2019年03月

sミニココットでカマンベールチーズフォンデュ(縦)
調理時間 10分 (2人前)

子ども評価 ★★★★
 (こんな感じで食べるんも美味しいんやね
  カマンベールチーズもっと塩辛いイメージあったけどちゃうね)
嫁さん評価 ★★★★★
 (フランスパンだけでいいわね トマトの酸味も
   あって食べやすい味になってるのかしらね)

日曜日は少しネタ的なレシピもいいかなと最近
思っておりましてと言っても味はネタではありません
しっかりとしているはずです。
我が家はストウブ鍋の小さいのがあるんで使いましたが
厚手の小さめの鍋ならなんでもいいんですがね

【材料】
 カマンベールチーズ・・・100g
 ミニトマト・・・    2個
 白ワイン・・・     大さじ2
 パセリのみじん切り・・・適量
 バケット・・・     適量

【作り方】
① 小さめの厚手の鍋にカマンベールチーズを丸ごと入れて
  白ワインをふりかけます
sミニココットでカマンベールチーズフォンデュ5

② 半分に切ったミニトマトをのせます
sミニココットでカマンベールチーズフォンデュ6

③ 蓋をして800wのオーブントースタでチーズが
 熱く柔らかくなるまで加熱したら出来上がりです
 (庫内を温めておいて15分〜20分程度でした)
sミニココットでカマンベールチーズフォンデュ7


パセリのみじん切りをふりかけてバケットにつけて食べてくださいね
sミニココットでカマンベールチーズフォンデュ2


sミニココットでカマンベールチーズフォンデュ3


テレビCMにもなってる尾道の新名所『ONOMICHI U2』
sテレビCMにもなってる尾道の新名所『ONOMICHI U2』1
JR西日本のCMで最近、よく流れている場所がここ
『尾道U2』実は先日の旅行で行ってました
倉庫を改装して作った新しい施設です。
ホテルがあったりレストランがあったりショップがあったりと
なかなか楽しい場所です

sテレビCMにもなってる尾道の新名所『ONOMICHI U2』2
この日は雨でしたが人は多かったです

sテレビCMにもなってる尾道の新名所『ONOMICHI U2』3
こんな風に写真が撮りたいと思う場所が多々あります
天気が良ければねぇ・・・

sテレビCMにもなってる尾道の新名所『ONOMICHI U2』4
雑貨屋さんもあってオシャレでしたよ
値段はオシャレではありませんでしたが・・欲しいと思う
商品が多かったです。

s尾道で買ったもの10

s尾道で買ったもの11
このみかん丸ごと入ってる瓶詰めもここの
パン屋さんで買ったんです。
尾道駅から歩いて15分ほどで行けるので便利な場所です
尾道ってなんやかんや言って歩いて街歩きができるのが
いいですね
またいきたいです!!

ポチッとよろしくお願いします!
     ↓


こちらもよろしくです~


このエントリーをはてなブックマークに追加

sこんにゃくのコロコロステーキ1
調理時間 15分 (2人前)

子ども評価 ★★★★★
 (こういうの美味しいよねぇ なんか太りそうな感じがしない
  ところがええわ でもバター入ってるよね・・・)
嫁さん評価 ★★★★★
 (確かに美味しいわね でも一口サイズになってるから
  つい食べ過ぎてしまう感じはしてしまうけど)

こんにゃくのステーキもよく作る我が家です
ちょっとボリューム感もあって便利なんですよね
便利って変かな?食卓に並ぶと助かるって感じでしょうか
今回はニンニク、鷹の爪、たっぷりで作ってみました
工程詳し目により写真多めです・・・

【材料】
 こんにゃく・・・   1枚
 ニンニク・・・    1片
 鷹の爪(輪切り)・・・1本分
 バター・・・     20g
 オリーブオイル・・・ 大さじ1
 塩、胡椒・・・    適量
 醤油・・・      大さじ2

【作り方】
① こんにゃくは格子の切り込みを深めに入れます
sこんにゃくのコロコロステーキ3

② 一口サイズのサイコロ切りにし塩(分量外)を全体にふりかけ少しおきます
sこんにゃくのコロコロステーキ4

③ ②のこんにゃくを熱湯で茹で(沸騰してから約3分ほど)水洗いし
 水分をきります
sこんにゃくのコロコロステーキ6

④ 熱したフライパンにオリーブオイルと薄切りにしたニンニクを
  入れて中火で炒めます
sこんにゃくのコロコロステーキ7

⑤ ニンニクの香りがしてきたらこんにゃくを加えます
  (この時、ニンニクが焦げそうでしたら取り出してくださいね)
sこんにゃくのコロコロステーキ8

⑥ こんにゃくが少し焼けてきたらバターを加え醤油をまわしかけたら
  出来上がりです
sこんにゃくのコロコロステーキ9

sこんにゃくのコロコロステーキ10

お好みでパセリのみじん切りをふりかけてくださいね
sこんにゃくのコロコロステーキ2


「料理教室、無事に終わりました」
sサンドイッチ料理教室1
昨日は朝8時に現地入りでしたが車で行ったので
少し早めの到着です
車の中で待機でございます

sサンドイッチ料理教室2
お店に入れて、懐かしい光景でございます
帰りになんか買っていこう!!

sサンドイッチ料理教室3
そして今回はこんな内容です
「親と子」なんだ
「親子」では一緒に作りイメージなのかなぁ
今回は親と子、しっかりと作っていただきます

sサンドイッチ料理教室5
包丁もこれくらい並ぶと迫力があります

sサンドイッチ料理教室4
お母さん、お父さん、娘さんとなかなか楽しい構成でした

sサンドイッチ料理教室6
こんなの作って

sサンドイッチ料理教室10
生徒さんも頑張って作ってくれました。
なかなか立ちっぱなし作るのってお子さんには厳しいと思うんですが
飽きずに最後まで作ってました
そして「美味しい」と言ってもらえたのがまたまた嬉しいのです
子供は正直なので感想聞くの気合がいるのです(笑)
無事に終わって楽しかたです✌️

ポチッとよろしくお願いします!
     ↓


こちらもよろしくです~


このエントリーをはてなブックマークに追加

sマグロの和風カルパッチョ1
調理時間 10分 (2人前) マグロ漬け込み時間含まず

子ども評価 ★★★★
 (浸かってるタレが美味しいね、ご飯に合いそうな感じ
  海鮮丼みたいな味になるかなぁ)
嫁さん評価 ★★★★★
 (確かにでも温かいご飯に合うわよー玉ねぎは必須だわね
  レモンの酸味がほんのりするわねぇ)

マグロを少し薄めに切って醤油ベースのタレに漬け込みました
だいたい2時間ほどは漬け込んで欲しいです。
青ねぎの代わりに大葉や貝割れ大根なんかでも合いますよ
私は日本酒でいただきました(笑)

【材料】
 マグロ・・・  100g
 玉ねぎ・・・  1/4個
 青ねぎ・・・  1本
 黒胡椒・・・  適量
 【A】
 醤油・・・   大さじ1.5
 サラダ油・・・ 大さじ1
 酢・・・    大さじ1/2
 レモン汁・・・ 小さじ2

【作り方】
① マグロは1㎝弱の厚みに切り器に入れます
sマグロの和風カルパッチョ4

② 【A】の材料はよく混ぜ合わせます
sマグロの和風カルパッチョ3

③ 薄切りにした玉ねぎと【A】と黒胡椒を①に加えよく混ぜ合わせ
  冷蔵庫で寝かせます。今回は3時間ほど寝かせました
  器に盛って小口に切った青ねぎを散らして出来上がりです
sマグロの和風カルパッチョ5

しっとりしてて身がしまって噛みごたえもありますよー
sマグロの和風カルパッチョ2


「今日はJA大阪さんで料理講座、頑張ってきまーす」
 sJA大阪北部料理教室3月分
サンドイッチなので切りものがメインになりそうです
後は話術ですね(笑)

s20190328_025257866_iOS
食パン9斤でございます✌️

頑張って楽しんできます。

ポチッとよろしくお願いします!
     ↓


こちらもよろしくです~

このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ