カテゴリ: ご飯レシピ

s明太ガーリックチャーハン1
調理時間 10分 (2人前)

子ども評価 ★★★★★
 (これ、めっちゃ美味しい焼き飯やわーーめっちゃ濃厚な
  味がして明太味がめっちゃしていいねぇ)
嫁さん評価 ★★★★
 (私には普通に美味しい焼き飯って感じだわ 明太子
  めっちゃ好きってわけでは無いのでね)

以前、嫁さんに買ってきてもらった「めんたいパーク」の
明太子を冷凍保存をしてたのを使って焼き飯にしました
バターとニンニクをしっかりと使ってますが味付けは
塩、胡椒、だし醤油でございます。
明太子からいい味が出るのでね、明太子を楽しむ焼き飯で
ございます。

【材料】
 ご飯・・・  丼2杯分
 明太子・・・ 一腹
 卵・・・   2個
 刻み葱・・・ 1本分
 バター・・・ 20g
 ニンニク・・・1片
 塩、胡椒・・・適量
 だし醤油・・・大さじ1

【作り方】
① 明太子は解凍して一口サイズに切ります(薄皮は今回取ってません)
s明太ガーリックチャーハン3

② 熱したフライパンにバターを溶かしてみじんに切ったニンニクを
  加え香りを出します
s明太ガーリックチャーハン4

③ 明太子を加えヘラで潰す感じで炒めたら端に寄せて開いた部分に
  卵を落とし入れて混ぜ合わせます
s明太ガーリックチャーハン6

④ 卵が半熟状になったらご飯を加え一気に混ぜ合わせます
s明太ガーリックチャーハン7

⑤ 塩、胡椒をしだし醤油をまわしかけたら青ねぎを散らして
  出来上がりです
s明太ガーリックチャーハン8

薄皮が焼けた部分は焼き飯では当たりな部分ですね✌️
s明太ガーリックチャーハン2




久しぶりに食べれました「塩元帥」
s2019-06-01塩元帥1
過去2回ほど食べにい行ったのですが駐車場にすら入れない
状態で断念してた「塩元帥」。
今回、やっと入れました

s019-06-01塩元帥2
ここのお店、いつも厨房が綺麗に整ってます
必要な分だけ使ってきちんと直すという決まりになってるんでしょうね

s019-06-01塩元帥3
そしてやってきました
「天然塩ラーメン大盛り柚子多め」

s019-06-01塩元帥4
スープは相変わらずあっさり系ですがしっかりとした
塩分も感じます。

s019-06-01塩元帥5
自家製中太ストレート麺
小麦の香りがしっかりとして塩スープとよく合います

s019-06-01塩元帥6
チャーシューはスープの中にあまり置いておかない方が
もっと柔らかく食べれそうですね。
なんやかんや言ってもここのラーメンは好きなラーメンの
一つでございます。
次はいつ来れるのか・・・待ち時間がねぇ・・・

s019-06-01塩元帥7
これは「インスタ風」に撮ってみました。

s019-06-01塩元帥8
フィルム風な感じで撮りましたってスマホのアプリ使ってますよ!

最後まで読んでくれてありがとうございます
ポチッとよろしくお願いします!

     ↓


こちらもよろしくです~


このエントリーをはてなブックマークに追加

s梅じゃこネギおにぎり1
調理時間 10分 (2人前)

子ども評価 ★★★★★
 (普通に美味しいおにぎりやね、炊き込みご飯の
  おにぎりのような感じの味がしないことはない)
嫁さん評価 ★★★★★
 (なんかほっとする味だわね、二口で食べれるサイズが
  ちょうどいいわね)

冷凍庫に程よく冷凍ご飯が溜まってきたらチャーハンか
オムライスあたりと今回のおにぎりを作ります。
冷凍ご飯、たまに固いところがあるのでおにぎりは
食べるときに注意が必要ですね(笑)
作るときに注意しましょう
ご飯を解凍している間に具材を作ってチンできたら
おにぎりにする感じで時短でございます

【材料】
■ 冷凍ご飯・・・   茶碗3杯分
■ 梅干し・・・    2個
■ ちりめんじゃこ・・・大さじ3分
■ 青ねぎ・・・    1本分
■ だし醤油・・・   大さじ3
■ ごま油・・・    小さじ1/2
■ 海苔・・・     適量

【作り方】
① 冷凍ご飯はレンジで解凍します

② 梅干しは種を取り包丁で叩いておきます
s梅じゃこネギおにぎり3

③ ボウルにじゃことだし醤油を入れて混ぜ合わせます
s梅じゃこネギおにぎり4

④ 梅干し、小口に切った青ねぎ、ごま油を加えます
s梅じゃこネギおにぎり5

⑤ 解凍できたご飯を加えます
s梅じゃこネギおにぎり6

⑥ しゃもじなどでざっくりと混ぜ合わせおにぎりにしたら出来上がりです
s梅じゃこネギおにぎり7

まま、想像できる味ですがごま油の風味がいいですよー
s梅じゃこネギおにぎり2


香川「山下うどん」
s山下うどん1
のどかな道沿いに突如現れるお店が「山下うどん」です
香川のうどん屋さん駐車場が広いところ多いですね

s山下うどん2
入り口はこんな感じです
人が溢れそうになってます・・・

s山下うどん3
丸亀なんかと同じ感じでうどん注文して天ぷら類なんかをとって
レジで精算って感じです

s山下うどん4
ぶっかけうどん(小)
ここ、麺の量が他の店より少し多い感じがしますよ

s山下うどん6
イカ天と

s山下うどん5
味付けあげをトッピングしました
この揚げ、思ってる以上に甘くなく薄味な感じです
でもうどんに合う感じですし肉厚なのです
美味しかったー

s山下うどん7
うどんは噛んだ瞬間から腰があるって感じの麺で
噛みごたえがあります。
ここも出汁がめっちゃ美味しかったんです
なんとも絶妙な味でした。飽きない味だけどしっかりと
主張してくる出汁、うどんのパワーに引けを取らない
味となってます。
ほんと、美味しくいただきました✌️

最後まで読んでくれてありがとうございます
ポチッとよろしくお願いします!

     ↓


こちらもよろしくです~


このエントリーをはてなブックマークに追加

s焼き豚チャーハン1
調理時間 10分 (2人前)

子ども評価 ★★★★
 (玉ねぎがたっぷり目に入ってる焼き飯も美味しいね
  しっとりした感じでええわ)
嫁さん評価 ★★★★
 (玉ねぎが入ると妙に和風感が出る感じがするのは味付けの
  せいかしらね、落ち着いた味かしらね)

シンプルに卵、焼き豚、玉ねぎ、人参、青ねぎで作る
焼き飯です。
普段あまり玉ねぎは入れない私です。
パラパラ感が出にくくなるんですよね、玉ねぎを入れる量も
関係あると思うんですがね。
今回はあえて玉ねぎ多めで大きくカットして作りました
玉ねぎを使うときは、だし醤油で和風ぽく作るのが好きなんです

【材料】
■ ご飯・・・    茶碗2杯分
■ 卵・・・     2個
■ 焼き豚・・・   80g
■ 玉ねぎ・・・   1/4個
■ 人参・・・    2㎝長さ
■ 青ねぎ ・・・  1本
■ 塩、胡椒・・・  適量
■ 焼き豚のタレ・・・小さじ1(無ければみりんで)
■ だし醤油・・・  大さじ2

【作り方】
① 焼き豚は1㎝角に青ねぎは小口に切り玉ねぎ、人参は粗みじんに切ります
s焼き豚チャーハン3

② 熱したフライパンにサラダ油を大さじ2ほど入れて溶き卵を
  流し入れます
s焼き豚チャーハン4

③ ご飯を加え手早く卵が絡む感じで混ぜ合わせます
s焼き豚チャーハン5

④ 玉ねぎ、人参を加え玉ねぎに透明感が出るまで炒めます
s焼き豚チャーハン6

⑤ 焼き豚を加え炒めたら塩、胡椒、焼き豚のタレ、だし醤油を
  加え混ぜ合わせながら炒めます
s焼き豚チャーハン7

⑥ 仕上げに青ねぎを加え器に盛ってお好みで紅生姜を添えていただきます
s焼き豚チャーハン8

玉ねぎの甘みとだし醤油が合うんですよねぇ
s焼き豚チャーハン2




「調子よく玉子焼き焼いてからの味噌汁で悲劇が」
s玉子焼き
まぁいつものように「玉子焼き」を焼いて今日の出来はいいなと
自画自賛していました。
玉子焼き、同じように焼いていても微妙に違うんですよねぇ
焼いている本人しかわからないんですがね
この日はきれいに焼けたと思います

と思っていて仕上げに味噌汁あたためていざ晩御飯へ
s味噌汁こぼす
と思った瞬間に味噌汁の鍋の取っ手に手が当たって
ひっくり返してしましました^^;😭
2杯分ほどしかなかったんですが、なかなかの惨状となってしましました
気をつけないといけませんね

最後まで読んでくれてありがとうございます
ポチッとよろしくお願いします!

     ↓


こちらもよろしくです~


このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ