そば飯1のコピー
調理時間 15分 (2人前)

子ども評価 ★★★★★
 (たまに食べると美味しいよね そば飯 今日のは珍しく
  ピンク蒲鉾入ってるやん)
嫁さん評価 ★★★★★
 (いつものそば飯よりご飯多めかしらね  ここに半熟目玉焼き
  落とすとなお美味しいかもね)

そば飯、ご飯が少し余って焼きそば麺がある時に作るイメージですが
最近はあえて「そば飯」を作ることも多いんです。
ある程度、冷めても美味しく食べれるとお酒の肴にいいんですよねえ(笑)
今回もソース味なんですがキャベツの代わりに玉ねぎを使い
塩、胡椒をきかせて焼き飯風に作ってみました。

【材料】
■ 焼きそば麺・・・  1玉
■ ご飯・・・     180g
■ 牛肉切り落とし・・・100g
■ 玉ねぎ・・・    1/4個
■ 蒲鉾(ピンク)・・・2㎝幅
■ 刻み葱・・・    1本分
■ 塩、胡椒・・・   適量
■ 中濃ソース・・・  大さじ4〜5

【作り方】
① 牛肉は食べやすい大きさに玉ねぎは粗みじんに蒲鉾は1㎝角に切ります
そば飯4のコピー

② 焼きそば麺は今回、ゆで麺を使用したので事前に水でほぐして適当な
  長さに切りました。(蒸し麺は油が絡んでることが多いのでフライパンの
  中でも切りやすいのでそのまま使います)
そば飯5のコピー

③ 熱したフライパンにサラダ油を小さじ1入れて牛肉を中火で炒めます
そば飯6のコピー

④ 牛肉の色が変われば玉ねぎ、蒲鉾を加え玉ねぎに透明感が出るまで
  炒めご飯を加えます
そば飯7のコピー

⑤ ご飯をパパッと炒めたら焼きそば麺を加えます
そば飯8のコピー

⑥ 再び混ぜ合わせて炒めたら塩、胡椒、中濃ソースを加え弱火で混ぜ合わせて
  炒めたら刻み葱を加えて出来上がりです
そば飯9のコピー

器に盛ってお好みで青のりふりかけても美味しいですよー
そば飯3のコピー




「上等カレーのカツの豚肉は薄いから美味いんだ」
2019-06-16_11-40-44_000.png
まぁ、私が大好きな食べ物の一つである「福島上等カレー」
ここのカツカレーがめっちゃ好きなんです。
先日も嫁さんと食べに行ったんですが、店が混んでたのでカウンター席に
案内されました。

ふと前を見ると
2019-06-15_13-15-42_000
何やら冷蔵庫から出てきたばかりのようなラップで包まれたものが

2019-06-15_13-16-32_000
「おー!トンカツ用の肉なのですね」初めて見たかも・・・
目測ですがおよそ1枚が1㎝幅でしょうか、意外に薄いんですよね

2019-06-16_11-40-36_000.png
でもこの肉と衣の分厚さがカレールに絡むんでしょうねぇ
そして、カレールーとご飯、カツの一体感がいいんで美味しいのでしょうね
今回も美味しくいただきました✌️

最後まで読んでくれてありがとうございます
ポチッとよろしくお願いします!

     ↓


こちらもよろしくです~