カテゴリ: スキレット

sスキレットで鶏肉のすき煮1
調理時間 15分 (2人前)

子ども評価 ★★★★
 (小さい鍋にぎっしり具が入ってる感じやね
  でも味は美味しいよ、もうちょっと味が濃い感じでもいいかも)
嫁さん評価 ★★★★
 (確かに目一杯具が入ってるわねぇ でも冷めにくくていいかも
  鶏肉も味がしっかりとしてて美味しいわね)

両手鍋のスキレット、もともとは燻製に使えると思って
買ったんですがもっといいフライパンのようなものがあって
そっちで燻製料理も楽しんでます
でもこのスキレット鍋、蓋もあって便利なんですよ
イオンさんで1000円くらいで買ったかなぁ
蓋含めたら2000円くらいでしょうか
系は20㎝ほどで扱いやすい鍋ですよ
今回はパパッとすき煮でございますよー

【材料】
■ 鶏もも肉・・・           150g
■ 焼き豆腐・・・            2/3丁
■ 舞茸・・・             1/2袋
■ しめじ・・・            1/2袋
■ 糸こんにゃく・・・    1袋
 【A】
■ 麺つゆ(濃縮2倍)・・・250cc
■ 酒・・・        50cc
■ 砂糖・・・       小さじ1

【作り方】
① 鶏もも肉は一口サイズに切り焼き豆腐は8等分に
  舞茸、しめじは小房に分けます

② 糸こんは分量外の塩をふりかけ少しおき熱湯で茹で
  水にさらして食べやすいサイズに切ります

③ 鍋に薄くサラダ油を塗り鶏肉を中火で炒めます
sスキレットで鶏肉のすき煮4

④ 鶏肉の色が変わったら他の具材を加えます
sスキレットで鶏肉のすき煮5

⑤ 【A】を加えひと煮立ちしたら蓋をし10分ほど煮たら出来上がりです
sスキレットで鶏肉のすき煮6

sスキレットで鶏肉のすき煮7

ちょっと味が薄かな?くらいで食べる感じの味付けになってますよー
sスキレットで鶏肉のすき煮3

人気ブログランキングへ


「嫁さんの誕生日は焼肉屋さんへ」
sギュー1
嫁さんの誕生日は何故だか次女のリクエストで
近所の焼肉屋さんへ

sギュー2
炭がだいぶと赤くなってきたところで

sギュー4
乾杯でございます

sギュー3
白菜キムチに

sギュー7
キャベツがやってきて

sギュー5
まずは「上タン」2人前がやってきました

sギュー6
さっと焼いていただきますー

sギュー9
上ハラミ2人前と

sギュー8
壺ハラミがやってきました

sギュー14
もう、このあたりから無言で食べ出す家族です(笑)

sギュー14
牛ロース肉に

sギュー12
サーロインだったかな
締めで注文しました

sギュー13
クーッ旨そうですー

sギュー15
白菜キムチもしっかりと焼いて完食しました
お腹いっぱいに大満足でした✌️
来月は私の誕生日がやってきます、今度は長女が
何食べたいか決めるようですよー
なんで、こんなルールになったんだ!!

ポチッとよろしくお願いします!
     ↓


こちらもよろしくです~


このエントリーをはてなブックマークに追加

s豚汁1
調理時間 20分 (4〜6人前)

子ども評価 ★★★★★
 (久しぶりの豚汁やわーって味噌汁も最近あんまり
  作ってくれてないような・・・美味しいわ)
嫁さん評価 ★★★★★
 (大根が入ってるとなんだかホッとする味になるわね
  具沢山でこれ一杯でおかずになるわね)

大根が美味しい季節になってくると作りたくなるのが
豚汁でございます。
野菜も取れて栄養価もいいですよね
我が家の豚汁は具を少し大きめに切ってゴツゴツした
感じの豚汁になってますよー

【材料】
■ 豚細切れ肉・・・ 300g
■ 大根・・・    1/3本
■ 人参・・・    1本
■ こんにゃく・・・    2/3枚
■ 里芋(冷凍)・・・10個
■ だし汁・・・   1200cc
■ 合わせ味噌・・・ 大さじ4弱

【作り方】
① 大根、人参は1㎝厚さのイチョウ切りにます

② こんにゃくはスプーンで掻き取って分量外の塩をふりかけ
  少し置いてから熱湯で茹でておきます

③ 熱した鍋にサラダ油を少量入れて大根、人参、こんにゃくを
  中火で炒めます
s豚汁3

④ 全体に油が馴染んだらだし汁を加えひと煮立ちしたら豚肉と
  里芋を入れてアクを取りながら少し煮ます
s豚汁4

⑤ 合わせ味噌を加えさっと煮たら出来上がりです
s豚汁5

食べるときにここにバターを落としてお美味しいですよ
s豚汁2


スキレットで「ツナマヨチーズコーン」
s-ツナマヨコーン焼き1
最近、あんまり使ってなかったこともないんですが
スキレット、たまに登場します
やっぱりそのまま、食卓に出せるのは便利ですね

s-ツナマヨコーン焼き3
コーン缶のコーンをガバッと入れて

s-ツナマヨコーン焼き4
ツナ缶のツナをガバッと入れて

s-ツナマヨコーン焼き5
マヨネーズかけて

s-ツナマヨコーン焼き6
チーズかけてオーブントースターで焼く

s-ツナマヨコーン焼き2
これで、十分なお酒の肴になりますよー
残れば翌日、食パンの上に乗せて食べる!!

ポチッとよろしくお願いします!
     ↓


こちらもよろしくです~


このエントリーをはてなブックマークに追加

s-新しいスキレットで海鮮パエリア1
調理時間 20分 (3~4人前) 蒸らす時間含まず

子ども評価 ★★★★★
 (とりあえず、ご飯がめっちゃ美味しいわー 魚介の味が
  めっちゃするね、こういうのはいいね)
嫁さん評価 ★★★★★
 (確かにね、炊き込みご飯とは違うわね・笑 貝の味が
  しっかりと出て、ほんと美味しいわ)

21㎝サイズの両手タイプのスキレットを買ったので
早速、使ってみました。
クリスマスもあって「パエリア」を作ってみました
クリスマスシーズンはパエリアの具材のセットなんかが
売っていて便利ですね!!

【材料】
■ 洗い米・・・    1.5合
■ 海老・・・     3尾
■ あさり、ムール貝
■ いか・・・     各適量
■ マッシュルーム・・・3個
■ 玉ねぎ・・・    1/4個
■ パプリカ(黄)・・・1/4個
■ ミニトマト・・・  4個
■ ニンニク・・・   1片
■ 白ワイン・・・   50㏄
■ ブイヨンスープ・・・400㏄
■ 塩、胡椒・・・   少々

【作り方】
(1) 玉ねぎはみじんにマッシュルームは薄切りパプリカは
   1㎝角にニンニクはみじんに切ります

(2) スキレットにオリーブオイルを薄く塗り海老を中火で焼き
   あさり、ムール貝、いかを加え少し炒めたら白ワインを
   加え蓋をし蒸し焼きにします

(3) (2)の具材は一度別皿に取りニンニク、玉ねぎ、パプリカ
   マッシュルームを炒めます

(4) 洗い米を加え全体に混ぜ合わせたらブイヨンスープ
   塩、胡椒を加えひと煮立ちしたら(2)を戻しいれます

(5) 蓋をし弱火で10分煮たら火を止め10分蒸らして仕上げに
   蓋を取り強火で水分を完全に飛ばしたら完成です

こんな感じで作ります ↓
s-新しいスキレットで海鮮パエリア2

ムール貝からよいだしが出てるって感じですよ
s-新しいスキレットで海鮮パエリア3

最後に強火で一気に水分飛ばしてそこに少し焼き色がつく程度がベストですよ
s-新しいスキレットで海鮮パエリア9

このスキレット、専用の蓋は別売で売ってます
s-新しいスキレット2

蓋を買うと網が付いてきますのでスモークなんかもできます!!楽しみー
s-新しいスキレット3
よかったら登録してくださいねー



「我が家のクリスマス食卓風景2017」
s-17年クリスマス風景1
毎度毎度、同じような感じですが
今年もメインは「チーズフォンデュ」でございます。
今年はストウブ鍋を使っていただきました。
IH対応なので食卓でチーズの状態を気にしないで食べれるのは
私にとって非常に楽なのです(^^)v
チーズフォンデュの写真撮るの忘れました(-_-;)

s-17年クリスマス風景3
「生ハムのマリネサラダ」
まぁ定番の我が家のサラダです。オリーブオイル、酢、砂糖、塩、胡椒で
作るシンプルな味付けでございます

s-ローストチキン4
あと「ローストチキン」も焼きました
ちょっと、焦げてる感はありますが焦げてませんよ
「よく焼けてる」くらいな感じです(笑)
レシピはまた後日にでも

s-17年クリスマス風景2
そして、「チーズケーキ」 
昨日のブログでレシピアップしてますー
出来立ては焼いたっていう感じがありますが
冷蔵庫で一晩寝かせたらしっとりとした感じになりますよ
次女の友達も参加して楽しいクリスマスになりました。

最後まで読んでくれてありがとうございます
ポチッとよろしくお願いします!

     ↓


こちらもよろしくです~

このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ