カテゴリ: 粉もんレシピ

sとり天と鶏からの間のようなもの1
調理時間 15分 (2人前)

子ども評価 ★★★★★
 (どっちかというと鶏天かなぁ、なんか下味がついてる
  感じがするね、このままでも食べれるわ)
嫁さん評価 ★★★★★
 (でも唐揚げって言われたらそういう感じもしないことは
  ないわね とり天はもっと衣がついてる感じがするわね)

卵、水、天ぷら粉を混ぜ合わせたものに鶏肉を
つけて揚げたものです。
この生地をつけてパン粉をつけたらフライになる便利な
生地です。
今日は鶏肉にサクッとつけて揚げたもので天ぷらの
ような唐揚げのような感じに仕上がりました
たっぷりと生地をつければとり天になると思いますよ

【材料】
 鶏むね肉・・・ 1枚(400g)
 塩、胡椒・・・ 適量
 おろし生姜・・・小さじ1
 酒・・・    小さじ1
 醤油・・・   小さじ1
 【A】(作りやすい分量)
 卵・・・    1個
 水・・・    50cc
 天ぷら粉・・・  50g

【作り方】
① 鶏むね肉は皮を取り斜めに1㎝厚さのそぎ切りにします
sとり天と鶏からの間のようなもの3

② ボウルに鶏肉を入れて塩、胡椒、酒、醤油、おろし生姜を入れて
  よく混ぜ合わせます
sとり天と鶏からの間のようなもの4

③ 【A】をよく混ぜ合わせて大さじ4ほど②に加えます
sとり天と鶏からの間のようなもの5

④ 鶏肉によく混ぜ合わせ衣を馴染ませます
sとり天と鶏からの間のようなもの6

⑤ 170度の油で3〜4分揚げたら出来上がりです
sとり天と鶏からの間のようなもの7

お好みでレモン汁をかけて食べてくださいねー
sとり天と鶏からの間のようなもの2


天ぷらの生地を作ろう(ドロ)
s天ぷらの素を作ろう1
この日は多めに揚げもをするので卵2個使いました

ここに水(100cc)を入れてよく混ぜ合わせます
s天ぷらの素を作ろう2

小麦粉(100g)を加えます
s天ぷらの素を作ろう3

ざっくりと混ぜ合わせて完成です
s天ぷらの素を作ろう4
決してビーターなどで丁寧に混ぜ合わせないでくださいね
腰がなくなりますのでね
箸でざっくりダマが残る程度で十分ですよ

sビフカツ4
カツを作る場合は肉にドロつけてパン粉をつけて揚げるだけですよー

ポチッとよろしくお願いします!
     ↓


こちらもよろしくです~


このエントリーをはてなブックマークに追加

sとん平モダン焼き1
調理時間 15分 (1〜2人前)

子ども評価 ★★★★★
 (これ、美味しいやん とん平焼きとオムそばの
  間って感じかなぁ でも美味しいわ)
嫁さん評価 ★★★★★
 (ほんと、安心感のある味だわね オムそばに近い
  とん平焼きかしらね、マヨ必須かもね)

我が家ではけっこう、作る頻度が高い「とん平焼き」
お好み焼きなんかの翌日に残った豚肉を使って
サクッと作ってます。
焼きそばもよく作るので合体技ですね
意外にありそうでないようなレシピかもと思って
作ってみました。

【材料】
■ 卵・・・      2個
■ 豚バラ肉・・・   50g
■ 焼きそば麺・・・       1/2玉
■ 塩 、胡椒・・・     適量
■ 小麦粉・・・    大さじ3
■ 水・・・      大さじ5前後
■ お好み焼きソース
   青のり、紅生姜・・・各適量

【作り方】 
① 豚バラ肉は3㎝幅に切り小麦粉と水は混ぜ合わせておきますsとん平モダン焼き3

② 熱したフライパンに脂分は入れずい豚バラ肉を中火で炒めます
sとん平モダン焼き4

③ 豚バラ肉の色が変われば焼きそば麺を加え塩、胡椒をし混ぜ合わせて
  炒めたら別皿に取ります
sとん平モダン焼き5

④ 同じフライパンに①を流し入れて周りが固まってきたら
  ③の焼きそばをのせ空いたスペースに溶いた卵を流し入れます
sとん平モダン焼き7

⑤ 卵の部分を箸で混ぜ合わせ半熟状になったら焼きそばをヘラで
  押しながら端に寄せます
sとん平モダン焼き8

⑥ 勢いで手前にひっくり返して卵が固まれば器に盛りお好み焼きソース
  青のり、紅生姜をトッピングして出来上がりです
sとん平モダン焼き9

味は普通な感じでございます(笑)
sとん平モダン焼き2


「LAWSON悪魔のおにぎり」食べてみた
sLAWSON悪魔のおにぎり1
最近、YouTubeを見ているとこの「悪魔のおにぎり」の紹介動画が
多い感じがします。

LAWSONに行ったら売ってました
sLAWSON悪魔のおにぎり2
「悪魔的なうまさ」
興味をひくキャッチですね

sLAWSON悪魔のおにぎり3
こんなのが入ってるようですね

sLAWSON悪魔のおにぎり4
中はこんな感じです
袋を開けた瞬間、ごま油の風味と青のりの風味がします

sLAWSON悪魔のおにぎり5
食べてみた感想ですが普通に「美味しい」です。
そこまでジャンク的な味はしませんねぇ
もっとドギツイ味だと思ったんですがそこは期待はずれかも
しれませんが味としては普通に美味しい味です
チャーハンでも無く混ぜご飯でもない
中間的な味でしょうかね

ポチッとよろしくお願いします!

     ↓


こちらもよろしくです~

このエントリーをはてなブックマークに追加

s-やっぱりイカが好きだの「玉子モダン」1
調理時間 15分 (1枚分)

子ども評価 ★★★★
 (豚肉入って無いん?イカしかないやん・・・私は
  豚肉のほうが好きやねんけどね)
嫁さん評価 ★★★★
 (私もどっちかというと豚肉だわねぇ いかは少しだけ
  入ってるほうが好きだわ、主張感が強いからね)

私はどっちかというとイカが好きなのです。
焼きそばだったら絶対にイカ焼きそばかなぁ
あの香ばしい香りがたまりません
今回もイカたっぷりで我が家のオリジナルモダン焼きを
作りました。
めっちゃ簡単に作れる「なんちゃってモダン焼き」ですよー

【材料】
焼きそば麺・・・  1玉
卵・・・      2個
キャベツ・・・   1/8個~1/6個
スルメイカ・・・  胴1ぱい分
天かす・・・    適量
小麦粉・・・    大さじ1/2   

塩、胡椒・・・    少々
お好み焼きソース
 青のり、削り節・・・ 適量

【作り方】
 いかは1㎝幅に切りしっかりと水洗いしてから
  水分を切っておきます
s-やっぱりイカが好きだの「玉子モダン」3

  熱したフライパンに①を入れて中火で炒めます
s-やっぱりイカが好きだの「玉子モダン」4

  イカの色が変わったらざく切りにしたキャベツ、天かすを加え
   塩、胡椒をし
少し炒めたら焼きそば麺を加え混ぜ合わせて炒めます
s-やっぱりイカが好きだの「玉子モダン」6

 ボウルに卵を割り入れてほぐしたところに小麦粉
  ③を加え
混ぜ合わせます
s-やっぱりイカが好きだの「玉子モダン」7

 フライパンに④を入れて丸く成形し両面焼いたら器に盛って
  お好み焼きソース、青のり、削り節をかけていただきます
s-やっぱりイカが好きだの「玉子モダン」8

s-やっぱりイカが好きだの「玉子モダン」9

いか、美味しいと思うんですがねぇ 家族は豚肉派!!
s-やっぱりイカが好きだの「玉子モダン」2


「洋食 アルハンブラ」さん再訪
s-アルハンブラ1
尼崎の塚口町というところにある
洋食 アルハンブラ 
昨年に1度、きたことがあるお店です

s-アルハンブラ2
ランチメニューはこのサービスランチと

s-アルハンブラ3
普通のメニューがあってサービスランチが圧倒的に
お得感があります。

s-アルハンブラ4
店内はシンプルでしっかりと片付けられていて
清潔感を感じます

s-アルハンブラ5
ビニール系のテーブルクロスって洋食屋さんって感じしますよねー

s-アルハンブラ6
などと言っていると嫁さんの「ハヤシライス」がやってきました
少しもらいましたが、玉ねぎたっぷりで玉ねぎの甘味がしっかりと
出てる少し甘めの「ハヤシライス」でした。
嫁さんが「この器って家にあるやつに似てない?」と
そういや、あるかもしれない・・・(笑)

s-アルハンブラ7
この日のサービスランチはハンバーグに海老フライ2尾、海老フライの後ろに
しっかりと量がある「ポテトサラダ」が隠れています

s-アルハンブラ9
玉ねぎたっぷりの味噌汁に

s-アルハンブラ8
白ご飯がついて「865円」これは安いです!!

s-アルハンブラ10
こういう系のハンバーグは小さめなのが多いですが
しっかりと大きさがあり、お店で作ってる感満載で
非常に美味しいです。

そして
s-アルハンブラ11
海老フライもしっかりと2尾あって、タルタルソースが
私の好みでなのです。
洋食屋さんはデミグラスソースも大事ですがタルタルソースも
大事ですよね。
次回は「海老フライ」か「フィッシュフライ」が狙いめかなぁ
嫁さんは「カレー」を食べてみたいと言っていました。

ポチッとよろしくお願いします!
     ↓


こちらもよろしくです~


このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ