s洋風大根おでん1
調理時間 20分 (3個分) (ほぼ大根を茹でる時間)

子ども評価 ★★★★★
 (これ美味しいねぇ 大根とこの味が合うんやね
  このソース飲むだけで美味しいわ)
嫁さん評価 ★★★★★
 (大根柔らかいしこのソースが絶品だわね!
  もっと量、作っても良かったかもね)

最近、粉末ポルチーニ茸にハマっていまして今日もそんな
感じですみませんm(._.)m
大根を厚めに切ってコンソメスープでじっくり煮込んで
ポルチーニソースをかけました。
これがめっちゃ好評だったもので量を作るなら
思い切って土鍋で作るのもありって感じです

【材料】
■ 大根・・・      12㎝長さが
■ 水・・・       1リットル
■ ブイヨンの素・・・  12g
■ 粉末ポルチーニ茸・・・大さじ3
■ 生クリーム・・・   180ml
■ コンソメの素・・・  小さじ1/2
■ 塩、胡椒・・・    少々
■ パセリ・・・     適量

【作り方】
① 大根は4㎝厚さに切り皮をむきます

② 鍋に水と大根を入れ一煮立ちさせブイヨンの素を加え蓋をし
  大根に串が通るまでしっかりめに茹でます
s洋風大根おでん3

③ フライパンに生クリームを入れてひと煮立ちしたら粉末ポルチーニ茸と
  塩、胡椒、コンソメの素を加えます
s洋風大根おでん4

④ ビーターなどでしっかりと混ぜ合わせ器に盛った大根にかけて
  パセリのみじん切りをふりかけて出来がりです
s洋風大根おでん5

ソースはたっぷりが美味しです。残ったソースは
パンと一緒に食べるのも美味しいですよ

s洋風大根おでん2


「うな次郎」食べてみた
sうな次郎2
はい、こんな感じで盛り付けました「うな丼」のような感じです。
当然、鰻ではなく魚のすり身を使用して作っている「うな次郎」です

sうな次郎1
こんなパッケージで298円くらいだったかな?
さてどこまで鰻に近づけるか!!

sうな次郎5
開けたらこんな感じなんですが本当は封をしたままレンジでチンするのでした^^;

sうな次郎6
ちゃんと買いてあるのに・・・説明書読まないタイプです(笑)

sうな次郎7
ちゃんと、蒲焼のタレと山椒も付いてます。

sうな次郎3
身の裏っかわもしっかりと鰻っぽくなってます

sうな次郎4
いざ、実食です
味は鰻っぽい感じもしないこともない
ご飯と一緒に食べるとうな丼のような味話になってる
タレのせいであるかもしれません
ちょっと身がふんわりなのであの「鰻」の食感ではないですね
目をつぶって食べてもわかるかも・・・くらいです
でも味としては十分に美味しいので気分を味わう感じで
食べるのがいいかもですね。見た目の完成度はなかなかかもです

ポチッとよろしくお願いします!
     ↓


こちらもよろしくです~