2018年12月14日

斜面林の手入れ

 12月は、雑木林の手入れ強化月間となりました。参加できる日は参加して、シノダケ刈や竹切、刈ったササなどの整備に汗を流しています。

 今後の予定は、16日(日)、19日(水)、23日(日)です。

 びっしりはえたシノダケを刈り取ると、きれいな道ができあがります。

斜面林の手入れ(調節池東)

DSC06359






b613rokoko at 21:07|PermalinkComments(0)

2018年12月13日

田んぼ型湿地再生作戦報告5 春の小川大作戦  

田んぼだった頃のみよ(水路)を掘りあてました。
〇落葉が湿っていたり、サワガニがいたりするところからは、湧水が出ています。
落ち葉がしめっているところは
〇滔々たる流れのみよを見よ。
この滔々とした流れ
〇川へつなげるぞ。
川へ

〇金鉱ならぬ水脈を掘り当てました。
りっぱなみよ
〇亀成川のなりたちをご覧あれ。雨→台地→斜面林下→みよ→田んぼ→川
川のなりたち


b613rokoko at 21:32|PermalinkComments(0)

2018年12月12日

田んぼ型湿地再生作戦報告4 田んぼ作り編

 〇集合 よろしくお願いいたします。

集合

 〇西廣研究室の皆さん

西廣教室

 〇今ある田んぼのうち、水がなくならない田んぼを掘り広げて、大きくします。

田んぼを広げる

 〇泥んこだー。久しぶりのどろどろにお喜びの会員も。 

どろんこだ




b613rokoko at 17:57|PermalinkComments(0)

2018年12月10日

ヒヨドリジョウゴとカラスウリ

 8日の湿地田んぼ型湿地再生作業の時のはしやすめ。

今年は、カラスウリの実成り年のようで、湿地にも、カラスウリが豊作でした。

ヒヨドリジョウゴもきらきら光る実をつけていました。

3カラスウリ181208-016別所緑地
ヒヨドリジョウゴ 20181208




b613rokoko at 23:06|PermalinkComments(0)

ここ掘れカニカニ サワガニ

田んぼ型湿地再生作戦報告その2

8日の東邦大学西廣教室との水路掘りでは、西廣先生の「葉っぱがしめっていたり、サワガニがいるとことからは、湧水が湧き出ている」とのお言葉通り、掘ってみたら、サワガニのちびたちがわらわらと出てきました。
  寒い日に起こしてしまってごめんなさい。指の先ほどもない小さなサワガニでした。このあたりでは、シミズガニと呼ばれているのに納得。
 Tさん撮影の動画はフェイスブックにアップ。

サワガニ ちび 20181208
サワガニ ちび2




b613rokoko at 23:05|PermalinkComments(0)