タグ:鳴門

s豆腐と豚肉の塩ネギチャンプル1
調理時間 10分 (2人前)

子ども評価 ★★★★★
 (なんかこう言うの美味しい感じになってきたわ 焼酎に
  合うよねこれ、好きやわー)
嫁さん評価 ★★★★★
 (適当な量にしときやー私は飲まないけどこの味は好き
  削り節なんかが入ってたらよりいいかもね)

鍋で残った豆腐と白ねぎを使って作った即席副菜のような
ものでございます。
味付けは今流行ってるのか?牡蠣だし醤油でございます
ちょっと甘みのある感じのだし醤油でしょうかね
豆腐系の料理に合いそうな感じですよ

【材料】
■ 木綿豆腐・・・       1/2丁
■ 豚バラ肉(薄切り)・・・50g
■ 白ねぎ・・・      1/3本
■ 卵・・・        2個
■ 塩、胡椒・・・     少々
■ 牡蠣だし醤油・・・   大さじ2

【作り方】
① 豆腐は食べやすい大きさに切って水分を切って
  白ねぎは薄切りにします
s豆腐と豚肉の塩ネギチャンプル3

② 熱したフライパンに何も塗らずに豚バラ肉を中火で炒めます
s豆腐と豚肉の塩ネギチャンプル4

③ 豚肉の色が変われば白ねぎを加えます
s豆腐と豚肉の塩ネギチャンプル5

④ 豆腐を加え少しヘラで潰しながら炒めたらフライパンの端に寄せます
s豆腐と豚肉の塩ネギチャンプル6

⑤ 卵を落とし入れます
s豆腐と豚肉の塩ネギチャンプル7

⑥ ざっくりと混ぜ合わせたら塩、胡椒をし全体に混ぜ合わせ
  牡蠣だし醤油を回しかけたら出来上がりです
s豆腐と豚肉の塩ネギチャンプル8

豆腐の崩しすぎに注意してくださいねぇ
s豆腐と豚肉の塩ネギチャンプル(斜め上)




やっぱり美味しい地物とお店「かかし」
sかかし1
徳島の鳴門に行くとほぼ必ず訪れるお店「かかし」
鳴門教育大学が近くにあって学生さんも多いお店です
地元の美味しいお店って感じですね

sかかし3
まずは乾杯で始まって

sかかし2
メニューはこんな感じで書いてあります

sかかし4
まずは刺身の盛り合わせです
桜鯛、たこ、そして底にいかが隠れてます

sかかし5
鳴門の鯛、絶品です!!
幸せな気分になれます

sかかし6
ブリカマ焼き
程よい脂感で食べやすい味になってます

sかかし7
メニューに海老フライがあったので注文してみました。
初めて食べたかも、ここの海老フライ
見た目小さそうですが身がしっかりと詰まってます!!

sかかし8
ヒラメの唐揚げだったのですが
写真撮るの忘れてました^^;
でも見ての通りしっかりといただきました
他にもすうう品注文しましたがどれも自然な味わいで
私好みでございます。
なかなか来れない遠さなのですが、今年中にもう一回は行きたい
お店です!

最後まで読んでくれてありがとうございます
ポチッとよろしくお願いします!

     ↓


こちらもよろしくです~


このエントリーをはてなブックマークに追加

s-超手抜きな皿うどん1 - コピー
調理時間 10分 (2人前)

子ども評価 ★★★★
 (カリカリな細麺が美味しいねぇ あんかけの味は
  いつもと同じ感じだけどね・・・好きだわ)
嫁さん評価 ★★★★
 (手抜きかぁ、そうともいうけれど味はいつも通り美味しいわよ
  キャベツが入ってないのが少し寂しいかもね)

まぁ最後は、やっぱり「麺」ですかね
しかも手抜きな感じで(笑)
冷凍庫にあったシーフードミックス、鍋の残りの豚ロース肉
あとはもやしにかまぼこでございます
味付けは市販の皿うどんのスープに少し隠し味を
切り物ほとんど無しの速攻皿うどんでございます

*今年のあいさつはまた夕方に・・・(^^)/

【材料】
皿うどん・・・      2玉
豚ロース肉(薄切り)・・・80g
シーフードミックス・・・  適量
もやし・・・        1袋
蒲鉾(ピンク)・・・   2㎝分
黒胡椒・・・        適量
ウスターソース・・・     大さじ2
付属の出汁・・・          2袋
水・・・        360cc

【作り方】
(1) シーフードミックスは水でさっともどして水分を切りもやしは
   水洗いし蒲鉾は5㎜厚さに豚肉は3㎝幅に切ります

(2)  熱したフライパンにサラダ油を小さじ2入れて豚肉
   シーフードミックス、蒲鉾、もやしの順に炒めます

(3)  もやしが少ししんなりしたら付属のだしと水を混ぜ合わせた
   ものを加えひと煮立ちしたらウスターソースを加えます

(4) 器に盛った皿うどんにたっぷりとかけて出来上がりです

こんな感じで作ります ↓
超手抜きな皿うどん(統合)

このちょこっとあんかけがついたカリカリ麺が美味しいですね!
s-超手抜きな皿うどん2

緑の野菜が欲しいところですね・・・でも手抜きなので・・・
s-超手抜きな皿うどん3


「メシ通さん7品目のレシピは」
s-無題
かめきちパパの「餃子の皮でオイルサーディン一口ピザ」

無題

今年食べたラーメンベスト3(後半)かめきち調べ
s-鳴門 まごころ1
昨日は3位、2位の発表をさて本日は栄光の1位ですが(栄光かどうかは解りませんが)
12月に入って久しぶりに衝撃だった味のお店が
番外編です

s-鳴門 まごころ2
徳島鳴門旅行に行った時に入ったお店「まごころ」です
このお店は以前の「大当たり軒」、その前は「あずま屋」という名前で
営業されてたのである程度の味はわかるのです。
ラーメンは予想通りザ・徳島ラーメンって感じです

ラーメンといえばやっぱりチャーハンもセットで
s-鳴門 まごころ3
そうです、このお店の炒飯がとんでもないことに
この色が・・・・濃い・・・・味も濃い・・・卵は雑に焼かれてる

s-鳴門 まごころ4
スプーンにのせてもやっぱり、濃い・・・
賛否両論な感じの味ですが私は「好き」かもです
もう一回食べるとはっきりと解りそうなので来年もう一度
味見に行ってこようと心に思ったのでした
ラーメンでないので「番外編」とさせていただきました

そして1位は・・・・
s-ラーメン専門 和海1
「らーめん専門 和海(なごみ)」さんです
まぁまぁ、やっぱりねって感じかもしれませんが
阪神電車武庫川駅から徒歩5分くらいのところです

s-ラーメン専門 和海2
初めて1時間以上並んで食べたラーメン屋さんですし

s-ラーメン専門 和海4
この「塩ミックス」がほんとに美味しかったです
お店も明るく元気で活気がありましたし店員さんの
態度もほどよく良くって気持ちいいです

s-ラーメン専門 和海5
スープはあくまでも主張はしませんがしっかりと奥深い味わいが

s-ラーメン専門 和海10
鶏むね、鶏もも、豚バラの3種のチャーシュー
私はやっぱり豚バラ肉のチャーシューが好きですね

s-ラーメン専門 和海7
麺は中太ストレート麺、喉越しがよくって優しいスープによく合います
また全体に食べに行くであろう「和海」さんです。
さて来年は尼崎ではなく西宮~芦屋のラーメン屋さんに挑戦しようかなぁ

最後まで読んでくれてありがとうございます
ポチッとよろしくお願いしますm(_ _)m
     ↓


こちらもよろしくです~

このエントリーをはてなブックマークに追加

s-ごろごろチキンライス1
調理時間 15分 (2人前)

子ども評価 ★★★★★
 (甘くて濃い味のチキンライスやね オムライスもいいけど
  こうやって食べるのも美味しいねぇ)
嫁さん評価 ★★★★★
 (確かにチキンライスってあまり食べないわね オムライスに
  なってしまうわね グリーンピースがのってれば完璧かも)

本日はクリスマスイヴですねぇ
あまりクリスマス感がない私です(笑)
外に出てないからかなぁ? まっ娘たちもいろいろと
自分たちで楽しむようなので普通に食事をしようと思っています
チキンだけは買おうかな?
今日のチキンライス・・・ほんとはオムライスにしようと思ってたんですがね
「チキンライス」食べてないなぁと思ってオムライスをやめました
ケチャップ、トマトソース、トマトペーストで味付けしていますよー

【材料】
 ごはん・・・    茶碗2杯分
 鶏むね肉・・・   100g
 玉ねぎ・・・     1/6個
 マッシュルーム
  (缶詰)・・・   1/2缶分
 塩、胡椒・・・    少々
 トマトケチャプ・・・ 大さじ4
 トマトソース・・・   80g
 トマトペースト・・・  3g

【作り方】
(1) 鶏肉は少し大きめの一口サイズに切り玉ねぎは
   粗みじんに切ります

(2) 熱したフライパンにオリーブオイルを大さじ2入れて
   鶏肉と玉ねぎを中火で炒めます

(3) 鶏肉に火が通ればマッシュルームを加え少し炒めたら
   トマトソースを加えます

(4) ご飯を加えケチャップ、ペーストを加え火を少し弱めて
   手早く混ぜ合わせたら出来上がりです

こんな感じで作ります ↓
ごろごろチキンライス(統合)

あっ乾燥パセリはお好みでかけてくださいね
s-ごろごろチキンライス2

クリスマスの食卓に出してもいいかもですね(無理やり感あり・笑)
s-ごろごろチキンライス3

「メシ通さん 6レシピめアップされました」
s-無題

ほおばりながらハイボールをグイ! 西の主夫代表 かめきちパパの「牛肉入りポテトサラダ」
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ