エナガの巣を落としたのは誰?アリとカラスノエンドウ

2013年05月12日

アオスジアゲハ

アオスジアゲハの幼虫はクスノキ科を食樹としているため、市街地でも普通に見られます。これは公園や街路樹にクスノキがよく植栽されたことが原因のようです。綺麗なチョウが増えて良いと思う人もいるかもしれませんが、クスノキは本来この地域の自生種ではありませんので好ましいとは言えません。

アオスジアゲハ2

アオスジアゲハはハルジオンやヒメジョオンの花の蜜が大好きなようで、花から花へ飛び回っています。

アオスジアゲハ1
蜜を吸っている時も翅を小刻みに動かしてじっとしていません。





s2003oct at 23:30│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
エナガの巣を落としたのは誰?アリとカラスノエンドウ