芋はこれくらい
  食感があってもいいわね 夏って感じだわね)

そうなんです、娘はご飯に山芋とマグロをかけて食べるのが
好きなんですよ、今回は出来ませんでしたが
マグロの山かけ、美味しんですがたまには少しだけ目先を変えて
山芋を包丁でたたいたものにマグロを合わせてみました。
これはこれで美味しいんと思いますよー

【材料】
■ マグロ(刺身用)・・・60g
■ 長芋・・・      4㎝長さ
■ 青のり・・・     適量
 【A】
■ 練りわさび・・・   小さじ1/3
■ 酢・・・       大さじ2
■ 薄口醤油・・・    大さじ1

【作り方】
 マグロは斜めに1㎝厚さに切ります

 長芋は皮を剥き包丁で適当な大きさに切り最後は
  まな板の上で包丁でたたいて細かくします
s-長芋のたたきマグロ和え3

 ボウルに②を入れて【A】を加え混ぜ合わせます
s-長芋のたたきマグロ和え5

 マグロを加えよく混ぜ合わせたら器に盛って青のりを
  ふりかけていただきます
s-長芋のたたきマグロ和え6

薄口醤油がなければ濃口醤油で作ってくださいねぇ
s-長芋のたたきマグロ和え2


「久しぶりに揚げた串カツは海老と牛肉」
s-久しぶりの串カツ6
先日、ほんと久しぶりに「串カツ」揚げました。
というか揚げ物自体が久しぶりかもです。
キッチン、暑いですからねぇ・・・なかなか気合いがいります

s-久しぶりの串カツ1
「具材は肉と海老」
とにかく牛カツが食べたかったのです。

s-久しぶりの串カツ2
小麦粉、溶き卵、パン粉で準備完了!!

s-久しぶりの串カツ3

s-久しぶりの串カツ5

串を刺してると色々と便利でございます(^^)v
s-久しぶりの串カツ4

フライものを作るとなると暑いのともう一つ
s-久しぶりの串カツ8
洗い物が、多くなる!!これもなかなか面倒ですね

s-久しぶりの串カツ7
でも、牛カツ 美味しかったですー(^^)v
また作ろう!!

ポチッとよろしくお願いします!
     ↓


こちらもよろしくです~


このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ