s-あとのせ卵のカツとじ1
調理時間 10分 (1人前) 豚カツ作る時間含まず

子ども評価 ★★★★
 (普通に美味しいやつやん、ご飯にのせて食べるしか
  ないパターンのやつね なんかいつもと違うの?)
嫁さん評価 ★★★★
 (カツの盛り方がちょっと違う感じだけど味はいつもと
  同じだわね 普通に美味しいという感じだわ)

いつも、かつ丼や今日のようにカツ玉を作るときに
煮汁に玉ねぎ、カツ入れて卵を上からかけて仕上げるのですが
宗もカツが入ると卵の固まり具合にむらが出る感じで
親子丼や玉子丼の時とは違う感じなのです
ということは、カツは器に切っておいて上から卵を
かけたらどうかと今回作ってみました
家族の反応はいつも通りだったので「独りよがり」の
こだわりだったようですね💦

【材料】
■ トンカツ・・・ 1枚
■ 卵・・・    2個か3個
■ 玉ねぎ・・・  1/4個
■ 青ネギ・・・  1本
【たれ材料】
■ だし汁・・・  50㏄
■ みりん・・・  大さじ1/2
■ 砂糖・・・   大さじ1/2
■ 醤油・・・   大さじ1

【作り方】
 小さめのフライパンにたれの材料と薄切りにした
  玉ねぎを入れて中火にかけます
s-あとのせ卵のカツとじ3

 トンカツは食べやすい大きさに切り器に盛っておきます
s-あとのせ卵のカツとじ4

 タレがひと煮立ちしたら溶いた卵を流しいれて箸でさっと
  混ぜ合わせてお好みの固さにします
s-あとのせ卵のカツとじ5


 ネギを散らして②にかけて完成です
s-あとのせ卵のカツとじ2
結果!!どっちでもいい感じなのでしょうかねーーーー


「新聞掲載やメシ通さん更新」
s-20180206_142453759_iOS
毎日新聞 大阪本社版 夕刊にて今週の掲載されました。


「そして今回のメシ通さんは」

s-カップ塩焼きそば1
s-カップ塩焼きそば2
カップ麺の登場です!!
それも、塩焼きそば・・・のある粉をふりけたら
どうなるか・・・↓
かめきちパパの「クリーミーなカップ塩焼きそば」

最後まで読んでくれてありがとうございます
ポチッとよろしくお願いします!

     ↓


こちらもよろしくです~