ワンカップ冷やし中華1のコピー
調理時間 15分 (2人前) 普通の冷やし中華2人前の量

子ども評価 ★★★★★
 (こうやって小分けで出てくるとなんとなく嬉しい気分
  量もちょうどええかもしれんね、他のおかずも食べたいし)
嫁さん評価 ★★★★★
 (確かにこの量でちょうどいいかもね 晩ご飯の時だったら
  カップの口が大きく広がってるから混ぜやすくていいわね)

まぁ後ろに映ってるように普通の冷やし中華も
作ってるんですがね。
こんな風に作ると女子は喜ぶんですね(笑)
ガラスの器を冷蔵庫で冷やして置いて作るとより
いい感じになるます
この器のサイズは高さ8㎝上の口径は11㎝下の口径は5㎝ほどです
昨年、nikoアンドで買ったと思います
半額になってたような・・・
小鉢として使えるかなと思って買いました。
まさか「冷やし中華」に使うとは買ったときは思いもしませんでした(笑)

*材料などは通常の2人前の量で書かせていただきます

【材料】
■ 生ラーメン・・・ 2玉
■ ロースハム・・・ 4枚
■ きゅうり・・・    1本
■ 卵・・・     2個
 【A】
■ 醤油・・・    大さじ4
■ 酢・・・     大さじ5
■ 砂糖・・・    大さじ2
■ ごま油・・・   大さじ1

【作り方】
① ロースハム、きゅうりは細切りにし卵は薄焼き玉子にして
  細切りにして錦糸卵を作ります。
b06e21d6

ワンカップ冷やし中華5のコピー

② 【A】はよく混ぜ合わせて冷蔵庫で冷やしておきます
951e9978

③ 生ラーメンは茹でて氷水でしっかりと冷やしておきます
2c8427ac

④ カップに適量の麺、きゅうり、麺、ハム、麺、錦糸卵の順に重ねて
  盛りつけます
ワンカップ冷やし中華6のコピー

⑤ 冷やした【A】をかけて出来上がりです
ワンカップ冷やし中華7のコピー

残った麺と具材は通常の器に盛っていただきます
今回使った麺は
ワンカップ冷やし中華4のコピー

横から見るとこんな感じです・・・がこれはもっと具材を入れないと見えませんね^^;
ワンカップ冷やし中華2のコピー





「ipadでブログを書きたい」
ipadでブログを書きたい1
先月、買ったipad、快適に使ってます。

せっかくなのでipadでブログが書けないものか・・・
私のブログはlivedoor blog、アプリがあってそこからブログが
書ける機能は付いてます
問題はデジカメで撮った写真をどのようにipadに取り入れるのか
wi-fi機能で画像データを飛ばせますが、なかなか時間がかかります。

ということでこんなのを(当然amazonでございます)(笑)
ipadでブログを書きたい2

買ってみました
ipadでブログを書きたい3

ライトニング用のSDカードリーダーです
ipadでブログを書きたい4


ipadでブログを書きたい6
こんな風にipadにつなげます
最近のiPhoneでも使えると思いますよ
専用のアプリ等も要らないところも気軽に使える点かもです

ipadでブログを書きたい5
SDカードを刺すと

ipadでブログを書きたい8
ipadのカメラロールが起動して読み込む状態になります
今回は1枚だけしか写真を撮ってなかったのですが撮った枚数分
ここに現れます。
そして画像をチョイスして読み込みます

ipadでブログを書きたい7
しっかりと読み込みました。
とりあえず、ここまでで第一段階は成功です
あとは写真の編集アプリ、使い勝手がいいものを物色中でございます
でも、旅行なんかに行った時にipadとカードリーダーがあると
その日に旅館なんかでその日の写真をスライドショーなんかで
見えるので便利かもしれませんね

最後まで読んでくれてありがとうございます
ポチッとしてくれると励みになります!

     ↓


こちらもよろしくです~