皮面はカリッと焼いて「鶏の照り焼き」1のコピー
調理時間 15〜20分 (2人前)

子ども評価 ★★★★★
 (間違いない美味しさやね この味はいつ食べても美味しいわ
  山椒かかってるねぇ 特にいらんねんけど笑)
嫁さん評価 ★★★★★
 (確かに間違いないわね! 私は山椒、大歓迎だわ
  皮面がそんなにグニュってしてないのがいいわね)

こういうのを作っておくと家族は喜んでくれます。
ちょこっと今回は味付け濃いめでご飯にあう感じで作りました
白ねぎなんかも一緒に焼けばよかったんですがね
冷めても美味しいのでお弁当にもピッタリですよ!!
今回はポイントも含めて工程写真多めになっております

【材料】
■ 鶏もも肉・・・ 2枚(300g×2)
 【A】
■ 醤油・・・   大さじ3
■ みりん・・・  大さじ3
■ 酒・・・    大さじ3
■ 砂糖・・・   大さじ1

【作り方】
① 鶏もも肉は余分な脂身を取り皮面に包丁の先かフォークなどで
  ところどころ突き刺して焼き縮みをやわらげます

② フライパンに鶏の皮面を下にして置いて中火にかけます
皮面はカリッと焼いて「鶏の照り焼き」4のコピー

③ 焼いていると段々と脂が出てくるのでキッチンペーパーなどで拭き取ります
皮面はカリッと焼いて「鶏の照り焼き」5のコピー

皮面はカリッと焼いて「鶏の照り焼き」6のコピー

④ ヘラで鶏肉を押さえながらしっかりと皮面に焼き色をつけます
皮面はカリッと焼いて「鶏の照り焼き」7のコピー

皮面はカリッと焼いて「鶏の照り焼き」8のコピー

⑤ 弱火にして【A】を加えます
皮面はカリッと焼いて「鶏の照り焼き」9のコピー

⑥ 強めの中火にして【A】を煮詰めていきます
皮面はカリッと焼いて「鶏の照り焼き」11のコピー

途中、スプーンなどで皮面にタレをかけながら煮詰めていきます
皮面はカリッと焼いて「鶏の照り焼き」12のコピー

これくらいまで煮詰まって鶏肉の中まで火が通れば出来上がりですよ
皮面はカリッと焼いて「鶏の照り焼き」13のコピー

食べやすいサイズに切ってお好みで山椒や七味なんかをかけて食べてくださいねぇ
皮面はカリッと焼いて「鶏の照り焼き」3のコピー




「街のパン屋さんは美味しいんですがたまに・・」
街のパン屋さんたまに・・6
街のパン屋さん、近所にあれば嬉しいものです

私は
街のパン屋さんたまに・・1
ここのお店が定番になってます

行く時間にもよりますが、写真のように色々な種類があると
選べる楽しみもありワクワクします
街のパン屋さんたまに・・5

街のパン屋さんたまに・・2

特に冷蔵庫のサンドイッチは絶対に買ってしまいます
街のパン屋さんたまに・・4

なので
街のパン屋さんたまに・・3
こういう状態の時間帯に行くと寂しい気分になるんですよねぇ
でも定休日の1日前とかでしたら、どうしても余らせることは
できないでしょうしね
そこも含んで「街のパン屋さん」ですね!!
これからも、美味しくいただいます

最後まで読んでくれてありがとうございます
ポチッとしてくれると励みになります!

     ↓


こちらもよろしくです~