sとり天と鶏からの間のようなもの1
調理時間 15分 (2人前)

子ども評価 ★★★★★
 (どっちかというと鶏天かなぁ、なんか下味がついてる
  感じがするね、このままでも食べれるわ)
嫁さん評価 ★★★★★
 (でも唐揚げって言われたらそういう感じもしないことは
  ないわね とり天はもっと衣がついてる感じがするわね)

卵、水、天ぷら粉を混ぜ合わせたものに鶏肉を
つけて揚げたものです。
この生地をつけてパン粉をつけたらフライになる便利な
生地です。
今日は鶏肉にサクッとつけて揚げたもので天ぷらの
ような唐揚げのような感じに仕上がりました
たっぷりと生地をつければとり天になると思いますよ

【材料】
 鶏むね肉・・・ 1枚(400g)
 塩、胡椒・・・ 適量
 おろし生姜・・・小さじ1
 酒・・・    小さじ1
 醤油・・・   小さじ1
 【A】(作りやすい分量)
 卵・・・    1個
 水・・・    50cc
 天ぷら粉・・・  50g

【作り方】
① 鶏むね肉は皮を取り斜めに1㎝厚さのそぎ切りにします
sとり天と鶏からの間のようなもの3

② ボウルに鶏肉を入れて塩、胡椒、酒、醤油、おろし生姜を入れて
  よく混ぜ合わせます
sとり天と鶏からの間のようなもの4

③ 【A】をよく混ぜ合わせて大さじ4ほど②に加えます
sとり天と鶏からの間のようなもの5

④ 鶏肉によく混ぜ合わせ衣を馴染ませます
sとり天と鶏からの間のようなもの6

⑤ 170度の油で3〜4分揚げたら出来上がりです
sとり天と鶏からの間のようなもの7

お好みでレモン汁をかけて食べてくださいねー
sとり天と鶏からの間のようなもの2


天ぷらの生地を作ろう(ドロ)
s天ぷらの素を作ろう1
この日は多めに揚げもをするので卵2個使いました

ここに水(100cc)を入れてよく混ぜ合わせます
s天ぷらの素を作ろう2

小麦粉(100g)を加えます
s天ぷらの素を作ろう3

ざっくりと混ぜ合わせて完成です
s天ぷらの素を作ろう4
決してビーターなどで丁寧に混ぜ合わせないでくださいね
腰がなくなりますのでね
箸でざっくりダマが残る程度で十分ですよ

sビフカツ4
カツを作る場合は肉にドロつけてパン粉をつけて揚げるだけですよー

ポチッとよろしくお願いします!
     ↓


こちらもよろしくです~