s-鶏むね肉の竜田焼1
調理時間 15分 (2人前) 漬け込み時間含まず

子ども評価 ★★★★★
 (これ好きな味やわ、お弁当も再開したし間違いなく
  お弁当のおかずに入れれるよね)
嫁さん評価 ★★★★★
 (揚げてないぶんだけ、当然のごとく脂っこさが少ない
  わね、カイワレ大根が妙にあうわね)

鶏むね肉をちょっと薄めに切ってたれに漬け込んで
水分を切って片栗粉つけて焼きました。
揚げ焼きではなく、今回はシンプルに焼いてます
焦げやすいので弱火でじっくりと焼く感じです
ピカタを焼くイメージでしょうかねぇ
冷めても美味しくいただけますよー

【材料】
■ 鶏むね肉・・・  200g
■ カイワレ大根・・・適量
■ 片栗粉・・・   大さじ3
 【漬け込みたれ】
■ 醤油・・・    大さじ2
■ 酒・・・     大さじ1
■ みりん・・・   大さじ1.5
■ 砂糖・・・    小さじ1
■ おろし生姜・・・ 小さじ1
■ 水・・・     50㏄

【作り方】
(1) 鶏むね肉は1㎝厚さに切ります

(2) 漬け込みたれに1時間ほど漬け込みます

(3) 漬け込んだ鶏肉の水分をふき取り薄く片栗粉を
   つけます

(4)熱したフライパンにサラダ油を薄く塗り(3)を弱火で
   焼き色がつき中まで火が通るまで焼いたら出来上がりです

こんな感じで作ります ↓
s-鶏むね肉の竜田焼4

しっかりと焼き色をつけてくださいねぇ
s-鶏むね肉の竜田焼2

カイワレ大根とレモンの相性もいいですよー
s-鶏むね肉の竜田焼3
よかったら登録してくださいねー


「新ブログです」
s-s-無題
「関西百時御朱印巡礼」

「尼崎えびす神社」アップしました!
お寺や御朱印に興味がある人は是非、見てくださいね
不定期更新ですが・・・


「駅弁 牛肉道場」
s-駅弁 牛肉道場1
スーパーの駅弁フェアーで夕がただったのか30%引きで売っていた
この駅弁。777円でした
「お肉に自信あり」の言葉にひかれて買ってみました。


s-駅弁 牛肉道場2
こんな感じでございます。
手前がお肉、奥がそぼろになっています

s-駅弁 牛肉道場4
さつま芋の甘煮、酢蓮根、紫蘇巻き、ニシンの昆布巻き等々
入っています

s-駅弁 牛肉道場3
さて、お肉のほうですが「旨かった」です。
温めないで駅弁仕様で食べてみましたが、なかなか美味しくて
「お肉に自信あり」の言葉には嘘はありませんでした

副菜なしの全面、肉でもいいくらいですが値段が上がるんでしょうねぇ
駅弁って少し値段が高い気もするんですが、たまに買って食べるのも
美味しいものですね(^^)v

最後まで読んでくれてありがとうございます
ポチッとよろしくお願いします!

     ↓


こちらもよろしくです~