2018年04月24日

ギンラン

 これも21日の活動のあとの花見で見られたもの。キンランに比べるとはるかに数が少なく、目立たないだけに、上品な白い花を見つけるとついにっこりしてしまいます。雑木林の少し明るい場所がお好みみたいです。
ギンラン20180421


b613rokoko at 21:04|PermalinkComments(0)

2018年04月23日

キンラン

 21日のセイタカアワダチソウ引っこ抜きのあと、皆で花見をしました。雑木林の中は、明るい黄色のキンランが目を引きました。写真はTさん。
 キンランは菌根菌というシラカシやコナラにつく菌から栄養をもらっています。心無い盗掘で絶滅危惧種になっている花です。庭で咲かせるには、シラカシやコナラの雑木林ごと持っていくしかないので、野の花は野で。
キンラン20180421


b613rokoko at 19:15|PermalinkComments(0)

2018年04月22日

別所谷津公園 花と薬草の観察会

 5月13日は、別所谷津公園で、花と薬草の観察会をします。講師は、日本大学薬学部薬用植物園の小村さん。イトモやセンブリを実生から育てるという見事なグリーンサムの持ち主です。身近にある食べられる植物や薬草を紹介してくださいます。
 ごみ拾いも同時実施です。
5月13日花と野草の観察会


b613rokoko at 17:49|PermalinkComments(0)

セイタカアワダチソウ引っこ抜き作戦

 21日に実施した今年何回目かのセイタカアワダチソウ駆除です。とってもとっても出てきます。きっと、とればとるほど、埋土種子がここぞとばかりに出てくるのでしょう。それでも、けなげに生き延びているフデリンドウのため、今回もがんばりました。
 一面の緑ですが、まるでセイタカアワダチソウ畑です。この中にぽつぽつとフデリンドウが咲いているのです。
抜いています
春というのに真夏日かという暑い日でしたので、休憩もたっぷりとりながらの草抜き。
抜き抜きしてます
真ん中を重点的に駆除しました。 セイタカアワダチソウをとると、ほとんど茶色の地肌となります。そこで、誰の根っこが長いか、比べています。
一番長い根っこは?


b613rokoko at 17:46|PermalinkComments(0)

2018年04月19日

フデリンドウ 花盛り

 21日(土)開催のフデリンドウを守るセイタカアワダチソウ引っこ抜き作戦の現場を見てきました。フデリンドウは花盛りでした。
  近くにはキンランが咲き乱れる林やヒトリシズカ、ホタルカズラの群落も。
 もともとは、フデリンドウで埋め尽くされていたような場所でしたのに、セイタカアワダチソウがやってきて、写真のようにフデリンドウを駆逐しつつあります。昨年から駆除してきていますが、まだまだです。  背丈は10㎝くらいですが、引っ張ると柔らかい土なので、1mくらいの根っこがついてきます。  土曜日は、暑くなりそうですが、オオタカの声を聴きながら、汗をかきませんか。
9時30分牧の原地域交流センター集合。
申し込み kamenarilove@yahoo.co.jp
フデリンドウ180419-015緑地南提
セイタカアワダチソウに隠されるフデリンドウ180419-016緑地南提


b613rokoko at 19:57|PermalinkComments(0)